出版・アート・カルチャー デジタル製品・家電

【家電批評3月号】最新家電で不調を解決!「新カラダ家電」ベストバイ、デジタル・見守り&介護完全ガイド、価格破壊4Kテレビなど総力特集!

株式会社晋遊舎
暮らしを変える本音の家電ガイド 『家電批評』 (株式会社晋遊舎)は、2月3日発売の3月号で「その不調、最新家電で大解決! 新カラダ家電ベストバイ」をご紹介。そのほかにも、リモートで見守る「デジタル・見守り&介護完全ガイド」、どうしてこんなに安い「価格破壊4Kテレビ」、巻末付録には「定番家電30ジャンルベストバイカタログ」が付いているなど、盛り沢山の内容でお届けしています! 本リリースでは、編集部おすすめの感動品の一部をご紹介します。




暮らしを変える本音の家電ガイド 『家電批評』とは・・・
出版社では珍しく、広告ページを入れないことにより、他誌には書けない家電製品の本音を伝える家電情報誌。 今年で創刊11周年を迎えた、日本で唯一の家電テスト専門誌です。専門家と編集部が使う人目線で商品を徹底
検証。読者のことだけを考えた「正直な評価」をお伝えする雑誌です。毎月3日発売 定価700円(税込)


3月号の特集はこちら!



おうちでリフレッシュできる「新カラダ家電」マッサージチェアU15万円などのベストバイを決定!
ラクにカラダの疲れが取れたり、ダイエットや運動を効率アップできる家電って、実はいっぱいあります! そこで今月は運動・睡眠・マッサージ・美容・食事改善など、ガチで頑張りすぎずにカラダを改善できるズボラさんOKな最強家電を探しました!

▼ほかにも▼


カメラで見守りから、親の活動確認まで「デジタル・見守り介護完全ガイド」
年々増え続ける日本の高齢者人口。今は親が健康でも、介護問題は人ごとではありません。本特集では、気軽に会に行けないこんなご時世でも、それを可能にする方法を紹介していきます。



6万円以下 価格破壊テレビをガチ検証!
今まで家電批評では4Kチューナー搭載の格安テレビを比較してきましたが、今回はNetflix等のVODサービスの台頭を受けて、4Kチューナー非搭載の超格安テレビに絞って検証実施!


<ベストバイマーク(認証ロゴ)とは>  


このマークは、実際に行った“使う人目線”の厳しいテストの結果、編集部が“本当におすすめできる”と認めた製品にだけ付与するマークです。

受賞企業様の販促ツールにもご活用いただいております。
認証マークに関するお問い合わせは、本リリース最後に記載のマーケティング事業部まで。



▼編集部が“本当におすすめできる”3月号掲載の製品の一部を紹介▼

「新カラダ家電」ベストバイ受賞


ベストバイ【シートマッサージャー部門】受賞
アテックス TOR マッサージシート タタキもみ(R) DMA AX-HXT220
実勢価格▶4万4000円
8個のもみ玉と8個のエアバッグを搭載しており、コースも非常に豊富。位置調節は上下の縦方向だけですが、リモコンの表示はわかりやすくて使い勝手も良好です。

〈受賞の理由〉
■気持ちよさ
もみ玉の当たり位置もよく、特に首に効果的。エアバッグもかなり気持ちよく、きちんとマッサージされている感が一番ありました。
■その他テスト
位置調節:◎、安定性:◎
シートマッサージャー部門1位/7製品中


ベストバイ【U15万円 マッサージチェア部門】受賞
大東電機工業 THRIVE くつろぎ指定席 マッサージチェア CHD-9200
実勢価格▶10万9780円
肩と腰、お尻だけでなく、手にもエアバッグが付いているうえ、足裏までまとめてリフレッシュできます。全身くまなくほぐしてくれるので満足度が大違い!

〈受賞の理由〉
■左右に動きながら上下するというもみ玉の動作はシートマッサージャと一緒ですが、動きの細かさやスムーズさが段違い。特にこの製品は手にもエアバッグを搭載しています。さらに、足も左右から挟むだけでなく、足裏もローラーでほぐしてくれます
マッサージチェア部門1位/3製品中




ベストバイ【低周波治療器部門】受賞
オムロン 低周波治療器 HV-F140
実勢価格▶8610円
刺激感や部位を選べたり、コリ専用のじっくりコース・痛み専用のすっきりコースなどの選択も可能。飽きずに使用できる点も最高です!

〈受賞の理由〉
■刺激の強さや感じ方が幅広く万人の身体に対応
最弱のレベル1モードと最強レベル10で刺激の強さを機械で測定。モードによっても波形の振幅や形がさまざまで、自分の筋肉量によって好きに調節しやすいのも◎
■注意点:悲しいことに販売終了品に
F140は市場在庫のみの商品。コレが欲しい人は早めに交換パッドと一緒に購入することをオススメします。
低周波治療器部門1位/5製品中


「見守り&介護完全ガイド」ベストバイ受賞


ベストバイ【ネットワークカメラ部門】受賞
アンカーEufy IndoorCam 2K Pan & Tilt
実勢価格▶4040円
専用アプリのナビどおり進めれば簡単に初期設定でき、操作のしやすさも合格レベルです。映像が高精細で細かい部分まで見えるのもポイント。

〈受賞の理由〉
■できることの多さ:◎
AI搭載のカメラが動きを検知すると首を振って対象を自動追尾したり、夜間の消灯時も赤外線カメラで見守れたり、24時間の連続録画にも対応していたりと、うれしい機能が満載。
■その他テスト
映像の見やすさ:◎、アプリの使いやすさ:○、設定のしやすさ:○、設置のしやすさ:○
ネットワークカメラ部門1位/7製品中


アンダー6万円「価格破壊4Kテレビ」ベストバイ受賞


モダンデコ SUNRIZE 4Kフレームレステレビ
実勢価格▶4万1300円

家具やインテリアの通販で有名なモダンデコの「SUNRIZE」。ラインナップ中最安の価格も魅力ですが、価格以上の実力を発揮した総合力の高さに驚かされました。

〈受賞の理由〉
■コスパ:機能を付け足しても5万円を切る圧倒的コスパ!
サブスク未対応の本モデルですが、Fire TV Stick を追加購入するだけでその問題は解決! それでも5万円を切る圧倒的なコスパが魅力です。
■画質:鮮明な高画質がイイ!
発色のバランスが良く、地デジでは人の肌が温かみのある色に描写されています。HDR では、さらに明るくはっきりとした描写になり、夜景のような描写が難しい映像でも色の境界線がにじんだり、黒色の階調が沈んでしまうこともない、この価格帯では文句なしの高画質です。


さらに詳しい比較テスト結果やグランプリに選出した理由は紙面(家電批評21年3月号)をチェック!
「家電批評公式YouTubeチャンネル」も気ままに更新中! ぜひご覧ください。

<MONOQLO&家電批評 YouTubeチャンネル>
https://www.youtube.com/channel/UCOwv4_Fmh-2GUID4Ekh5JYQ






今後も『家電批評』発行日に合わせて「BEST BUY」受賞アイテムを発信していきます。 お楽しみに!



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)