インテリア・雑貨 美容・健康

【CM放送中】創業90年の今治タオルメーカーが自然由来の素材を組み合わせた今治産マスクをリリース。Makuakeでの先行予約開始より10日で目標額の8倍以上のファンディングを達成。

株式会社ハートウエル
今治タオルを製造・販売する株式会社ハートウエル(代表取締役社長 池永将成、本社 愛媛県今治市)は、備長炭やシルクをはじめとした自然由来の素材を潤沢に使用した今治産マスクをこの度リリース致します。クラウドファンディングサイトのMakuakeにて、購入予約受付を開始し、既に目標金額を大きく上回るご支援をいただいております。



Makuakeサイト: https://www.makuake.com/project/hartwel06/


-第3弾- 信頼の今治産マスク

弊社は創業90周年を迎える今治のタオルメーカーです。高級タオルやベビー用品を製造する老舗ですが、コロナウイルス感染症により、タオルの需要・出荷が大きく減少。閑かになった製造ラインを用い、急遽ガーゼマスクを生産してきました。

当初は、世の中のマスク不足解消のために迅速にマスクを生産。その後は高次元化する生活者のマスクへのニーズ対し、素材や形状にこだわった高性能マスクを開発してきました。

2020年夏より「夏用CooLマスク」をMakuakeにて展開。その後研究開発の成果を結集し同年冬にリリースした今治発ハイエンドのマスクブランド 「sottosou」 https://sottosou.jp 名義で「Imabari Silk Mask」を展開し、両プロジェクトで多くのサポーターの皆様に応援購入と温かいご声援いただきました。

今回は sottosou の「肌触りがよく、呼吸がしやすいマスク」というコンセプト・設計思想をベースに更に進化させた今治産高級マスクをMakuakeにて第3弾として展開致します。美しい外観はそのままに、自然由来の素材を贅沢に用いた一層快適なマスクに仕上がっております。


実用性と美観を兼備した、高品質・高性能のマスク。まずは、内面・外面に配した機能性に優れた生地をご紹介します。


肌想いの シルク & スクワラン

マスク内側には、肌のことを考え織り上げた生地を配しました。

マスクの着用による増加する肌トラブルの原因は、1.肌の乾燥と 2.摩擦。今回のマスクは肌に優しいとされる2大天然素材、シルクとスクワラン配合のレーヨン糸を贅沢に使った特別なガーゼ生地を採用することで、表皮への負担を軽減しています。

これまでの弊社製品は「肌触りの良さ」を特に評価いただいており、この点を更に強化しました。

シルクは人間の皮膚と同じタンパク質から構成され、「人肌に最も近い」と言われる天然繊維。またスクワランは人間の肌の中にも元々含まれる天然由来の潤い成分です。(今回のスクワランの元成分は深海ザメより抽出)


これらの天然素材の特性により、なめらかな格別の肌触りの良さと肌への低摩擦性を実現しています。また、スクワランの保湿成分により角質層の水分低下が抑制でき、乾燥防止に効果を発揮します。


上記繊維をコットンとも交織することで、生地の適度な吸湿性・吸水性を補完。呼気によるマスク内の過湿状態を防ぐことで着脱時の肌細胞に対する環境差を小さくし、肌にとって理想的な空間を作り出します。


自然由来の紀州備長炭

マスク外面には、備長炭を練り込んだ特殊糸を用いた生地を使用。炭の中でも最高級と謳われる紀州備長炭を配合した糸とコットン糸を交織することで、優しい色合いのナチュラルグレーを表現すると同時に、炭の機能性を付加しています。


紀州備長炭糸の特徴は、ニオイをキャッチする自然由来の高い消臭性。消臭性はマスクを洗うたびによみがえり、機能が持続します。また、備長炭糸は熱損失量が少なく、広領域の赤外線を太陽光線の波長に関係なく効率よく吸収。適度な保温機能があるため、冬の使用はもちろん、春や秋の外出時も快適に過ごしていただけます。




細部まで計算されたデザイン設計

今回の今治備長炭マスクもマスクのデザイン(形状)に拘り抜きました。sottosou でご好評いただいている基本設計を元に、快適さと美しいシルエットの両面を一層追求しています。


弊社高性能マスクに採用している独自開発の超立体構造は、着用時に口元に空間をつくり息苦しさを軽減。また今回新しく導入したセンターワイヤーはマスク中央部へ縦向きに縫い込まれており、常に呼吸がしやすい状態をキープします。

マスク端部を覆うパイピング部分には柔らかなニット生地を採用。ニット生地をそのまま伸ばし耳にかける紐として活用することで、継ぎ目がなく一段と美しい外観となりました。

紐部分にはアジャスターを導入することで、自身の顔のサイズに合わせて着用可能に。
マスクの重量は13g前後と非常に軽いこともあり、つけていることが気にならず、耳も痛くなりにくい仕様となっています。

日常に溶け込む備長炭グレー

備長炭由来のライトグレーは、シンプルでコーディネートしやすい色。カジュアルなファッションにも、フォーマルな装いにもマッチします。





今治産の確かな品質

糸を仕入れ、生地の製織、縫製まで一貫して行っているのは、創業90年の今治のタオル工場です。感染症の影響でタオルの消費が戻らない中、引き続きマスクの生産に取り組んでおります。ベビー用品やバスローブの生産で培ってきた技術と高い品質基準をマスク製造にも適用しています。





サイズ

スモールとレギュラーサイズの2サイズ展開です。


スモールは、小学校高学年~女性、小顔な男性におすすめ。レギュラーは、ゆったりサイズがお好みの方や男性におすすめです。


※モデル男性は比較的小顔です。


Makuake CMで放送中

今治備長炭マスクは、現在MakuakeのテレビCMで紹介されています。
https://youtu.be/KU9giZ24z7w
■放送地域
関東エリア(茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県)
関西エリア(大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県)
中部エリア(愛知県・岐阜県・三重県)
2/9(火)まで放送予定ですので、是非ご覧ください


今後の予定

Makuakeのサイト上では2020年3月16日まで、特別価格にて先行の購入予約を受け付けており、3月第4週より商品の発送発送を開始します。
Makuakeサイト:https://www.makuake.com/project/hartwel06/

各種今治タオル認証マスクも下記ストアにて販売しております。
タオルのハートウエル本店:https://hartwell-onlinestore.com/
楽天店:https://www.rakuten.co.jp/hartwell-towel/
Yahoo 店:https://store.shopping.yahoo.co.jp/hartwell-towel/
Amazon店:https://www.amazon.co.jp/stores/page/BBB6717F-9528-46A7-ABEB-864124EE5804

プレスリリース元のご紹介
■ 株式会社ハートウエル(愛媛県今治市 代表:池永将成)
1930 年創業の今治のタオルメーカー 。OEM 事業に加え、自社オリジナルのタオル製品の生産・販売も手掛けています。今治産地で縫製品の製作にいち早く着手したメーカーで、タオルだけでなく高品質の今治生地でつくるベビー用品もご好評いただいています。2020 年で90 周年を迎え、伝統を礎に新しい企業文化・商品を創り出そうとしています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)