インテリア・雑貨 医療・医薬・福祉

歯が生え始めた「0歳」から使える、うがい不要のスプレータイプ  フッ素入り歯みがき「レノビーゴSTEP0」 2021年2月8日(月)リニューアル品の店頭販売を開始

ゾンネボード製薬株式会社
~子どもの歯みがきに悩むママ・パパをサポート~ 親子の「歯みがき時間」を「楽しい時間」に変えるフッ素ケア

医療用医薬品などの製造・販売をおこなうゾンネボード製薬株式会社(東京都八王子市・代表取締役 安井俊之)はこのたび、0歳から(※)使えるフッ素入り歯みがき「レノビーゴ」のブランドリニューアルを行いました。リニューアル品は、2021年2月8日(月)より順次一般店頭販売を開始します。 ※歯の生え始めから






歯が生え始めてすぐに使える、フッ素入り歯みがき「レノビーゴSTEP0

赤ちゃんの歯が生え始め出すと、気になるのが「お口のケア」。母乳やミルクが付着するだけでもむし歯の原因になってしまうため、1本でも歯が生え始めたら、適切なケアを始めることが重要です。しかし、初めての歯みがきにあたって、どのようなアイテムを使うべきか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

「レノビーゴSTEP0」は、歯が生え始めたばかり」の0歳児から使える、むし歯予防のためのフッ素入り歯みがきです。スプレータイプで扱いやすく、うがいも不要なため、赤ちゃんの歯みがきデビューにぴったり。製薬企業が製造・販売するロングセラー商品であり、製造開始から30年近くママ・パパにご愛顧いただいてきました。また、天然由来成分のほのかな甘みも好評です。

実際に、現ユーザーの方からも、レノビーゴを使用したお子様の反応に関するポジティブなコメントを多数いただいており、ECサイトのクチコミでも「味も苦味などなくほのかにフルーツのような香りがするので(子どもが)嫌がらない」などの声があがっています。


パッケージ&ボトルをリニューアル! わかりやすく、より身近に感じられるデザインへ




そんな「レノビーゴ」が、このたび商品名に「STEP0」をつけてリニューアル。パッケージおよびボトルのデザインを一新し、すでに愛用中のお客さまにとっても、これから歯みがきデビューするお客さまにとってもわかりやすく、かつ実際に使用するお子様自身にも喜んでいただけるデザインを目指しました。

パッケージには、新たに0(ゼロ)】をモチーフにしたデザインを採用。この【0(ゼロ)】には、歯が生え始めたばかりの【0歳】からでも使えるという製品特徴に加え、歯みがき経験が【ゼロ】の小さな赤ちゃんにとって、「レノビーゴSTEP0」がむし歯予防の【ゼロからのスタートをサポートする存在でありたいという想いも込めています。

また、ボトルについても、旧パッケージから、よりあたたかみのあるトーンへと変更。パッケージと同じイラストを取り入れ、より身近な存在へと感じていただけるデザインに仕上げました。



さらに、パッケージとあわせて、キービジュアルとロゴも一新。いずれも、「子どもの大切な歯を守るための“歯みがき時間を、もっと楽しい時間”へと変えていきたいという想いを体現するデザインへと変更しています。

キービジュアルでは、歯みがきを終えてぐっすり眠る子どもの寝顔や、元気な歯で思いきり食事を楽しむ笑顔をイラストで表現。また、ロゴマークでは、“子どもたちの大切な歯”、そして“親子の楽しい歯みがき時間”がキラキラと輝いている様子を表現しました。


ブランドサイトも一新! 大切な子どもの歯を守るために知っておきたい情報も紹介




また、リニューアル品の店頭販売開始にあわせ、ブランドサイトも一新詳しい商品情報や使い方のほか、「効果的なむし歯予防」や「フッ素によるむし歯予防のメカニズム」など、大切な子どもの歯を守るために知っておきたい情報が盛りだくさんです。

さらに、今後はリニューアルを記念したキャンペーンなども実施予定。詳細は、随時ブランドサイトにて更新してまいります。

▼「レノビーゴ」ブランドサイト
https://www.zonnebodo.co.jp/renovigo/

―製品特徴



「フッ素」によるむし歯ケア
むし歯の発生・進行を予防する働きを持つフッ素は、もともと自然界に存在するミネラル成分で、天然の元素です。土の中や海水のほか、魚や肉、野菜、緑茶など普段の食事にも含まれている成分のため、毎日の歯みがきに取り入れることができます。

■0歳(歯の生え始め)から使える
むし歯予防のためのフッ素配合製品には、さまざまな濃度のものがあり、年齢や場面によって使い分ける必要があります。「レノビーゴSTEP0」は、初めての歯みがきに適した濃度100ppmのフッ素を配合。低濃度のため、小さな赤ちゃんにもご使用いただけます。

