インテリア・雑貨 医療・医薬・福祉

【点字が浮き出る】新感覚の腕時計、視覚障がい者向けのスマートウォッチ。

Dot Incorporation
Dot Incorporationが 本日1月28日(木)よりクラウドファンディングサイト「Makuake」にて【点字が浮き出る】新感覚の腕時計、視覚障がい者向けのスマートウォッチ。を先行予約受付中です。製品は2021年3月末までにお届け予定です。









目の不自由な方でも使える画期的なスマートウォッチ「Dot Watch(ドットウォッチ)」
日付や時刻の確認の他、メッセージ受信時の通知やストップウォッチ、タイマーとしても活用可能!
点字を読めなくてもモード変更でDot Watchの使用が可能になります。





DotWatch(ドットウォッチ)は、韓国のDot Incorporarion社が開発した、目の不自由な人でも使える画期的なスマートウォッチです。時計の文字盤に浮き出るドットが点字になっており、時刻や日付を表示します。




「Dot Watch」は4つのセル(24個のピン)を搭載したスマートウォッチです。4つのセルの下には左右にそれぞれタッチセンサーがあります。時刻を確認することができるのはもちろんのこと、スマートフォンにメッセージや電話が来るとディスプレイの丸いピンが浮き出しながらお知らせしてくれます。



■触覚モード
「この時計、点字を知らないと使えないの?」
そんなことありません。「点字モード(Braille mode) 」から「触覚モード(tactile mode)」に変更するだけで点字を知らなくても使用できます。「触覚モード」ではピンの個数を数えることで時計、通知、ストップウォッチなどの機能を活用することができます。



「Dot Watch」の側面には2つのボタンと回すことができるリューズがあります。赤色のリューズを回すことで機能変更ができます。まずリューズを回して24個のピンがどのように変化するか確認してみてください。


Bluetooth機能でDot Watchとスマートフォンをペアリングできるアプリを準備しています。アプリで提供しているガイドに従って様々な機能を活用してください。





Dot Watchのメタルバンドと充電クレードルには磁石が付いています。そのおかげで長さ調節も充電する際もラクラクです。Dot Watchは満充電の際は最大2週間使用が可能です。



「触覚モード」に慣れたら点字にも興味が湧いてくるはずです。スマートフォンに受信したメッセージを読むには点字を学習する必要があります。(※メッセージは英数字およびローマ字にて入力してください。現時点では漢字・ひらがな・カタカナの点訳には未対応です。)



Dot Watchシルバーベースのシンプルなデザインは「ifデザインアワード」、「Spike Asia」などすでに多くのデザインアワードで賞を受賞しています。2018年にはHACK OSAKA 2018のHack Award 2018 Gold Prizeを受賞したこともあり国内の認知度も上がっています。







■クラウドファンディングの実施概要
主催:Dot Incorporation
募集期間:2021年1月28日(木)~2020年2月27日(土)
発送:2021年3月末
https://www.makuake.com/project/dotincorporation/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)