アパレル・ファッション 美容・健康

DR.C医薬の「ハイドロ銀チタン(R)テクノロジー」活用、ムーミン柄で全6種「メルトブローン不織布防御フィルター入りハイドロ銀チタン(R)ソフトガーゼマスク」販売開始

DR.C医薬株式会社
2021年2月19(金)DR.C医薬公式オンラインショップにて販売開始

感染症・アレルギー疾患治療薬開発を専門とする創薬会社、DR.C医薬株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役:岡崎成実/以下DR.C医薬)は、不衛生タンパク質や花粉等のタンパク質を分解する独自のクリーン技術「ハイドロ銀チタン(R)テクノロジー」を用いた「ハイドロ銀チタン(R)ソフトガーゼマスク」に、この度、ムーミン柄の「メルトブローン不織布防御フィルター入りソフトガーゼマスク」を2021年2月19日(金)よりDR.C医薬公式オンラインショップにて販売開始致します。


<メルトブローン不織布防御フィルターハイドロ銀チタン(R)ソフトガーゼマスクの特長>
1.不織布マスクに使用している高機能な防御フィルター(メルトブローン不織布)入りで、不織布マスクと飛沫抑制効果は同レベル!(*1)花粉・ウイルス飛沫・PM2.5をカットしてしっかり対策できる!
2.外側2層にはハイドロ銀チタン(R)を加工し、不衛生タンパク質・ニオイ対策ができる!
3.洗濯ができ「繰り返し使用可能!50回洗濯しても効果が持続!(*2)特殊製法技術で洗っても縮みにくい。
4.タオル職人技術の「ソフトガーゼ生地」綿100%のガーゼ素材なので肌への負担も軽減。肌に優しい糸の素材は、タオル美術館こだわりのフルフィーコットンを使用。縮みにくい高級シャツ生地に用いられる糸と同じ紡績法により、タオル美術館が独自開発した特別な糸で5つ星クオリティ。
 


  (※.1)●花粉粒子(花粉捕集効率試験) 平均99% ●PFE(0.1㎛微粒子捕集効率試験) 平均99% 
●BFE(バクテリア飛沫捕集効率試験)平均99%  ●VFE(ウイルス飛沫捕集効率試験) 平均99%
(※.2)●花粉粒子(花粉捕集効率試験) 平均99%  ●PFE(0.1㎛微粒子捕集効率試験) 平均98% 
      ●BFE(バクテリア飛沫捕集効率試験)平均97%  ●VFE(ウイルス飛沫捕集効率試験) 平均96%
*(※.1)(※.2)ともに、一般社団法人カケンテストセンターによる試験結果


本やアニメで人気の「ムーミン」がハイドロ銀チタン(R)マスクになって新登場!
見ているだけで癒される、ムーミンやムーミン谷の仲間も可愛い柄となっています。

<種類>
・シルエット(ブルー、レッド)
・ボタニカル(グリーン、ベージュ)
・ファミリー(アイボリー、グレー)
全6種類でご用意しております。
  
■シルエット(ブルー)


■シルエット(レッド)



■ボタニカル(グリーン)



■ボタニカル(ベージュ)


■ファミリー(アイボリー)



■ファミリー(グレー)


<サイズ>
ふつうサイズ (幅約200mm×縦約145mm)
小さめサイズ (幅約170mm×縦約130mm)

<価格>
ふつうサイズ・小さめサイズ  1,200円(税抜き)

<メルトブローン不織布防御フィルター入りハイドロ銀チタン(R)ソフトガーゼマスク>
 ガーゼ生地マスクでは目が粗く細かな粒子等を通してしまうという点を、メルトブローン不織布防御フィルターをガーゼ内に挿入することで、マスク内への侵入を物理的にカットできます。
メルトブローン防御フィルターの捕集効率試験では、マスクを50回洗濯しても0.1㎛微粒子は平均98%捕集、ウイルス飛沫は平均96%捕集が可能となっています。
マスク本体は4層のガーゼ生地の中間に防御フィルターを入れて、全部で5層構造となり、外側2層にはハイドロ銀チタン(R)を加工し、マスクの表面に付着した不衛生タンパク質や花粉等のタンパク質を分解します。

<ハイドロ銀チタン(R)とは>
 医師の発想で生まれたハイドロ銀チタン(R)は、タンパク質を分解して水や二酸化炭素・窒素等に 変えるDR.C医薬独自のクリーン技術です。気になるニオイ・かぜ・花粉・飛沫対策にご使用いただけます。


<ご購入について>
公式オンラインショップで好評発売中
https://shop.drciyaku.jp/
全国の百貨店でもお買い求めいただけます。

<DR.C医薬株式会社>
代表取締役 :岡崎成実
本    社:東京都新宿区西新宿六丁目5番1号新宿アイランドタワー2階
事業 内容 :医薬品、医療機器、医薬部外品の開発・製造・販売・ヘルスケア用品、化粧品の開発・
製造・販売・感染症予防対策事業

※ニュースリリースの情報は発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。予めご了承下さい。

《商品に関するお客様からのお問い合わせ先》
 DR.C医薬株式会社 TEL:03-3340-1979 (受付時間:祝日を除く月~金9:00~17:00)
 https://drciyaku.jp/

《報道関係からのお問い合わせ先》
 「DR.C医薬」PR事務局
TEL: 03-3340-1979 ・ FAX: 03-3340-1970 ・ MAIL: info@drc-iyaku.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)