医療・医薬・福祉

デイサービス向けクラウド機能訓練ソフト「リハプラン」が「リハビリ専門職が推薦する機能訓練ソフトNo.1」を含む3つの顧客満足度No.1を獲得

株式会社Rehab for JAPAN
「使いやすい機能訓練ソフト」、「サポートが万全の機能訓練ソフト」でもNo.1

デイサービス向けクラウド機能訓練ソフト「リハプラン」を運営する株式会社Rehab for JAPAN(本社:東京都品川区、代表取締役 大久保 亮)は、日本マーケティングリサーチ機構が実施した2020年12月期のブランドイメージ調査において、「リハビリ専門職が推薦する機能訓練ソフトNo.1」、「使いやすい機能訓練ソフトNo,1」、「サポートが万全の機能訓練ソフトNo.1」の3つの顧客満足度No.1を獲得したことをお知らせいたします。




■「リハビリ専門職が推薦する機能訓練ソフトNo.1」を含む3つの顧客満足度No.1を獲得を受けて

デイサービス向けクラウド機能訓練ソフト「リハプラン」は、2018年3月のリリース以降、多くのデイサービス事業者様にご利用いただいております。
今回、「リハビリ専門職が推薦する機能訓練ソフトNo.1」、「使いやすい機能訓練ソフトNo,1」、「サポートが万全の機能訓練ソフトNo.1」の3部門でNo.1を獲得することができました。
これもひとえに、多くのデイサービス事業者様にご愛顧いただき、ご評価いただけたからだと思います。
今後もNo.1デイサービス向け機能訓練ソフトとして、機能訓練業務を誰でも簡単・安心・効果的に行えるように、サービス改善・新機能の追加などに取り組んでまいります。

■リハプランとは



リハプランは、機能訓練業務を誰でも簡単・安心・効果的に行える「デイサービス向けクラウド機能訓練ソフト」です。高齢者の生活課題や本人希望をもとに2,500種類、500セットの目標・運動プログラムから最適な計画・訓練を自動で提案。リハビリ業務に必要な全ての機能があり、職員の書類業務負担を軽減、介護事業所の差別化・売上アップを支援します。

2018年2月にリリースして以来、順次導入事業所を拡大しており、有効事業所数は556店舗、計画書実績は130,000枚となり、全国の多くの事業所で安心して利用していただいております。(2020年10月時点)
今後、劇的に増加する高齢者のリアルな生活データやリハビリログを捕捉し、データに基づく科学的な介護リハビリの実現を目指していきます。


【調査概要】

調査結果:リハビリ専門職が推薦する機能訓練ソフトNo.1
調査会社:日本マーケティングリサーチ機構
調査方法:インターネット調査
実施期間:2020年11月27日~2020年12月25日
調査対象:10代から70代以上までの男女147名
調査内容:主要機能訓練ソフト提供企業5社におけるイメージ調査




調査結果:使いやすい機能訓練ソフトNo,1、サポートが万全の機能訓練ソフトNo.1
調査会社:日本マーケティングリサーチ機構
調査方法:インターネット調査
実施期間:2020年11月27日~2020年12月25日
調査対象:10代から70代以上までの男女767名
調査内容:主要機能訓練ソフト提供企業5社におけるイメージ調査


<製品紹介>
商品名:リハプラン
URL :https://rehaplan.jp/training/

<製品に関するお問い合わせ先>
TEL:050-5491-7318
受付時間:10時~19時 (土・日・祝日除く)

<会社概要>
・称号 :株式会社Rehab for JAPAN(リハブフォージャパン)
・創立 :2016年6月10日
・代表者:大久保亮
・所在地:東京都品川区西五反田8丁目8-15カーニープレイス五反田8F
・資本金:268百万円(資本準備金含む)
・URL:https://rehabforjapan.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)