美容・健康 インテリア・雑貨

「ミルク風呂」に入って小杉湯を応援!昭和8年創業の老舗銭湯・小杉湯の名物「ミルク風呂」の入浴剤を全国販売開始。売上の一部が登録有形文化財・小杉湯の建築保護に。

株式会社銭湯ぐらし
小杉湯のミルク風呂が全国どこでも楽しめるようになりました。自分へのご褒美はもちろん、なかなか会えないご家族や友人へのギフトにも。

株式会社銭湯ぐらしは、1月26日より、86年の歴史を誇る銭湯・小杉湯(高円寺)の家庭用入浴剤「小杉湯のミルク風呂」をECサイトにて全国販売します。




昭和8年に建てられた小杉湯は、2021年1月に国の登録有形文化財(建造物)に登録されました。これまで増築・改修を重ねてきた小杉湯を、今後「国民的財産」として未来に残したいという思いから、今回の「ミルク風呂」をEC販売し、売上のうち一部を小杉湯の建築保護費として支援します。
ECサイト:https://shop.sentogurashi.com/items/38914064

<小杉湯のミルク風呂とは>



小杉湯の名物「ミルク風呂」は優しいミルクの香りと柔らかな肌触りで、お子さまから高齢の方まで、あらゆる世代に親しまれています。初代から三代目まで昭和・平成・令和と時代を超えて受け継がれてきた伝統のオリジナル入浴剤です。この業務用入浴剤をご家庭のお風呂でも楽しんでいただけるように粘度などを調整し、開発されたものが「小杉湯のミルク風呂」です。
昨年11月から小杉湯店頭など一部店舗で販売し、自分へのご褒美や遠く離れた大切な方へギフトにと、多くの方々に手にとっていただいています。

<ミルク風呂に入って小杉湯を応援!>




「小杉湯のミルク風呂」は、初代から連綿と続くご縁でできてきた想いを大切にし、販売店舗はあえて広げず、
小杉湯と直接つながりのある方々との販売されていました。そんな中、小杉湯が登録有形文化財に登録されたことを受けて、これまで心身共に癒され、支えてくれた小杉湯に恩返しをしたいという想いから、銭湯ぐらしの運営するECサイト内で販売することで、売上の一部を建築保護にあてる取り組みを始めることになりました。

ご自宅でミルク風呂を楽しんでいただくことが、小杉湯が続いていくための支援につながります。

<製品概要>
▼製品特徴
・ミルク香料によるやさしく甘い香り
・3つの保湿成分(ワセリン、ミツロウ、ミネラルオイル)を配合
・化粧品メーカーと開発した浴用化粧料

▼価格・容量
希望小売価格: 1箱 2,000円(税抜)
内容量:40ml/5包入

▼販売サイト
「銭湯のあるくらし便」https://shop.sentogurashi.com/items/38914064
商品やお申込に関しては、同サイトの「お問い合わせ」からご連絡ください。

▼販売について
商品はひとつひとつ丁寧に生産・梱包しており、ご用意できる個数が限られております。

ご注文のタイミングによっては、在庫がご用意できない場合がございますので予めご了承くださいませ。追加の商品の準備ができ次第メールマガジンやTwitterにてご連絡いたします。

再入荷は、毎週土曜の朝9時ころにお知らせいたします。

■ ニュースレター
銭湯のあるくらし便 ニュースレター登録フォーム: http://eepurl.com/g37EKL

■ Twitter
銭湯ぐらし 公式Twitter: https://twitter.com/sentogurashi


<銭湯のあるくらし便>
こだわりの素材を使った、手作りの「お風呂のもと」をサイト上で販売しています。
毎月1回、その季節にぴったりなお風呂のもとをお届けする「お風呂のもと定期便」は多数のメディアに取り上げられ、ご好評いただいています。

<株式会社銭湯ぐらし>
「日々のくらしに、余白をつくる」を掲げ、銭湯を中心に、新しい余白のある時間や場所のつくり方・使い方を考えています。2017年から、小杉湯の隣にあった風呂なしアパートを「銭湯付きアパート」と再編集し、様々なクリエーターが共にくらし、それぞれの専門分野を掛け合わせた活動をしたプロジェクトが出発点となっています。銭湯を活用した事業や、銭湯が日常にあるくらしの可能性を探っています。
株式会社銭湯ぐらし
代表取締役:加藤優一
お問い合わせ:info@sentogurashi.com
Webサイト:http://sentogurashi.com/about/

<小杉湯>
東京・高円寺にある昭和8年創業の老舗銭湯。音楽、ファッション、サブカルチャーを中心とした多様な中央線カルチャーと、古き良き歴史が混在する高円寺の憩いの場として、多くの方から愛されている銭湯です。名物ミルク風呂、週替り・日替り風呂、水風呂があり、温冷交互浴は小杉湯の代名詞となっています。
営業時間:午後15時30分から深夜1時45分まで
※土曜日・日曜日は午前8時から深夜1時45分まで
定休日:毎週木曜日
入浴料金:大人470円、中人180円(小学生)、小人80円(幼児)
住所:杉並区高円寺北3-32-17
電話:03-3337-6198
Webサイト:http://kosugiyu.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)