美容・健康 ネットサービス・アプリ

Withコロナ整体 自宅からZoomで整体師とつながる【カラダカウンセリングhabitas】リリース

Soshikiz株式会社
Soshikiz株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:長谷川 慶、船坂 拓海、以下「Soshikiz」)は、外出自粛等により生じた体の不調に悩む方に向け、「カラダカウンセリングhabitas」を2021年2月にリリースいたします。 このサービスでは、ビデオ通話で理学療法士からストレッチの指導を受けることが可能です。30代から60代の女性をメインターゲットとしています。





■サービス概要
サイトURL:https://habitas.jp

「カラダカウンセリングhabitas」(以下「habitas」)は、どなたでもお気軽にお持ちのスマートフォンやパソコンからご参加いただけます。ビデオ通話を通して、体の専門家である理学療法士に自分の体の状態に合ったストレッチ・生活習慣の指導を受けることが可能です。

また、お悩みを抱えた方に幅広くご利用いただくため、初回施術は無料で提供させていただくこととしました。

サービスの全体イメージ


■withコロナにおける理学療法士の雇用創出
habitasは、相談相手のセラピストとして、理学療法士を採用しております。
ここ数年、国家資格である理学療法士の人数は毎年1万人以上増加しており、必要とされている場に対して、人数が相対的に多くなっています。

さらに、コロナ禍においては整体院などの来客数も減少しております。資格を取得しても職を生み出すのに苦労する状況となっています。

habitasでは、そういった理学療法士の方々の雇用創出のお手伝いをさせていただきます。
具体的には、スキマ時間を活用して副業的に活躍いただける場として提供させていただくことで、理学療法士の新しい働き方を支援していきます。


■「カラダカウンセリング」について
「カラダカウンセリング」は、近年日本においても浸透してきたメンタルヘルスケアに効果的な「カウンセリング」のように、体の健康に関しても専門家に相談しながら解決していくことを目指して、Soshikizがつけさせていただいたサービス名です。

従来存在していた、整体、オンラインのヨガやフィットネス、カウンセリングなどの中間に位置するような新しい形態のサービスとなっております。


■Soshikiz株式会社について
Soshikizは「自分を大事にすることができる社会」を作るため、ヘルスケア領域においてIT技術を駆使した新規事業の企画を行ってまいりました。
その中で、このところはコロナウイルスの影響で健康上の様々な課題が増加していると報じられています。

そのため、まずは外出自粛をしながらも皆様の体の健康を促進していくことを目的とし、新規サービス habitasをリリースすることとしました。これまでに、30人以上の事前テストを経てのリリースとなります。


■お問い合わせ先
Soshikiz株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:長谷川 慶、船坂 拓海)
TEL: 080-1158-6600
担当者: 船坂 拓海
メールアドレス: info@soshikiz.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)