暮らし 医療・医薬・福祉

緊急事態宣言延長で勉強に困ってる子どもへのサポート、1月の最多相談内容レポートを一般公開~漢字を100回書いても覚えられない『子どもの記憶を強化する3つの秘密』~

株式会社パステルコミュニケーション
発達障害やグレーゾーンの子どもたちが生きやすい時代をつくるきっかけづくりをする専門サイト「パステル総研」を運営する(株)パステルコミュニケーション(本社:東京都豊島区、代表取締役:吉野加容子)は、緊急事態宣言延長を受けて、1月のご相談でもっとも多かったお悩みにお応えする『子どもの記憶を強化する3つの秘密!!』の小冊子の無料ダウンロードを決定。本日よりパステル総研ホームページより一般ダウンロードを開始します。 https://desc-lab.com/58275/?prt



(株)パステルコミュニケーション代表吉野加容子の元に寄せられた、2021年1月の相談で最も多かったのが、「漢字100回書いても覚えられない」、「何度も同じ間違いをするんです。」、「何度言っても覚えない」といった内容でした。

そこで、うちの子、そもそも何で覚えないの?という疑問が解決して、どうやったら覚えるようになるの?がわかる、『子どもの記憶を強化する3つの秘密!!』の小冊子を作成しました。

緊急事態宣言が3月7日まで延長になりました。コロナで保護者会がなくなった、先生と話す機会が減っている、友達にもい会いづらいなどで、1人でお悩みを抱えている方もいらっしゃるかと思います。

そこで、メルマガ会員様に期間限定でプレゼントしたこちらの小冊子を一般の方へもお届けすることに致しました。
お子さんの「記憶」のメカニズムを知り、日々の子育てにお役立てて頂けますことを願っています。


■お受け取り方法

こちらのリンクより < https://desc-lab.com/58275/?prt > メールアドレス、名前をご登録ください。ご登録後、メールが届きます。


■小冊子の詳細
『子どもの記憶を強化する3つの秘密!!』



覚えられない理由1
覚えられない理由2
覚えられない理由3
脳が覚えやすい3つの条件
ご提案
Q&A
終わりに




■吉野加容子プロフィール
雄大な自然の離島、島根県隠岐郡出身。慶応大学大学院(博⼠課程修了)卒業後、企業で脳科学研究、医療機関で発達支援に従事。15年間、発達に悩む親子へのカウンセリング、発達支援を行ってきた実績から得た「家庭で365日の発達支援が1番!」という考えのもと、脳科学、教育学、心理学のメソッドを合わせた独自の発達支援プログラム「発達科学コミュニケーション」を確立。自身が医療過疎の地域で育った経験から、すべての子どもに発達支援を届けたい!という想いで始めたオンラインを活用した発達相談や講座は日本全国・海外から利用されています。また、孤育てになりやすい発達障害・グレーゾーンの子のご家族のための支援、情報サイト運営、コミュニティ運営から、子育て経験を生かした発達科学コミュニケーション講師での起業もプロデュースする。独立起業に成功した門下生は多数。

■書籍紹介 <https://desc-lab.com/media/


■【会社概要】
社名:株式会社パステルコミュニケーション
代表者:吉野加容子
所在地:〒170-6045 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階
事業内容:子育て講座の運営/発達に関するリサーチ・開発/起業支援事業
URL: https://desc-lab.com/
「すべての子どもが健やかに育つ社会」の実現を目指し、関係するすべての人々、関連機関・団体が一体となって取り組む国民運動、「健やか親子21」応援メンバー
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)