■スプレータイプで使いやすい
歯ブラシに直接吹きかけて使えるスプレータイプ。数回プッシュすることで、フッ素を満遍なくブラシに行き渡らせることができます。また、歯ブラシが苦手なお子様には、清潔なガーゼにスプレーしてフッ素を塗布する使い方もおすすめです。

■うがい不要
使った後は、すすがずに「そのまま」でもOK。うがいが不要なため、口を上手にすすげない赤ちゃんにも使うことができます。

■ほのかな甘み
口に入れるとほのかな甘みが広がり、小さなお子様が「歯みがきを楽しみにしてくれる」と好評です。この甘みは天然の植物「甘草」由来のもので、むし歯の原因になる甘味料は一切使用していません。また、甘すぎないため、離乳食前に濃い味に慣れさせたくないというママ・パパにもおすすめです。

■医薬品メーカーが製造・販売
ゾンネボード製薬は、医療用医薬品の製造なども行う製薬企業です。「レノビーゴSTEP0」も医薬品と同じ国内工場で製造しており製薬会社基準の厳しい品質管理を行っています。

■30年近くの歴史を持つロングセラー商品
「レノビーゴ」は国内のフッ素入り製品として長い歴史を誇り、製造開始から30年近くにわたって支持されているロングセラー商品です。また、ママ・パパの子育てを支援する製品として「マザーズセレクション大賞 2019」や「第1回日本子育て支援大賞2020」なども受賞しています。

―ブランドミッション―
子どもが小さいうちの歯みがきは、ママ・パパにとっても、そして子ども自身にとっても大変なものです。すでに歯みがきデビューをすませたご家庭では、嫌がる子どもを押さえつけながら、無理やり口を開けさせて歯をみがき、親子でぐったりしてしまうのが日常になっているケースも多いのではないでしょうか。大切な歯を守るための歯みがき時間が、親子とも辛い時間になってしまうのはとても悲しいことです。
だからこそ、「レノビーゴ」は「歯みがき時間」を、親にとっても、子どもにとっても、もっと楽しいものに変えていきたいという強い想いを持っています。今回のブランドリニューアルでも、子どもみずからが『「レノビーゴ」をやりたい!』と楽しく歯みがきができるようなパッケージ・ボトルデザインを目指しました。また、子ども好みのほのかな味や、興味をひくスプレータイプの形状も、「レノビーゴ」ならではの、歯みがき時間をより楽しくする要素であると考えています。
大切な子どもの歯を守りたいと思いながらも、歯みがきの方法に悩んだり、歯みがき時間にストレスを感じたりしているママ・パパに、常に寄り添える存在であること。それが「レノビーゴ」のブランドミッションです。

―会社概要―
ゾンネボード製薬は、創業80年の東京の製薬会社で、医療用医薬品・医薬部外品の製造および販売をしています。長年にわたり皮膚科医薬を手掛け、皮膚炎、湿疹、口内炎等の皮膚疾患向けビタミン製剤は全国の医療機関で処方されています。
ゾンネボード製薬は、東証一部上場のNISSHA株式会社(旧日本写真印刷株式会社)のグループ会社です。NISSHA株式会社は高級美術印刷を祖業とし、印刷から派生した固有のコア技術で多くのイノベーションを生み出し、医療機器、化粧品、スマホ・タブレット用タッチパネルなどグローバルに事業を展開しています。
今後も、皆さまに愛される医薬品、医薬部外品、化粧品の商品開発を進めてまいります。
・ゾンネボード製薬株式会社:https://www.zonnebodo.co.jp/
・NISSHA株式会社:https://www.nissha.com/index.html

製品概要
製品名:レノビーゴSTEP0(医薬部外品 薬用歯みがき)
販売名:レノビーゴ
内容量:38ml
有効成分:フッ化ナトリウム、グリチルリチン酸ジカリウム
その他成分:安息香酸ナトリウム、クエン酸水和物、香料
効果・効能:むし歯の発生及び進行の予防、歯周炎(歯槽膿漏) の予防、歯肉炎の予防、歯を白くする
製品特長:
・「フッ素」によるむし歯予防・ケア
・0歳(歯の生え始め)から使える
・スプレータイプで使いやすい
・うがい不要
・ほのかな甘み
・医薬品メーカーが製造・販売
・30年近くの歴史を持つロングセラー商品
販売店:全国のドラッグストア、また一部の歯科医院、インターネット通販サイト、一部バラエティショップ
発売日:2021年2月8日(月)一般発売(店頭販売)開始 ※2020年11月よりECでは先行販売中
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)