アパレル・ファッション 医療・医薬・福祉

業界初のナース服と働くモチベーションに関する意識調査 病院の働き方改革のヒントとなる魅力的なナース服は3Sに注目

クラシコ株式会社
現役ナースの85%が、働くモチベーションにナース服のデザイン・機能性が影響を与えると回答

2008年に創業し、テーラード技術を取り入れた白衣を中心とした医療用品の企画・製造・販売を行うクラシコ株式会社(所在地:東京都渋谷区 代表取締役社長:大和 新/おおわ あらた)は、「ナース服と働くモチベーションに関する意識調査」を業界で初めて調査しました(調査期間:2018年12月17日-12月26日)。 2025年も団塊世代が全員75歳を迎え超高齢化社会が到来するとされています。それにより、医療分野での人材不足は顕著となり、看護師の仕事へのモチベーションが維持される職場環境づくりが喫緊の課題となっています。本調査は、20代30代の現役で働く看護師 736名に対して、ナース服選びの実態から、ナース服と働くモチベーションの関係まで調査したものです。




調査結果サマリー


ナース服選びの現状 病院支給されている看護師の4割以上が不満を感じた経験あり
ナース服を選ぶポイントは、「価格」よりも圧倒的に「機能性」と「デザイン」
看護師の約85%が「デザイン性・機能性の高いナース服は働くモチベーションに影響を与える」と回答
不満を感じるナース服はモチベーションだけでなく、作業効率・業務効率を低下させる要因に
デザインと機能性を兼ね備えた魅力的なナース服の“3S”


【看護師のナース服選びの実態】
●ナース服は「病院支給」が約8割
 病院から支給されている看護師の4割以上がナース服に不満を感じた経験あり


・ 「ナース服の支給形態」について質問したところ、「病院支給」と回答した看護師は77.5%でした。【図1】
 多くの看護師が病院支給のナース服を着用しているのが実態のようです。


・ 病院支給と回答した看護師603名に「現在の勤務先施設で採用されているナース服に対して不満を感じたことがある」という質問をしたところ、4割以上(41.6%)が不満を感じたことがあると回答しました。【図2】
 病院支給のナース服に不満を感じている看護師が多い実態が示唆されます。


【図1】ナース服の支給形態
【図2】現在の勤務先施設で採用されているナース服に不満を感じたことがある



【ナース服を選ぶ際の重視するポイント】
●ナース服を選ぶポイントは、「価格」よりも圧倒的に「機能性」と「デザイン」
 約8割が「デザイン」と「機能性」を重視


・「ナース服を選ぶ際に、重視するポイントはなにか」という質問に対して、看護師の約8割が、 「機能性(83.0%)」「デザイン(78.4%)」と回答しました。【 図3】
 「価格(14.8%)」よりも圧倒的に「デザイン」と「機能性」が重視されていることが示唆されます。


【図3】ナース服を選ぶ際の重視するポイント

●看護師の約85%が「デザイン性・機能性の高いナース服は働くモチベーションに影響を与える」と回答

・「デザイン性・機能性の高いナース服を着用できることは働くモチベーションに影響を与えるか」という質問に対して、「とても思う(17.7%)」 「思う(67.4%)」と回答しており、看護師の約85%がナース服が働くモチベーションの鍵となっていることが示唆されます。【図4】
【図4】デザイン性・機能性の高いナース服を着用できることは働くモチベーションに影響を与えるか


【ナース服と働くモチベーションの関係】
●不満を感じるナース服はモチベーションだけでなく、
作業効率・業務効率を低下させる要因に


・「不満を感じるナース服はモチベーションを落とす要因となるか」という質問に対して、「とても思う(13.4%)」 「思う(67.6%)」と回答しており、8割以上の看護師が、不満を感じるナース服が、モチベーションを低下させる要因となっていると感じています。【図5】

・さらに、「不満を感じるナース服は作業効率や業務効率を落とす要因となるか」という質問に対して、「とても思う(12.9%)」「思う(65.5%)」と回答しています。ナース服によって、モチベーションだけでなく、作業効率や業務効率も低下させる要因となっている実態が判明しました。【図6】
【図5】不満を感じるナース服は モチベーションを落とす要因になり得るか


