医療・医薬・福祉

新型コロナウイルス感染症患者受け入れを実施している医療機関へ当社製品を提供し、医療関係者を支援(2回目)

第一三共ヘルスケア株式会社
第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区、社長:吉田勝彦)は、本年2月1日(月)より新型コロナウイルス感染症患者の受け入れを実施している医療機関(感染症指定医療機関等)へ、当社製品を無償提供し、医療関係者を支援する活動(2回目)を実施します。


医療関係者は手洗いやアルコール消毒を行う頻度が高く、乾燥により皮膚のバリア機能が低下し、手荒れを起こす方が少なくありません。そこで、当社は皮膚のバリア機能を守りながら洗える敏感肌向け洗浄料等を ご用意し、前回(2020年9月1日~12月28日)、期間中にお申込みいただいた医療機関すべてに提供しました。

新型コロナウイルスの感染が依然広がる中、当社は最前線で尽力されている医療関係者の皆様へ感謝の意を伝えるとともに下記当社製品を提供し、引き続き支援してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)