スポーツ・アウトドア 美容・健康

【スポーツ庁】「INNOVATION LEAGUE(イノベーションリーグ)コンテスト」受賞プロジェクト決定! 2月26日(金)Japan Sports Week内デモデイにて表彰式開催

スポーツ庁

スポーツ庁がSPORTS TECH TOKYOと共同で開催している「INNOVATION LEAGUE(イノベーションリーグ)コンテスト」の受賞プロジェクトが決定いたしましたので、発表いたします。併せまして今回、惜しくも受賞には至らなかったものの、最終選考まで残ったプロジェクトも「最終審査ノミネートプロジェクト」として発表いたします。

なお、今回は合計109件の応募がありました。ご応募いただいた情報を元に、スポーツやスポーツビジネスの有識者11名からなる審査員が議論を行い、各賞受賞者を決定いたしました。

各賞の狙い、審査員情報、本コンテストの趣旨などにつきましては、公式ウェブサイトをご覧ください。

「INNOVATION LEAGUEコンテスト」公式ウェブサイト
https://innovation-league.sportstech.tokyo/contest/

■ イノベーションリーグ大賞
<受賞プロジェクト>
「EVORIDE ORPHE(エボライド オルフェ) 」
株式会社no new folk studio(https://orphe.shoes/
株式会社アシックス(https://www.asics.com/jp/ja-jp/

<最終審査ノミネートプロジェクト(応募順)>
「野球に新たな魅力を。12球団史上初!ホークス バーチャルYouTuber誕生」
福岡ソフトバンクホークス株式会社(https://www.softbankhawks.co.jp/

「インプレイ(R)ゲーム」
ジャングルX株式会社(https://junglejp.xyz/

■ ソーシャル・インパクト賞
<受賞プロジェクト>
「防災スポーツ~スポーツで災害に強くなる防災プログラム」
株式会社シンク(http://bouspo.jp/

<最終審査ノミネートプロジェクト(応募順)>
「パラスポーツ×テクノロジー「CYBER SPORTS」プロジェクト」
株式会社ワントゥーテン(https://www.1-10.com/

「ランニング×パトロール=“パトラン”で地域の防犯力と人材を育む」
認定NPO法人改革プロジェクト(http://patorun.com/

■ アクティベーション賞
<受賞プロジェクト>
「【Player!】コロナ禍におけるスポーツエンターテイメント3.0」
株式会社ookami(https://ookami.tokyo/

<最終審査ノミネートプロジェクト(応募順)>
「パートナーと共に実現させたテクノロジーを活かした新時代のオンライン観戦体験」
公益社団法人日本フェンシング協会(https://fencing-jpn.jp/

「チーム・サポーター・カンパニーallでのアクティベーション」
株式会社マネーフォワード(https://corp.moneyforward.com/

■ パイオニア賞
<受賞プロジェクト>
「スポーツを止めるな」
一般社団法人スポーツを止めるな(https://spo-tome.com/

<最終審査ノミネートプロジェクト(応募順)>
「パラスポーツ×テクノロジー「CYBER SPORTS」プロジェクト」
株式会社ワントゥーテン(https://www.1-10.com/

「パートナーと共に実現させたテクノロジーを活かした新時代のオンライン観戦体験」
公益社団法人日本フェンシング協会(https://fencing-jpn.jp/

また、2月26日(金)にJapan Sports Week内で開催予定の「INNOVATION LEAGUEデモデイ」にて、「INNOVATION LEAGUEアクセラレーション」の成果発表とあわせて「INNOVATION LEAGUEコンテスト」の表彰式を執り行う予定です。会場でのご聴講、オンラインでのご視聴それぞれのお申込みは以下よりお願いします。

<INNOVATION LEAGUE デモデイ開催概要>
日程:2021年2月26日(金) 13:30~15:40
開催場所:
【発表・式典】幕張メッセ 国際会議場 中会議室(201)
【展示】幕張メッセ 展示ホール7・8
参加費:無料
プログラム:下記「オンラインでの視聴」お申し込みページでご確認ください
お申し込み方法:
・会場での聴講
https://www.sportsexpo.jp/ja-jp/visit/event/innovation_league.html
・オンラインでの視聴
https://eventregist.com/e/il_demoday0226


■ INNOVATION LEAGUEについて
スポーツ庁がSPORTS TECH TOKYOと共同で実施している、スポーツオープンイノベーションプラットフォーム(SOIP)構築の推進を目的としたプログラム。スポーツビジネスを拡張させる「INNOVATION LEAGUEアクセラレーション」とスポーツビジネスの新しい取り組みを表彰する「INNOVATION LEAGUEコンテスト」からなる。

INNOVATION LEAGUE公式ウェブサイト
https://innovation-league.sportstech.tokyo/


■ SPORTS TECH TOKYO について
電通とScrum Venturesが共同で運営するスポーツテックをテーマとした世界規模のアクセラレーション・プログラム。第1回開催時には世界33ヶ国から約300のスタートアップが応募。スタートアップ以外にも、企業、スポーツチーム・競技団体、コンサル、メディアなど多様なプレイヤーが参画。事業開発を目指すオープンイノベーション・プラットフォームでもある。

SPORTS TECH TOKYO 公式ウェブサイト
https://sportstech.tokyo/?ja



<INNOVATION LEAGUEについてのお問い合わせ>
innovation@sportstech.tokyo
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)