食品・飲料 美容・健康

おみそ汁で手軽に腸活を実践!一杯でレタス1/2個分の食物繊維とオリゴ糖を摂取できる「おなかに嬉しい腸活みそ汁」が登場

ハナマルキPR事務局
ハナマルキ2021年春の新商品 3月1日より発売

 味噌・醸造製品メーカーのハナマルキ株式会社(本社:長野県伊那市、代表取締役社長:花岡俊夫、以下当社)は、2021年春の新商品として、「おなかに嬉しい腸活みそ汁」を2021年3月1日より発売開始します。



 近年、即席みそ汁の市場は年々成長しており、日々変化する生活者のニーズに応える商品が多く登場しています。これまでも当社では、「香り楽しむおみそ汁」シリーズや、「からだに嬉しい」シリーズなど、消費者アンケートで判明した生活者のニーズに応える商品を展開してきました。今回は40%の方が「おみそ汁に求める機能」として「おなかの調子」と答えた当社の調査※1を参考に、話題の「腸活」に注目しました。「腸活」は、近年、美容やダイエットを意識する女性を中心に注目を集めていますが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、毎日の食生活などライフスタイルに対する意識が高まり、さらに、「からだの中から健康を整えること」への注目が非常に高まっています。

 「おなかに嬉しい腸活みそ汁」は、具に食物繊維豊富なキャベツと寒天を採用し、さらにオリゴ糖を配合しました。一般的に、発酵食品は食物繊維やオリゴ糖と一緒に摂取することで、腸内環境を整える効果がさらに高まるといわれています。また、日本人の1日あたりの食物繊維摂取量は、厚生労働省が定めた目標の量に達していないのが現状です※2。「おなかに嬉しい腸活みそ汁」にはレタス1/2個分の食物繊維※3が含まれており、不足しがちな食物繊維の補給にお役立ていただけます。

 当社は、今後もお客様の視点に立った商品開発に取り組み、皆様に豊かな食卓をお届けいたします。

※1 当社実施の消費者アンケート調査、2019年、N=245
※2 厚生労働省 「平成30年度国民健康・栄養調査」「日本人の食事摂取基準2015」
※3 レタス1/2個(225g)に含まれる食物繊維含有量を2.5gとして換算(日本食品標準成分表2015より「レタス/土耕栽培、結球葉、生」100g当たり食物繊維1.1g)

【商品概要】


商   品   名: おなかに嬉しい腸活みそ汁
発   売   日: 2021年3月1日
内   容   量: 91.0g(18.2g×5食)
希望小売価格(税抜): オープン価格
商  品  特  徴 : キャベツと寒天が具として入っている、発酵食品、
            食物繊維とオリゴ糖を1杯でまとめて摂ることが
            できるみそ汁です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)