教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

大手前大学 健康栄養学部の学生が医療系専門誌「糖尿病ケア」の綴じ込み企画の製作に参加

大手前大学
糖尿病患者への食事指導で使えるイチオシコンビニ商品をポスター化!


 大手前大学(本部 大阪市中央区、理事長 :福井要、以下本学) 健康栄養学部の学生が、医療系専門誌「糖尿病ケア」(メディカ出版)2021年1月号の特集「糖尿病患者のコンビニ食・中食活用マニュアル」の綴じ込み企画の製作に参加しました。 「食事指導で使えるイチオシコンビニ商品ポスター」として、糖尿病患者におすすめできるコンビニ食品の紹介をしています。



 本学の健康栄養学部では、社会のニーズに応え、あらゆるシーンで社会に貢献できる管理栄養士の育成を行っております。たとえば医療の現場において、管理栄養士は、栄養指導をはじめとし、病院食の献立作りや食事内容の確認などチーム医療の一員としての活躍が求められます。そのようなニーズに対応できるよう、栄養状態の評価法のトレーニングや症例検討(栄養療法が必要な症例に対しどのように栄養管理を進めていけばよいか検討し計画を立てる)などの実習・演習を通して、多様なスキルを身につけられる学習環境を提供しています。

 このような学習の一環として、この度、健康栄養学部の4年生が、医療系専門誌「糖尿病ケア」の特集「糖尿病患者のコンビニ食・中食活用マニュアル」の綴じ込み企画に参加する運びとなりました。学生は企画内の「食事指導で使えるイチオシコンビニ商品ポスター」を作成。糖尿病患者のためのカーボカウント法を研究している健康栄養学部 小松祥子講師の指導の元、単身者や独居の高齢者など調理をして食事の準備をすることが難しい糖尿病患者へ栄養バランスや食べ方を工夫して利用できるコンビニ食の商品を紹介することを目的として作成いたしました。本ポスターは、雑誌から切り離し、病院内に掲示できる仕組みとなっています。

 本学は今後も、地域の皆さまの健康課題解決に取り組んでいくとともに、社会で活躍する人材の育成に取り組んでまいります。

「糖尿病ケア」HP: https://www.medica.co.jp/m/dmcare

■学生 コメント(露口 愛佳さん 高橋 寛子さん 廣瀬 未佳さん)
 野菜、きのこなど食物繊維の豊富な副菜や具沢山の汁物を意識して選びました。糖質だけでなく、他の栄養素や食塩相当量にも気を遣うことが難しかったです。実際に活用していただくシーンを意識し、店舗や時間帯によって品揃えが異なっても比較的購入しやすい調理済みの加工食品なども選択肢に入れ商品選びをするようにしました。
 今回の取り組みを通し、主食、主菜、副菜のバランスや減塩など組み合わせるポイントを意識して選べば、コンビニでも手軽に健康的なメニューを取り入れられると患者様やご家族の方に知っていただければと思います。また、ダイエットをされている方や糖質が気になる方にも、食事のヒントとして活用いただき、多くの方の助けになれれば幸いです。

■健康栄養学部について
 食への安全性や健康意識の高まりに伴い、「食と健康のスペシャリスト」である管理栄養士は、医療・教育・ビジネスといったさまざまな分野で知識と技術が求められています。このような社会のニーズに応えるべく、本学は、2016年に学園内の専門学校を進化させた健康栄養学部 管理栄養学科を開設いたしました。健康栄養学部では、国家試験合格のノウハウを持つ経験豊富な教員陣を揃えており、基礎から応用まで丁寧に指導し、文系理系問わず、「全員受験・全員合格」を目指します。 URL:https://www.otemae.ac.jp/special/nutrition/

■大手前大学のSDGsの取り組み「OTEMAE×SDGs」


 2015年9月の国連サミットで採択されて以来、全世界の責務となっているSDGs(持続可能な開発目標)。日本でも多くの企業で関連の取り組みが行われるようになりました。
 大手前大学では、人々の生命と健康に寄与する健康栄養学部、国際看護学部を有する大阪大手前キャンパスで、SDGsの取り組み「OTEMAE×SDGs」を行っています。
URL:https://www.otemae.ac.jp/special/sdgs/osaka/

 健康栄養学部では、健康づくりや病気を持つ人の療養に欠かせない「栄養バランスのとれた食事」をサポートする管理栄養士を育成。管理栄養士を目指す学生が知識やスキルを、より広く、より多くの人々のために役立てることができるよう、幅広い学びや、社会貢献活動の機会を提供しています。
Ex.)オリジナルカレーを考案・学内販売するカレー研究会/各病気治療に必要な栄養を含む野菜の水耕栽培研究/患者向けの料理教室の開催/大阪市港区の食育イベントに学生が参加/産学連携で「ヤンニョムチキンライス」開発

【大手前大学】


学長 :鳥越皓之
設立年度 :1966年
キャンパス :さくら夙川キャンパス、いたみ稲野キャンパス、大阪大手前キャンパス
学部(学科) :総合文化学部 (総合文化学科) 、現代社会学部 (現代社会学科) 、
      メディア・芸術学部※ (メディア・芸術学科)、健康栄養学部 (管理栄養学科)、
      国際看護学部 (看護学科)
      ※メディア・芸術学部は2021年4月、「建築&芸術学部」学部名称変更予定
通信教育課程 :現代社会学部(現代社会学科)
大学院 :比較文化研究科
学生数 :5101名(2020年5月1日現在)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)