美容・健康

韓国でベスコス多数受賞!ヴィーガンスキンケアブランド「klairs」が豪華サンプル10点&クーポンをプレゼント

株式会社シーズマーケットコリア
株式会社シーズマーケットは、今注目の韓国スキンケアブランド『klairs(クレアス)』の日本向けPRを本格的に開始します。

2010年に韓国で誕生したスキンケアブランド「klairs(クレアス)」は、2021年1月29日より、SNS公式チャンネルを通してお得な「Giveawayイベント」を開催いたします。参加者全員に人気商品のサンプル10点と、公式オンラインショップで使用可能なクーポンをプレゼント。より多くの方に「klairs」製品を知っていただく機会に繋がることを期待しています。



肌に優しい自然派コスメブランド「klairs」
2010年に韓国で誕生したスキンケアブランド「klairs(クレアス)」は、動物実験を行わないCruelty Free(クルエルティフリー)と、動物性原料を使用しないVegan Friendly(ヴィーガンフレンドリー)をコンセプトに掲げ、敏感肌で悩む方でも安心して使える低刺激コスメが揃っていることも人気の理由です。

サンプル10種と割引クーポンがもらえる『Giveawayイベント』
【期間】
2021年1月29日(金)~2021年1月31日(日)

【概要】
「klairs」の日本公式SNS(インスタグラム@wishtrend.jp / ツイッター @wishtrend.jp)を通して進行。Googleフォームより、簡単なアンケートへご回答いただいたすべての方に、人気商品のサンプル10点と、楽天の公式ショップで使用可能なクーポンを進呈。

日本公式インスタアカウント
https://www.instagram.com/klairs.jp/?hl=ja

日本公式ツイッターアカウント
https://twitter.com/wishtrend_jp

【サンプル10点詳細】
1.マンデル酸5%スキンプレンプウォーター/30ml 1個
刺激なくマイルドに角質ケアができる拭き取りトナー。角質ケアができるAHA成分だけでなく、角質除去の後に水分補給と保湿ケアができる成分パンテノール・β-グルカンを配合。ピーリングした肌の鎮静を助けて水分を供給し、肌が乾燥しないように保湿します。

2.リッチモイストスージングセラム/3ml 2個
肌の温度を下げて赤みを改善しながら水分を肌に与えてくれるセラム。肌の角質層の奥まで水分をしっとり届け、奥まで乾燥した肌を潤いで満たします。

3.リッチモイストスージングクリーム/3ml 2個
リピーターが絶えないベストセラーであり、敏感肌の人がオールシーズン安心して使える保湿クリーム。乾燥した肌のための最適な油分と水分の配合で、不安定な肌のバランスを整え、肌を柔らかくしっとり落ち着かせます。

4.ミッドナイトブルーカーミングクリーム/3ml 2個
マスクの使用で刺激を受けた肌を鎮静させたい、紫外線を浴びて熱を帯びた肌を落ち着かせない、そんな時におすすめのクリームです。鮮やかなブルーは、着色料不使用で、主成分であるグアイアズレン本来の色。カモミールオイルから抽出した植物成分で、紫外線による熱を下げ、肌に安らぎを与えます。

5.ジェントルブラックディープクレンジングオイル/3ml 1個
鎮静効果の高いブラックビーンオイルや抗酸化成分たっぷりのブラックセサミオイル、ブラックカラントシードオイルから抽出したミネラルとビタミンを豊富に含んだ天然オイルを使用。メイクだけでなく、角質、皮脂、老廃物を取り除き、スキンケア効果も実感できます。

6.ファンダメンタルナリシングアイバター/1ml 1個
ビタミンAとビタミンEが豊富なヒマワリ種子油と多様なペプチド成分を含有。低油分で高栄養のアイクリーム。皮膚が薄く乾燥しやすい目元を保護し、ハリとツヤを与えます。べたつかず軽い使用感も人気です。

7.アイアウェイク二ングジェル/1ml 1個
水分ジェルタイプの朝用のアイケア商品。パールエキスとカフェイン、多様なベプチド成分を含み、乾燥しやすくむくみやすい目元に即効性のあるクーリング感と水分感を与えます。負担のない軽い使用感ながらもしっとりと潤い、ハリと弾力のある目元へと導きます。

【販売サイト】
Qoo10公式ショップ
https://www.qoo10.jp/shop/wishtrend_JP
楽天公式ショップ
https://item.rakuten.co.jp/wishtrend/c/0000000136/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)