教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

鰐部ゼミナール「第56回 理学・作業療法士国家試験」直前対策映像授業を解答速報サービス事前登録で無料プレゼントキャンペーンを開始

株式会社geluk
【直前の不安を解消】解答速報採点サービスに事前登録で無料資料が手に入る!

株式会社geluk(へルック)(本社所在地:東京都世田谷区、代表取締役:鰐部雄心)が運営する理学・作業療法士国家試験対策専門のオンライン予備校「鰐部ゼミナール」(http://wanizemi.com)は、2021年2月21日(日)に実施される第56回理学療法士国家試験の解答速報を当日に公開を予定しています。2021年1月29日(金)「鰐部ゼミナール解答速報採点サービス」に事前登録(無料)していただいた方に、国家試験対策映像授業プレゼントキャンペーンを開始しました。ぜひ試験前に特典を受け取ってください。



【56回合格へ!国家試験対策映像授業の詳細】

◆絶対に抑えておきたい知識が覚えられる「YouTube非公開まとめ動画12本+実地対策特別動画15本」
鰐部ゼミナール塾生が視聴できる全教科映像授業サービスの中から厳選した「絶対に落とせない知識」「実地対策動画」を、解答速報採点サービスに事前登録いただいた方にプレゼント中です。

※映像授業の視聴期限は56回試験日(令和3年2月21日)まで

◆特典動画一覧
絶対に落とせない暗記科目が覚えられる映像授業
・DNA・細胞
・遺伝疾患
・JCS解説動画
・GCS解説動画
・デルマトーム
・MAS
・バビンスキー反射別法
・上位下位運動ニューロン障害
・下肢装具 アライメント1
・下肢装具アライメント2
・義肢ベンチアライメント
・記憶の分類を一網打尽!( 潜在記憶・展望記憶とは)
実地対策動画
・脊髄損傷ザンコリーの分類をカンタンに覚える動画
・簡単義足の初期屈曲角・内転角
・下腿義足の異常歩行
・排痰肢位・気管支体操をマスター動画
・ワーレンベルグ(延髄外側)症候群
・ダブルクレンザック足継手問題対策
・アシドーシス・アルカローシス
・表やグラフ読み取り問題対策
(配点NO1.脳血管障害)
・BRS完全攻略
・立脚中期に足関節はなぜ背屈?
・画像所見:疾患別(脳出血・脳梗塞・クモ膜下)
・画像所見:疾患別(硬膜下出血・硬膜外出血)
・画像所見:疾患別(正常圧水頭症・脊髄小脳変性症)


◆1分で簡単登録方法
1.速報用LINEページに登録
登録はこちらhttps://lin.ee/m2oj5SJ

2.フォームに入力(所要時間1分)

3.LINEから映像授業のURLが記載されたメッセージが届きます


実際のLINEページ


【鰐部ゼミナールならではの便利な解答速報機能】
◆すぐに点数が分かる採点機能
一般的な解答速報は、公開された解答と照らし合わせながら自己採点を行うものですが、鰐部ゼミナールの解答速報では、解答番号を選択するだけで点数を自動で算出できる機能を提供しています。即座に採点ができ大変便利ですので、ぜひご利用ください。

※作成する解答は、鰐部ゼミナールの独自予想です。正式な解答や合否は厚生労働省の発表をお待ちください。

解答速報 特設ページ
https://wanizemi.com/56sokuho/
※速報は試験当日2021年2月21日(21時頃)に公開予定!

事前登録用LINEはこちら
https://lin.ee/m2oj5SJ
※試験当日にこちらのLINEから速報情報を受け取ることができます
※国試直前に役立つ特典教材もこちらで順次配信

【鰐部ゼミナールとは】
国家試験浪人生を中心に年間200名以上が通塾する理学・作業療法士国家試験対策専門オンライン塾
新型コロナウイルスが流行する5年前より全サービスをオンライン化し、専門塾を運営。
毎年、理学療法士解答速報を最速・最高正答率で作成。

・国試勉強の「わからない」を全て解消した全教科映像授業サービス
・双方向・リアルタイムで悩みを解決しながら行うオンライン集団授業
・オンラインマンツーマン指導
上記3種のオンライン授業を提供しています。
https://wanizemi.com


50名以上の生徒がリアルタイム受講



【第56回理学療法士国家試験解答速報】
解答速報は以下URLよりご確認いただけます。
https://wanizemi.com/56sokuho/
※2021年2月21日21時頃に公開予定(午前問題のみ18時頃に先行公開予定)

【鰐部 雄心プロフィール】



理学・作業療法士国家試験専門オンライン塾 鰐部ゼミナール塾長
株式会社geluk 代表取締役
・毎年最速・最高正答率で理学・作業療法士国家試験解答速報を作成
・2020年(第56回試験対策)塾生会員数200名(業界大手)
・PTOT国試系YouTubeチャンネル登録者数は最多の7000名
・国家試験指導歴10年(合格に導いた生徒は700名以上)
・養成校成績最下位の生徒を多数合格に導いた実績あり
・養成校時代 1学年120名で主席
・東京大学 大学総合教育研究センター「インタラクティブティーチング講座」修了
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)