暮らし 美容・健康

【リニューアル】オンラインYOGA~Malie(マーリエ)~

オハナ合同会社
ママのための "身体の声を聴く" オンラインYOGAとしてリニューアルしました!

2021年1月より「オンラインYOGA Malie」としてリニューアルしました! Malie(マーリエ)は、ハワイ語で「穏やかな」という意味を持ちます。産後の心身に寄り添える、穏やかなオンラインヨガを目指します。 講師:はまもとゆう(ui YOGA代表)/主催:オハナ合同会社




妊娠中、産後は何かと女性の心身に負担がかかりやすい時期です。
そして、赤ちゃんのことであれば時間も、費用も、手間もかけられるけれど…自分自身のことは何とかなるかな、と、ご自身の心身のメンテナンスは二の次になりがちでもあります。
 
オハナ合同会社ではこれまで、はまもとゆう先生を講師にお招きし、妊娠中、産後のママ達を対象とした参加無料のオンラインYOGA・レッスンを展開して参りました。

ただでさえ大変な妊娠、産後の時期に、なかなか収束の兆しが見えないコロナ渦でのSTAY HOME…
これまでのレッスンや参加者様からのお声を反映し、引き続きオンライン上でママ達の「居場所」となれるよう、オンラインYOGA "Malie(マーリエ)" を運営して参ります。


●オンラインYOGA "Malie(マーリエ)"

開催日時:毎月、第3金曜日の午前10時~10時半迄
場  所:zoomオンライン
参加費 :無料
講  師:はまもと ゆう先生(ui YOGA代表)
内  容:下記の通りにリニューアル致しました。

◆これまでのヨガ◆
"無料オンラインYOGA"として、産後や子育て中の方を対象に展開。
骨盤周辺の強化などを重点に置いたヨガを行っていました。
 
◆リニューアルした "Malie(マーリエ)"◆
「身体の声を聴く」を重点に、ゆったりとした全身ヨガを行います。
難しいポージングや激しい運動は原則、行いません。
物事が急変し、不安に陥りやすい現状の中で、ご自身が穏やかに過ごせる時間を取り戻すきっかけになればと願っています。
コロナ渦の中でも参加しやすい、オンライン上での「居場所」としての役割を目指しています。

お申込み:公式LINEアカウントよりお申込みください。
公式LINEカウントは https://lin.ee/sOqmHFF から!


≪参加者してくださったママ達からのお声はコチラ♪≫

*たった30分だったけど、指先がポカポカになってきた

*オンラインだから外出準備も感染対策いらず、手軽に参加出来て良かった

*赤ちゃんが泣いてもミュートにすれば良いので気が楽だった

*こんなに身体が凝ってるとは…気が付いていなかった

*とにかく気持ちよかった~!

*自分の身体に、いつもありがとうって思えた

*ママのための時間をくれた我が子や家族に、素直に感謝の気持ちが沸いた

*これをきっかけに、ママヨガやバランスボール教室を探してみた


●講師 はまもとゆう先生 のご紹介



はまもと ゆう(Yu Hamamoto)
https://www.instagram.com/yuhamamoto/

1988年広島生まれ/立命館大学経済学部卒業/東京都在住

出産を機に会社員からヨガインストラクターへ転身。
同じころ出会った「高津文美子式フェイシャルヨガ」と「産後ヨガ」で、妊娠前より綺麗になれると確信。

2015年より自宅サロン『ui YOGA』(ウイヨガ)で子連れOKのパーソナルレッスン開催。
出張レッスン、イベント講師としても活躍し、その効果に定評がある。「素材美を引き上げる」をテーマに、ひとりひとりの悩みに向きあう。

2020年よりuiYOGAサロンを都内、北海道など全9箇所に展開(北海道、東京都、大阪付、兵庫県、山口県、佐賀県)。
著書「産む前よりもっと綺麗になる~産後美人になるための本~」


◆取得資格◆

IHTAヨガインストラクター
産後ヨガ・ママ&ベビーヨガインストラクター
マタニティヨガインストラクター
高津文美子式フェイシャルヨガインストラクター

 
◆開催中レッスン◆

マンツーマンの対面レッスン(東京都練馬区)
オンラインレッスン(全国OK)
出張レッスン、講座(全国OK)

 
◆レッスン開催実績◆

美容室ZAC・758キッズステーション・栄MOビルまなび~の・名鉄コミュニティサロン植田・名東コミュニティセンター・ココカラクリニックラーニングセンターA Life Labo・東区生涯学習センター・千種区生涯学習センター・栄Maple・バランス整骨院名城・他イベント講師など多数
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)