エンタテイメント 医療・医薬・福祉

男性不妊に密着した特集『夫が無精子症・・・不妊治療に悩む夫婦』、「第16回ANN 映像大賞」グランプリを受賞

株式会社クリーク・アンド・リバー社
株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)の久保田照代がディレクター、伴藤優が編集を務めたニュース番組「キャスト -CAST-」(製作:朝日放送テレビ)内の特集『夫が無精子症・・・不妊治療に悩む夫婦』が、「第16回ANN 映像大賞」のグランプリを受賞いたしました。 ▼同作品はこちらからご覧いただけます https://youtu.be/OYJlNQ3Efng


「ANN 映像大賞」は、ANN加盟局26局で放送されたニュース報道の中から最も優れた作品に贈られる賞で、今年で16回目を迎えます。『夫が無精子症・・・不妊治療に悩む夫婦』は、同大賞において、オンエア企画部門賞で1位になった後、各部門賞から選ばれる 2 次選考でグランプリに輝きました。




【受賞作品紹介】
「夫が無精子症・・・不妊治療に悩む夫婦」
2020 年 4 月 23 日(木)朝日放送テレビ「キャスト - CAST-」でオンエア

ディレクター:久保田照代(クリーク・アンド・リバー社)
撮影:岡田真吾(関西東通)
VE:中西雄也(ライズ・アップ)
編集:伴藤優(クリーク・アンド・リバー社)
制作著作:朝日放送テレビ

原田さん夫妻は結婚6年目。子どもは自然にできると思っていたが、いっこうに妊娠しないため病院に行ったところ不妊症と診断された。原因は夫の義明さんにあることがわかり、 大阪のクリニックで不妊治療を受けることに。不妊はこれまで主に女性が原因とされてき たが、男性側に原因があるケースも半分近くあるという。その治療の最前線を紹介しつつ、 悩みながらも愛情深く支え合う夫婦の姿を描いた。

▼同作品はこちらからご覧いただけます


https://youtu.be/OYJlNQ3Efng

------------------------------

C&R社のクリエイターが制作に携わった報道番組では、2019年にドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション 父を殺した母へ~無理心中から17年目の旅~』(制作著作:フジテレビ、制作協力:C&R社)が国際的メディアコンクール「ニューヨーク・フェスティバル」で銅賞を受賞したほか、緊急報道特別番組『コロナ重症病棟 医師たちの闘い』(制作著作:フジテレビ)が2020年度の「新聞協会賞」を受賞するなど、国内外から高い評価をいただいております。C&R社は今後も、ネットワークするクリエイターの能力を最大限に生かし、人と社会の幸せに貢献する番組作りを目指してまいります。


■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
本 社 : 東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
設 立 : 1990年3月
代 表 者: 代表取締役社長 井川幸広
拠 点 : 東京(本社)・大阪・札幌・仙台・大宮・横浜・船橋・高崎・金沢・名古屋・京都・神戸・高松・広島・福岡・熊本・那覇/ソウル・上海・北京・ロサンゼルス
事業内容:「プロフェッショナルの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」をミッションに掲げ、映像・ゲーム・Web・広告/出版・コンピュータサイエンス・医療・IT・会計・法曹・建築・ファッション・食・舞台芸術・ライフサイエンスなどの分野のプロフェッショナル・エージェンシー。ライツマネジメント(知財流通)、プロデュース(請負・アウトソーシング)、エージェンシー(派遣・紹介)の3つの事業を各分野で展開。プロフェッショナルの叡智をベースにAI、VR、データ分析、ドローン、プロフェッショナル教育、米国本社での世界の弁護士を繋ぐSNSにも周辺事業を拡大している。
https://www.cri.co.jp | https://eizoshigoto.com/ (映像しごと.com)
https://www.creativevillage.ne.jp/ (CREATIVE VILLAGE) |
https://line.me/R/ti/p/%40nwc6816g (LINE登録)
https://www.cri.co.jp/about_us/sns-media.html(公式SNS一覧)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)