スポーツ・アウトドア 美容・健康

2021年3月6日(土)「インクルーシブフットボールフェスタ茨城2020」を オンラインで初開催

一般社団法人日本障がい者サッカー連盟
地元18企業・団体の協賛や鹿島アントラーズ&水戸ホーリーホック等の協力で実現

一般社団法人日本障がい者サッカー連盟(JIFF/会長:北澤豪)は、サッカーを通じた共生社会の実現に向け、2021年3月6日(土)に「インクルーシブフットボールフェスタ茨城2020」をオンラインで開催します。本イベントは2020年3月にかみす防災アリーナ(茨城県神栖市)での開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑み延期し、その振り替え開催となります。


本イベントは、サッカーを通じて障がい児者と健常児者が交流をはかり相互理解の機会をつくるもので、東京では2016年から開催しています。2018年度からは地域展開を開始し広島で2度開催し、茨城では今回が初めての開催となります。公益財団法人茨城県サッカー協会および同インクルーシブ委員会を主管とし、地元18企業・団体の協賛や鹿島アントラーズ、水戸ホーリーホック等の協力を得て開催に至りました。新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑み、12月の東京、1月の広島に続きオンラインでの実施となります。当日はJIFFの北澤豪会長も出演し、参加者と一緒に身体を動かします。

<インクルーシブフットボールフェスタ茨城2020概要>
■日程  :2021年3月6日(土)オンライン開催
第1部11時00分~11時50分(受付10時45~)
第2部14時00分~14時50分(受付13時45分~)
※スケジュールは変更となる可能性がございます。
■会場  :オンライン会議ツール「Zoom」を利用
■参加費 :無料
■対象  :小学生~中学生を中心に、障がいの有無に関係なくだれでも参加可(定員:各部30名)
■内容 :出演者と一緒に取り組む身体を動かすアクティビティや、出演者とのコミュニケーション、ゲームなどを予定
■参加申込:https://www.jiff.football/news/20210210-jiff-iffi/
■主催  :一般社団法人日本障がい者サッカー連盟(JIFF)
■主管  : 公益財団法人茨城県サッカー協会、同インクルーシブ委員会
■後援(予定): 茨城県・茨城県教育委員会 、茨城県特別支援学校校長会、神栖市、公益財団法人日本サッカー協会、公益社団法人日本プロサッカーリーグ
■協力   : 鹿島アントラーズ、水戸ホーリーホック、つくばFC ほか
■協賛   : 東京海上日動火災保険株式会社、関彰商事株式会社、株式会社長寿荘、木内酒造合資会社、茨城三菱自動車販売株式会社、有限会社岡野印刷、株式会社近畿日本ツーリスト首都圏、株式会社ゲンキ、株式会社幸和義肢研究所、株式会社タイヨー、有限会社三浦建工、三菱パワー株式会社、水戸ヤクルト販売株式会社、みなと運送株式会社、明治安田生命保険相互会社水戸支社、神栖旅館業組合、流通経済大学、神栖市サッカー協会
■支援団体:日本財団HEROs


※取材申請はこちらよりお願いいたします→ https://forms.gle/kWEjHPTGawdrYFCr5
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)