ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

<介護施設での新型コロナ対応経験3割>施設内でクラスター発生。未だ収束せず

株式会社カイゴメディア
介護施設における、新型コロナウィルスの対策および対応経験についてアンケート調査を実施。約半数の施設で、感染症対策が不十分であると回答。また、感染含め対応に追われた施設は約3割にも及ぶことが判明した。

株式会社カイゴメディアは、新型コロナウィルスに関する介護事業所への影響について、2021年1月に調査を実施しました。 「お勤めの施設内で、新型コロナウィルスの感染者が発生しましたか?」では、「感染者が出た」施設が15.5%、「濃厚接触者が出た」施設が17.5%に及ぶことが判明しました。 「コロナの影響で、ご利用者様の入居・利用率に影響はありますか?」では、56%の施設が入居・利用促進に影響ありと感じていることが分かりました。 また、「コロナの影響で、職員の人材採用に影響はありますか?」では、44%が影響ありと感じていました。 この結果を受け、株式会社カイゴメディアでは、ご自宅にいながらでも、WEB上で施設や事業所を見学できる「おうちで内覧・見学」動画制作サービスをリニューアルします。自由度の高い「完全オリジナル制作」コースに加え、低価格でご提供可能な「テンプレート制作」コースを新設し、ご提供することをお知らせいたします。






調査概要調査概要:新型コロナウィルスに関する介護事業所への影響アンケート

調査概要:新型コロナウィルスに関する介護事業所への影響アンケート
調査方法:Twitterアンケート機能およびYouTubeアンケート機能
調査期間:2021年1月15日~1月22日
免責事項:本アンケート調査は、上記手法による調査結果であり、事実と異なる可能性があり、その信憑性を保証するものではありません。行政当局等の発表に従い、ご判断・ご行動頂くようお願い致します。あくまで参考情報としてご理解頂ければ幸いです


3割以上が「新型コロナ対応経験あり」と回答

「お勤めの施設内で、新型コロナウィルスの感染者が発生しましたか?」(n=1,455)と質問したところ、「感染者が出た」が15.5%「濃厚接触者が出た」が17.5%という回答となりました。




約6割が「感染症対策が不十分」と回答

「ご自身が勤めている介護施設の感染症対策は十分ですか?」(n=1,219)と質問したところ、「全く対策できていない」が9%「不十分だと思う」が48%という回答となりました。




コロナ禍において、入居促進に影響が出ている施設が56%

「コロナの影響で、ご利用者様の入居・利用率に影響はありますか?」(n=529)と質問したところ、「入居・利用促進が難しくなった」が25%「多少の影響あり」が31%という回答となりました。




44%が「採用も難しくなった」と回答

「コロナの影響で、職員の人材採用に影響はありますか?」(n=378)と質問したところ、「採用が難しくなった」が26%「多少の影響あり」が18%という回答となりました。




施設内でクラスター発生、未だ収束の兆し見えず

感染症対策が「十分(それなりの対策をしている)」と回答される方の中にも、「陽性者が発生した時の対応が不確定」「対策マニュアルはあっても、いざ発生すると現場は混乱し、対応が後手後手になる」などの回答が見受けられました。
「緊張感で心身ともに疲れた」「基礎疾患を持って働いているので、不安を抱えています」など、疲れを感じている方も多くいらっしゃいました。

また、「職員3名が発熱し陽性。入居者は最初2名が陽性でしたが保健所から陰性だった入居者1名が実は陽性だったと連絡がありましたが時すでに遅し。 計25名のクラスターになってしまいました。 収束の兆しがみられません。」とクラスターが発生された施設の方もいらっしゃいました。


アンケート結果まとめ

今回の調査では、弊社のTwitterとYouTubeアカウント「ケアきょう」のアンケート機能を使用して、全国の介護職を対象に「新型コロナウィルスに関する介護事業所への影響」に関する調査を実施しました。
結果、実際に「感染者が出た」施設が15.5%、「濃厚接触者が出た」施設が17.5%でした。

また、「勤めている介護施設の感染症対策が不十分だと思う」と回答した人は半数以上に及び、「ご利用者様の入居・利用率に影響がある」と感じている人が56%。
「職員の人材採用に影響がある」と感じている人が44%に及ぶことが判明いたしました。

そこで、感染経路の不安をなるべく排除し、より安心してサービスを行っていけるよう、弊社が提供する「おうちで内覧・見学」動画制作サービスを刷新し、ご提供いたします。


「おうちで内覧・見学」動画制作サービス

「おうちで内覧・見学」動画制作サービスは、入居・利用見込み客の内覧や、採用候補者の見学に対応出来ない介護施設・事業所を支援する動画制作サービスです。
これまでの豊富な動画制作実績に基づき、ご自宅にいながらでも、WEB上で施設や事業所の魅力やこだわりを感じられる動画制作を行います。

「完全オリジナル制作コース」は、自由度が高く、さまざまなリクエストにお答えした動画制作サービスを行います。
「テンプレート制作コース」は、テンプレートを使用した動画制作サービスで、低価格かつ高品質な動画のご提供が可能となりました。

▷ポイント
(1)介護に特化した動画クリエイター
カイゴメディアは、介護に特化した情報配信メディアとして、500以上の介護福祉に関連した動画を撮影・編集・制作を行なってきました。
専門用語も多い介護の仕事ですが、介護領域を熟知したスタッフが対応するので安心です。

(2)テンプレート動画から、完全オリジナル動画の制作まで対応
お客様の希望・予算に応じ、「テンプレート制作コース」から、「完全オリジナル制作コース」まで、様々なご要望にお応えすることが可能です。

▷制作実績(一例)
イリーゼ様(HITOWAケアサービス様)内覧動画



▷お問い合わせ先
株式会社カイゴメディア 動画制作チーム
info@kaigomedia.co.jp


会社概要

商号   :株式会社カイゴメディア
代表取締役:向笠 元
設立   :2018年7月
所在地  :東京都渋谷区桜丘町4-17
事業内容 :動画配信・SNSメディア運営事業
      介護事業法人向けマーケティング支援事業
URL    :https://kaigomedia.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)