医療・医薬・福祉 教育・資格・人材

2月4日が「高齢者安全入浴の日」に登録されました!!

一般社団法人 高齢者入浴アドバイザー協会
一般社団法人 高齢者入浴アドバイザー協会が日本記念日協会に申請して制定。

一般社団法人 高齢者入浴アドバイザー協会(鈴木知明 代表理事)が、 日本記念日協会に申請し、 2021年1月7日、 2月4日を「高齢者安全入浴の日」とすることが承認された。



冬場になると入浴に関わる死亡事故が増えることから、 高齢者に安全に入浴することを意識してもらう日。 日付はいつまでも元気な「不老不死」を、 風呂での死亡事故の無い「風呂不死」とかけて、 その「不(2)死(4)」と「入=にゅう(2)浴=よく(4)」と読む語呂合わせで2月4日に。 また2月4日は立春の頃であり、 暦の上の一年の始まりの時期に当たることから、 今年一年安全な入浴をとの願いも込めた。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)