医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

【世界初(※)漢方医のVTuber(バーチャル ユーチューバー)チャンネル】『緑川スタジオ mスタ』が新作動画のテーマ募集を開始 コロナ禍でも「もっと楽しく分かりやすく」医学の話を伝えたい

医療法人 中医会
医療法人 中医会 漢方緑川クリニック大阪(所在地:大阪市北区梅田)のYouTube動画チャンネル「緑川スタジオ mスタ(エムスタ)」では医学情報を楽しく伝えるVTuber動画を配信しています。「漢方医」がVTuberになるのは世界初(※)の試みです(※当社調べ)。視聴者のニーズにこたえられる新作動画をリリースするために、このたびテーマの募集を始めました。 YouTube動画チャンネルURL: https://www.youtube.com/channel/UCgDhHC0_NTG9CrH7BBNmDqA



● 『緑川スタジオ mスタ(エムスタ)』開設の経緯

「クチにタコができる」くらい診察室で毎日話していた色々な分野の医学の話を、もっと沢山の人にも知ってもらいたいと緑川院長は常々考えていました。しかし新型コロナウイルス感染拡大により多くの人を集めたイベントで伝えることは難しくなったため、動画にまとめてYouTubeで公開することにしました。

● 漢方医が“新人VTuber”に

病気のことをテーマに話すとき、どうしても明るい雰囲気にはしづらいもの。そこでこれまでになかった「漢方医VTuber院長」がアシスタントと掛け合いで進行するスタイルを考案しました。医学知識を楽しみながら学んでほしいという思いで、緑川院長は白衣を着たまま“新人VTuber”の世界へ飛び込みました。


● テーマはいろいろ 漢方以外の内容も

漢方クリニックにはアトピー性皮膚炎や自律神経失調症など、いろいろな種類の病気の人が治療に訪れることもあり、他の病院との連携のためにも幅広い知識が要求されます。西洋医学と漢方の得意分野のすみわけについて、分かりやすくまとめて患者さんに説明するのも日常的な光景です。視聴者が「いま知りたい」内容にこたえるために「緑川スタジオ mスタ(エムスタ)」では今後の新作動画のテーマについてリクエスト募集を開始することになりました。



● 笑顔は元気になるくすり

「なんでもスッキリと話せて、しっかり病気のことを理解できる診察室にすることで、患者さんに安心した笑顔で帰ってもらいたい」というこだわりはYouTube動画でも健在。医学情報を分かりやすく解説するのとあわせて、関西出身DNAをもつ院長が時々小ネタを織り込んでいきます。笑うことで免疫力が上がり治療効果も向上するケースもあります。新しいタイプの医学動画で「笑顔の処方せん」を受け取ってみては。

動画 緑川スタジオからの御挨拶



緑川スタジオ URL
▼お問い合わせ
医療法人 中医会 漢方緑川クリニック大阪
担当:院長 緑川 沢樹(みどりかわ さわき)
電話:06-6345-1148(代表)
メール:info@midorikawa.net(動画テーマの応募はメールで)
住所:530-0001大阪市北区梅田1-3-1大阪駅前第一ビル2F 漢方緑川クリニック大阪
HP:https://www.midorikawa.net/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCgDhHC0_NTG9CrH7BBNmDqA
Facebook:https://www.facebook.com/Kampo.Midorikawa
Twitter:https://twitter.com/KampoMidorikawa
Instagram:https://www.instagram.com/midorin_incho/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)