美容・健康 食品・飲料

コロナ禍だからこそのバレンタイン! 「免疫力」や「ストレス解消」に注目したCBDチョコレートを発表第一弾は日本茶デザートバー『INARI TEA』とコラボ

PIA株式会社


PIA株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役:中西 聖)はコロナ禍の中のバレンタインを意識し、CBDチョコレート(数量限定)を同社のCBDブランドの“REFLECTY”より発表致します。自粛疲れが目立つこの時期に、プレゼントはもちろん、自分自身へのご褒美として、おうち時間に『ほっと一息』つけるチョコレートをご提案致します。

外出自粛でストレスがたまるこの時期、「免疫力」や「ストレス解消」というワードが着目されています。そんな中での2021年のバレンタインは、「おうち時間」や「素材へこだわり」、そして「健康」を意識したチョコレートがトレンドとなっています。

そういった今年のバレンタイン事情を鑑みて、第一弾は、恵比寿にある日本茶デザートバー『INARI TEA』とコラボレーション。日本茶が持つリラックス成分のテアニンとCBDを組み合わせた、この時期限定の商品となっております。口に入れた瞬間、八女抹茶の軽やかな旨味とアニスの爽快感、屋久島和紅茶の透き通った甘さとエキゾチックな米油山椒の風味がひろがり、最後は生チョコ独特のスッキリとした甘さで後味のよいチョコレートになっています。
CBDの苦味などは一切感じさせない食べやすいチョコレートです。

今回は数量限定の特別コラボレーションの商品ですが、今後も“REFLECTY”ではCBDを活用したチョコレートやスイーツをご提案してまいります。

■商品詳細
REFLECTY×️INARI TEAコラボチョコレート
八女抹茶とアニスリキュールの生チョコ(2粒)・屋久島和紅茶と米油山椒の生チョコ(2粒)の4粒セット(1粒あたりCBD含有量15mg)
商品価格:2,400円(税別)

■REFLECTY(リフレクティ)とは
REFLECTY(リフレクティ)は、Made in Japanで品質にこだわったブランドです。
使用する原材料は、歴史ある医薬品企業で製造し、原材料選びの段階から安心・安全・ 信頼に、自信を持ち製品づくりを行っています。
品質管理も徹底し、第三者研究機関のテストではTHC成分は検出されておらず、安心してお使いいただけます。
また、扱いやすさを意識した商品設計、生活に溶け込むデザインにこだわり、毎日の生活に取り入れやすくすることで、自分が本来持っている力を最大限に活かせるようサポートし、生活の質の向上に貢献するブランドです。

■REFLECTY公式通販サイト
https://reflecty.jp/

■REFLECTY公式SNSアカウント
┗Instagram
https://www.instagram.com/reflecty_official/
┗Twitter
https://twitter.com/REFLECTY_
┗LINE

■CBDとは?
CBDはCannabidiol(カンナビジオ-ル)の略で、ヘンプの植物の茎や種子に含まれる植物由来成分です。
2018年1月に世界保健機構(WHO)はCBD成分の有用性を正式に公表しており、アンチドーピング機構(WADA)も禁止薬物指定からCBDを除外することを同様に公表しました。
抗精神作用や依存性がなく、安全性の高さから海外では医療品や健康食品、化粧品などに使用されています。
CBDは普段の生活で感じる様々な悩みや疾患に効果があると期待されており、今後私たちの生活には不可欠なものになると考えられています

■INARI TEAとは?
「いま、これから、日本茶のすべて」
お茶どころ九州の最高級茶葉をベースにした、恵比寿のクリエイティブな日本茶デザートバー。
元海外映画バイヤーと日本茶鑑定士がセレクトした日本茶は、どれも豊潤な甘みと爽やかな香りが広がる一級品。
心を潤すことができる美味しい日本茶を基軸にして、まだ出会ったことのない、独創的で美しい日本茶のデザートとカクテルに挑戦し続けています。

店舗名: INARI TEA
住所: 〒150-0013 東京都 渋谷区 恵比寿 1-5-2 こうげつビル101
電話番号: 03-6721-6420
営業時間: 月~金:10:00~20:00
土:12:00~20:00
休日:日・祝日
URL:https://www.inari-tea.jp

【PIA会社概要】
社名:PIA株式会社
所在地:東京都品川区西五反田 7-22-17 TOCビル11F
URL:https://www.pia-corp.co.jp/index.html
代表取締役:中西聖
事業内容:医療機器製造販売業/コンタクトレンズの輸入販売/医療経営コンサルタルト
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)