食品・飲料 美容・健康

1歳半からはじめるオーラルケア!「ハキラ 新フレーバー3品」新発売「ハキラ アソート」リニューアルのご案内

雪印ビーンスターク

 雪印メグミルクグループの雪印ビーンスターク株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:内田 彰彦)は、口中清涼菓子「ハキラ」の新フレーバーとして「ブドウ」「イチゴ」「ラムネ」の3品を3月より発売致します。又、「ハキラ アソート」のリニューアル品を3月より順次切り替え発売致します。
 当社で1歳半~4歳未満のお子様とお母様を対象に「ハキラ」シリーズの調査を実施した結果、これまで「ハキラ」に無かった「ブドウ」「イチゴ」「ラムネ」フレーバーについてニーズがあることがわかりました。又、「アソート」タイプについては、「ラムネ」「イチゴ」「ブルーベリー」の3つの味に変更し、リニューアル致します。



【ビーンスターク ハキラ 新商品】


商品概要






商品特長


 ・オーバルゲンDCとキシリトールを配合した食品です。
 ・歯みがき後にも食べられるシュガーレスタイプのタブレットです。
 ・1歳半頃からお召しあがりいただけます。



お召しあがり方


 ・食後のおやつとして、歯みがき後に、1回に1~3粒を目安に噛んだり舐めたりしてお召しあがりください。
 ・お子さまがまだ慣れないうちは、小さく割ってからあげてください。
  (成長に応じて量は加減してください)
 ・万一、誤って飲み込んだ場合でも、気管をふさがないように配慮した形状です。



【参考】


2018年10月に1歳半~4歳未満のお子様を持つお母様を対象としたアンケート調査の結果、ハキラの新フレーバーとして、「ブドウ」「イチゴ」に期待が高く、市場の幼児用オーラルケア口中清涼菓子に無い「ラムネ」に受容性があることがわかりました。いろいろなフレーバーが楽しめる「ビーンスターク ハキラ」で、これからも赤ちゃんとお母さんをはじめ、家族の健康といきいきとした暮らしをサポートして参ります!

        「ハキラにどのような味(フレーバー)があったら買いたいですか?」


本件に関するお客様からのお問合せ
雪印ビーンスターク(株)お客様センター
0120-241-537
9:00~17:00(土日・祝祭日除く)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)