食品・飲料 医療・医薬・福祉

2021「プロジェクト ピンクバン」ゴディバから「きらめく想い」にエールを込めて ~2021年のバレンタインに、医療従事者の皆様へチョコレートをお届けします~

ゴディバ ジャパン株式会社
ゴディバ ジャパン株式会社(東京都港区)は、かつて戦後のブリュッセルで、ピンクに彩られたゴディバの配達用のバンが人々を励ましたように、困難な環境下で日々貢献いただいている方々へエールを送ろうと、昨年スタートした「プロジェクト ピンクバン」の活動を今年も継続してまいります。


【ピンクバンについて】
第二次世界大戦後、戦禍に苛まれ悲しみの中にあったブリュッセル市民を励まそうと、ゴディバのショコラティエのピエール・ドラップスは、配達用の車をピンクに塗装し、チョコレートを、戦後の荒廃に立ち向かう人々へ届けました。暗く沈んだ街でこの可愛らしいバンを見かけた市民は心を打たれ、復興への希望を見出したと言われています。
昨年の活動報告 詳しくはこちら:https://www.godiva.co.jp/real_pinkvan_report/




2021年ゴディバのバレンタインのテーマは「きらめく想い」。夜空にキラキラと輝く月や星に願いや希望を込めて、大切な人へ気持ちを届けていただきたいというメッセージとともに創られたコレクションです。

ゴディバ ジャパンでは、昨年に引き続き「プロジェクト ピンクバン」を実施し、2月のバレンタインに、医療従事者の皆さまへ、チョコレートで感謝とエールをお送りします。

日々大変な重圧や緊張感の中で、長時間お仕事をされ、私たちの命や健康を支えてくださっている皆さまへ、ひとときの安らぎと笑顔をお届けできれば幸いです。

詳細はゴディバの公式ホームページならびにSNS(Facebook/ Instagram/Twitter)にて、1月26日にご案内いたします。

ゴディバの一粒のチョコレートが運ぶことのできる、小さな幸せを信じて。今後も「プロジェクト ピンクバン」では、新しい施策をご案内してまいります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)