食品・飲料 美容・健康

美味しい。楽しい。ヘルシー。日本初!「青汁アイス」新登場&限定予約販売開始!

株式会社ベイシカ
株式会社ベイシカ(本社:東京都港区、代表取締役:中尾恭太、以下ベイシカ)は、株式会社遠藤青汁 高知センター(本社:高知県南国市、代表取締役:野村勝己、以下遠藤青汁)と共同開発した「青汁アイス」を本日より予約販売開始したことをお知らせいたします。






純生青汁アイスを開発した理由



そもそも青汁といえば、「マズイ、苦い」といったマイナスの印象が強く、健康志向の強いシニア層が好むイメージがあり、若者にはあまり定着していません。

また、厚生労働省が提唱する健康づくりの指標として、一日350g以上の野菜を摂取することが理想とされているなか、「外食が多い」「そもそも野菜がおいしくない」などの理由で、若い世代の野菜離れが年々深刻となっています。

そこで私たちは「青汁のマイナスイメージの払しょく」、「若者の野菜不足の改善」を課題とし、美味しくて食べやすいアイスクリームに焦点を置き、人々の健康に寄り添う「純生青汁アイス」を開発しました。

「純生青汁アイス」は氷菓青汁/氷菓豆乳/アイスクリームミルク/ラクトアイスミルク/アイスクリームピスタチオの5種のフレーバーで老若男女に楽しんでいただける商品です。




純生青汁アイスとは?



甘いものが苦手な人や、青汁が苦手な人にも「美味しく。楽しく。ヘルシー。」に食べていただける「純生青汁アイス」。素材の持つ本来の美味しさを存分に味わえるように人工香料や着色料をつかわずに仕上げています。

「純生青汁アイス」は生産者である遠藤青汁の素材を100%使用しており、“美味しい”はもちろん、一般的な青汁のイメージとは異なり“苦くない”、どなたにも楽しんでいただける“程よい甘さ”という、3つの特徴を持っており、皆様に自信をもっておすすめできる一品となっております。

※遠藤青汁の青汁は農薬・化学肥料、添加物・着色料不使用、国産ケールを100%使用し健康にもおおきな効果が期待されていることから、年間出荷本数360万本という確かな歴史と実績があります。



アイスジャーナリスト シズリーナ氏も絶賛!

年間4,000種類以上のアイスやソフトクリーム、ジェラートを食べ歩くひんやりスイーツの評論家「シズリーナ氏」に、純生青汁アイスを試食していただきました。


<シズリーナ氏のコメント>
青汁のイメージがきっと変わる作品です。今回の純生青汁アイスは、アイスの食感や生青汁の特徴をうまく引き出してます。しかも、生青汁をベースにしたフレーバーが5種類もあると聞いて驚きました。食べる前はとても不安でしたが、青汁の青臭さが和らぎ、ミルクや豆乳との相性が良く最後まで美味しく食べられました。生青汁づくしの新感覚のスイーツを是非ご賞味ください。


★シズリーナとは
アイスジャーナリストとして2017年12月よりキャリアをスタート。日本全国にあるアイスクリームやソフトクリーム、ジェラートを年間4,000種類以上食べ歩き、その経験を生かしテレビやラジオ、雑誌などでひんやりスイーツ特集の企画プロデュースしているアイスの専門家。
<Twitter>
https://twitter.com/sizzleeena
<Instagram>
https://www.instagram.com/sizzle_feeling426/


数量限定で販売開始!



本日6/4(火)より遠藤青汁のWEBサイトにて予約販売を開始いたしました。数量限定販売となっておりますので、ぜひお早めにお買い求めください!

★販売価格 5個セット 3,500円(税抜き)
 ※フレーバー(5種):氷菓青汁/氷菓豆乳/アイスクリームミルク
  ラクトアイスミルク/アイスクリームピスタチオ
 ※予約販売開始:6/4(火)~
 ※商品お届け予定:6月下旬より随時発送

◆お買い求めはこちら◆
純生青汁アイス 特設WEBサイト
https://aojiru-ice.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会