美容・健康

平均出社率20%以下、定期的PCR検査、全員副業OK 協和のニューノーマル

株式会社 協和
~毎朝のエクササイズと瞑想、毎日8,000歩で免疫力アップも~

 美と健康の「fracora(フラコラ)」を展開する株式会社協和(東京都新宿区、代表取締役:堀内泰司、以下:協和)は、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策は昨年から実施しておりますが、2回目の緊急事態宣言発出により、さらに対策を強化しており、ここにお知らせいたします。


ガランと した オフィス
オンラインで運動


 協和では、新型コロナウイルス感染拡大防止策として、4つの柱、1.PCR検査の実施、2.平均出社率20%以下、3.オフィスの徹底した感染予防対策、4.免疫力を高める活動、に取組んでいます。



代表堀内のコメント




代表取締役 堀内泰司
 世界中で新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっています。世界的な危機に直面している中、当たり前のことですが、最も大切に感じているのは命です。お客様、お取引先様、従業員の健康と安全を守るため、私たちは徹底した安全対策をしてまいります。この未曾有の困難を乗り越え、そして明るい未来がくることを祈り続けております。


PCR検査の実施

 1月に全従業員に対してPCR検査を実施しました。今後も1ヶ月毎に実施をしていく予定です。


平均出社率20%以下

 テレワークを積極的に活用。従業員は週1~2日の出社を基本ルールとし、平均出社率20%以下を保っています。また、朝や帰宅ラッシュを避けて通勤することも可能です。
 打ち合わせは基本オンライン化。毎朝のエクササイズも、お客様と従業員がオンラインでつながり活動を続けています。

オフィスの徹底した感染予防対策

 出社ルール及び注意喚起の徹底を行っています。出社時に検温、出入口にアルコール消毒、デスクの手の届く範囲にアルコールスプレーや除菌シートなど設置、椅子を間引きソーシャルディスタンスを保つ、会議スペースにアクリル板の設置、窓を開けての換気徹底などを行っています。
 社長とのオフィス内コミュニケーションは、オンラインを利用し密にならないよう考慮しております。



会議スペースのアクリル板の設置
出社時の検温
椅子の間引き
手の届く範囲に消毒スプレーなどの設置


免疫力を高める活動

 免疫力を高めるため、「朝の3種のエクササイズ」と題して、筋肉トレーニング、顔のエクササイズ、心を整えるマインドフルネスを、毎朝30分間実施しています。朝のエクササイズは2011年から従業員を対象にスタートした取組で、今では一般向けにも公開しています。
 また、fitbitを従業員に無償配布し、平均歩数8,000歩を目指すキャンペーンを毎月実施しており、約8割の従業員が達成しています。

 朝のエクササイズURL: https://www.fracora.com/front/tk/morning-3kinds-exercise/

 また、新しい働き方として従業員に副業を2018年に解禁。経験を積んで成長した社員が、会社の成長にも寄与するとの考えから採用し、副業する従業員も増えてきています。

協和のコロナウイルス感染拡大防止対策のまとめ

•全従業員に定期的なPCR検査の実施
•平均出社率20%以下(従業員65名)
•ラッシュを避けての通勤可
•出社時の検温
•出社ルール及び注意喚起の周知徹底
•出入口にアルコール消毒の設置
•デスクの手の届く範囲に除菌シートなどの設置
•椅子を間引きソーシャルディスタンス
•会議スペースにアクリル板の設置
•窓を開けて換気の実施
•自席でのランチ徹底
•オンライン会議の活用
•活動量計fitbitの無償配布
•毎日8,000歩推奨とキャンペーンの実施
•毎朝のエクササイズとマインドフルネス

※従業員の平均歩数のグラフ 2020年10月時点(協和調べ)

■2019年度「東京都スポーツ推進モデル企業」に選定:オリンピック・パラリンピック準備局
 https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2019/03/08/02.html
■2017年度より4年連続スポーツ庁認定「スポーツエールカンパニー」に選定:スポーツ庁
 https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/houdou/jsa_00064.html

<会社概要>
●会社名:株式会社協和
●設立:1960 年
●住所:〒160 0023 東京都新宿区西新宿 1 22 2 新宿サンエービル 9 F
●代表取締役:堀内 泰司
●事業内容:ビューティー&ヘルス事業
ブランド名『フラコラ』 https://www.fracora.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)