美容・健康

天然セラミド※1配合の高保湿スキンケアブランド「AK」から、乳液タイプの日やけ止め「AK UVミルク(250mL)」が新登場!

ロゼット株式会社
紫外線を防ぎながら肌のうるおいを保つ、デリケートな肌のための低刺激性※2日やけ止め用乳液

ロゼット株式会社は、医療機関限定取扱いの高保湿スキンケアブランド「AK」から、天然セラミド※1を配合した低刺激性※2の日やけ止め用乳液「AK UVミルク(250mL)」を2021年2月1日(月)より新発売いたします。



AK UVミルク (250mL)
[日やけ止め用乳液]
希望小売価格:4,800円(税抜)・5,280円(税込)
※医療機関専売商品



発売背景


「AK」は、長年の基礎研究と皮膚科医の指導のもと、“高い品質“と“肌悩みを持つ人のためのケア“を追求して開発された、天然セラミド※1配合の高保湿スキンケアブランドです。

乾燥して敏感になった肌は、バリア機能が低下し紫外線などの外部刺激の影響を受けやすくなっています。「AK」では、そのような乾燥性敏感肌などの肌の悩みを抱えている方々に向け、“紫外線防止効果”を有しながらも、デリケートな肌の方にもお使いいただける“肌へのやさしさ”を両立したUVアイテムの開発に取り組みました。

2003年には肌への密着感が高いゲル状クリームタイプの日やけ止め用クリーム「AK UV」(50g/希望小売価格3,080円(税込))を発売※3。以来、多くの医療機関でお取り扱いいただき、ご好評を得る一方、顔だけでなく全身にも使いやすい“のびの良い”日やけ止めへのご要望を沢山頂戴してまいりました。

そこで今回、既存のクリームタイプに続き、のびの良いミルクタイプで、全身にたっぷりとお使いいただける大容量の「AK UVミルク(250mL)」を新たに発売いたします。


商品概要




商品名:AK UVミルク (250mL)
[日やけ止め用乳液]
希望小売価格:4,800円(税抜)・5,280円(税込)
※医療機関専売商品

日中の紫外線から肌を守りながら、バリア機能を整え、肌のうるおいを保つ低刺激性※2の日やけ止め用乳液。


商品特長


◆紫外線吸収剤が直接触れないから肌にやさしい


紫外線吸収剤をマイクロカプセル内に閉じ込め、紫外線吸収剤が肌に直接触れないようにすることで、肌への負担を軽減しました。【SPF30/PA+++】で、日常使いに適した紫外線防止効果です。

◆天然セラミド※1やうるおいを保つ高保湿成分を配合

天然セラミド※1が肌のバリア機能を整え、ノイバラ果実エキス※4、スクワラン※5、オレンジラフィー油※5が、かさつきがちな肌のうるおいを保ちます。

◆石けんで落とせて、洗い流し簡単

◆乳液だからのびが良く使いやすい


肌負担の少ないのびの良さで、全身にも使いやすい乳液タイプです。

◆低刺激性※2・無香料※6・無着色料・無鉱物油・パラベンフリー・アルコールフリー・敏感肌パッチテスト済※2


「AK」について




「AK」は、皮膚科医指導のもと、今年で発売23年目を迎える医療機関向けに開発されたスキンケアブランドです。長年基礎研究を重ねてきた成分「天然セラミド※1」のバリア機能への有用性に着目。「天然セラミド※1」を中心とする保湿成分をバランスよく配合することにより、乾燥が進み外部からの刺激に敏感になったデリケートな肌をすこやかな肌状態へと導きます。

<天然セラミドとは>
セラミドは、もともと私たちの肌に存在する成分(細胞間脂質)のひとつで、水分を保持する保湿機能や外部刺激から肌を守るバリア機能など、さまざまな働きをしています。「AK」に配合されている天然セラミド「セレブロシド(ウマスフィンゴ脂質)」は、馬由来の天然セラミドで、6種類以上のセラミドを保有していることから、ヒトが持つセラミドに性質が近く、保湿力およびヒトの皮膚との親和性に優れ、肌なじみが良いといわれています。

<バリア機能とは>

外部からの刺激によるトラブルを防ぎ、肌内部の水分が失われないようにする、肌本来の働きです。角層に存在するセラミドが不足して細胞間に隙間ができると、肌のバリア機能が低下し、外部刺激の影響を受けやすくなります。


販売は医療機関で

「AK」は、医療機関にて購入が可能です。
ロゼットのコーポレートサイトよりお取り扱いの医療機関をご確認いただけます。
https://corporate.rosette.jp/archive_ak

※取り扱い医療機関の情報は随時更新しておりますが、最新情報ではない可能性もございますので、商品をお求めの際は医療機関の住所・お求めの商品在庫の有無を事前に医療機関までお問い合わせください。
※医療機関により問診料・初診料がかかる場合もございますのでご了承ください。


------------------------------
<本文中の注釈>

※1 セレブロシド(皮フ保護成分)
※2 すべての方に肌トラブルが起こらないということではありません。
※3 2014年に現在のパッケージ・容量へ変更。
※4 保湿成分
※5 皮フ保護成分
※6 無香料ですが、原料特有の匂いがありますので無臭ではありません。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)