【図6】不満を感じるナース服は作業効率や業務効率を落とす要因になるか

魅力的なナース服の条件
デザインと機能性を兼ね備えた魅力的なナース服の“3S”
魅力的なナース服の条件のトップ3は、「伸縮性」「透けない」 「シルエット」


・「魅力的なナース服の条件に当てはまるものはなにか」という質問に対して、「 伸縮性(78.0%)」、「透けない(67.7%)」、「シルエット(65.1%)」という順位となりました。機能性である「伸縮性」がもっとも重視されており、次いで「透けない」 「シルエット」はデザイン上の問題となっており、女性ならではの悩みが多い事がわかります。【図7】
【図7】魅力的なナース服の条件


調査概要
■調査主体
 ・クラシコ株式会社
 ・メディバンクス株式会社[ナースマガジン発行]
 ※本リリース内容を掲載いただく際は、出典「クラシコ調べ」と明記をお願いいたします。

■調査目的
 ナース服とモチベーション変化との関連についてスタッフナース向けに意識調査を行い、スタッフの意識向上などにナース服が寄与できる点を調査する。

■調査方法
 郵送にて調査票を看護部長向けに送付し、看護職員1~5名に調査票を配布。記入された調査票を院内で回収し、事務局まで郵送もしくはFAXで提出。

■調査対象
 20代、30代看護師

■参加施設数
 187病院

■回収数
 736名 ※20代~ 30代の調査票回収数

■調査期間
 2018年12月17日~ 26日

■男女比
 男性8.1% 女性91.9%


Case Studiesー導入事例
2018年3月に発売したジェラート ピケ&クラシコのナースウェアは、医療現場で働く看護師のみなさまから多くの反響をいただきました。その一例として、一括導入いただいた戸田中央産院様(埼玉県戸田市)様をご紹介いたします。






戸田中央産院について
戸田中央産院 看護部には約80名の看護師・助産師が所属し、入院外来患者に対し、妊娠期から育児期を中心としたサポートを日々精力的に行なっています。
戸田中央医科グループ 戸田中央産院
埼玉県戸田市上戸田2–26–3 http://www.todasanin.jp/

【Interview】 -看護部長 千葉富士子さま
「ジェラート ピケ&クラシコのナース服は『働く気力が湧いてくる』


ジェラート ピケ&クラシコのナース服を導入した背景として、当院では今まで白衣の選択を管理者中心で行なっていました。しかし、実際に働く看護師・助産師が白衣に対して色々な思いを感じていました。スタッフの意見を少しでも取り入れるために、今回はアンケートを取り、5~6社のサンプルを取り寄せて、産院らしく、やさしい感じの白衣はどれか比較、検討をしました。

その中で選ばれたのがジェラート ピケ&クラシコの白衣でした。デザインはアニマル柄のスクラブが人気で「あれだったら、働く気力がわきます。これがいい!」と言い出すスタッフもいるほどでした。実際に着用してみると、デザインだけでなく着心地も抜群で伸縮性があって着やすいと好評です。導入後、若い看護師たちに「この白衣に変えてみて、どう?」と感想を聞いたら、「前よりもやる気が出ます」と話していました。みんなのモチベーションも上がり、ジェラート ピケ&クラシコの白衣にして良かったと思っています。

[主な着用商品]※価格は全て税別







ジェラート ピケ&クラシコのナースウェア 第1弾


 バイアスボーダースクラブ 7,990円
 ラインカラートップス 7,990円
 プルオーバースクラブ 5,990円
 アニマルスクラブ 6,990円


【会社・製品に関するお問い合わせ先】
クラシコ株式会社 担当:江村知也
Email:emura@clasic.jp TEL:03-6427-4767 FAX:03-6427-4768
住所:東京都渋谷区神宮前5-42-13 TAKIビル B1F
Corporate URL:http://classico.co.jp
Brand URL:http://www.clasic.jp
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会