ビジネス・コンサルティング 美容・健康

【マネジメント層必見】データから紐解くwithコロナ時代における健康経営

株式会社empheal
Withコロナ時代、これまでのビジネスの常識は大きく変化しつつあります。これからさらに、強い組織を作り出すために必要な要素とは?

株式会社NTTドコモとエムスリー株式会社のジョイントベンチャーである株式会社empheal(エンフィール:代表取締役 西口孝広、本社:東京都千代田区、以下、「empheal」)と、フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社は、withコロナ時代である2021年、多くの企業が人・組織の課題として感じられている「生産性」、「戦略実行力」に対するオンライン無料セミナーを開催いたします。



健康経営のソリューションを通じて「生産性向上」「離職率低下」「エンゲージメント強化」の支援を行う株式会社 empheal (NTTドコモとエムスリーのジョイントベンチャー )」は、「仕事の生産性を上げる「ニューノーマルな働き方」における3つのアプローチ」というテーマで開催いたします。
働く場所が変わり、働き方が変わった今、以前のようにではなく、以前以上に、さらに効果的に働くための3つのアプローチ方法について紹介致します。

フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社は、「7つの習慣」で知られていますが、企業の組織変革を20年以上にわたり全世界3000社以上に「戦略実行ソリューション、“実行の4つの規律”」を通して、生産性向上、顧客満足度・従業員満足度向上等の卓越した成果を上げ続けています。
今回のセミナーの後半では80%以上が失敗に終わっていると言われる戦略実行。その阻害要因になっているものが何か。「目標達成の壁を突破する戦略実行力」というテーマで、登壇します。

■emphealについて
emphealは、株式会社NTTドコモ(以下、「NTTドコモ」)とエムスリー株式会社(以下、「エムスリー」)のジョイントベンチャーとして2019年4月に設立された会社です。企業の「健康経営にカスタマーサクセスを」のコンセプトもと、医療と企業の架け橋となることを目指す企業。日本国内の医師95%以上を会員に持つエムスリー(株)の医療サポートサービス「M3PSP」(M3 Patient Support Program)」を法人向けに提供し、企業の健康経営における「カスタマーサクセス」の実現をサポートする事業を展開しています。

■フランクリン・コヴィー・ジャパンについて
フランクリン・コヴィーは組織のパフォーマンス向上に特化したグローバル企業です。フランクリン・コヴィーは、人間の行動を永続的に変化させることを必要とする成果を組織が達成できるように支援しています。フランクリン・コヴィーのワールドクラスのソリューションは、個人、チーム、組織の成長を可能にします。クライアントには、フォーチュン100、フォーチュン500、数千の中小企業、多数の政府機関、教育機関などが名を連ねています。

【プログラム内容】
■日程:2021年1月27日13:00~15:00

第1部:empheal登壇:仕事の生産性を上げる「ニューノーマルな働き方」における3つのアプローチ

第2部:フランクリン・コヴィー・ジャパン登壇:目標達成の壁を突破する戦略実行力

第3部:質疑応答




■参加方法
以下のリンクよりお申し込みください。
https://franklincovey.seminar-manager.com/kenkoukeiei/event

■ 会場:Zoom

■このような方にオススメ
・人や組織の課題解決を担当されている方
・他社の健康経営の成功事例を知りたい方
・社員のモチベーションを高め、成果を高めたい方
・組織の最重要目標を着実に実行するマネジメントを知りたい方

■本件のお問い合わせ先
株式会社empheal イベント受付窓口
担当:河口
MAIL:kawaguchi@empheal.co.jp

フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社
担当:千代田
MAIL:4dx@franklincovey.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)