ホテル・レジャー

【ザ・リッツ・カールトン大阪】スイス発のラグジュアリースキンケアブランド「ラ・プレリー」がテーマのアフタヌーンティー

マリオット・インターナショナル
7月1日(月)から8月31日(土)まで提供

ザ・リッツ・カールトン大阪(所在地:大阪市北区梅田2-5-25 総支配人:マーク・ノイコム)は、2019年7月1日(月)から8月31日(土)まで、「ザ・ロビーラウンジ」にて、スイス発のラグジュアリースキンケアブランド「ラ・プレリー」をテーマにしたオリジナルアフタヌーンティーセットをご提供いたします。




世界のスイス・レマン湖畔のクリニックをルーツとする「ラ・プレリー」は、1978年に誕生したホームケア用スキンケアブランドです。圧倒的な品質を誇るその珠玉のスキンケアシリーズは、国際的セレブリティに愛用されていることでも知られ、ザ・リッツ・カールトン大阪の「ザ・リッツ・カールトン・スパ」では、そのプロダクトを使用したフェイシャルトリートメントをご体験いただけます。

 この度、ザ・リッツ・カールトン大阪の総料理長コンラド・トロンプが監修するアフタヌーンティーには、ラ・プレリーを代表するスキンキャビアコレクションをイメージした「シトラスのタルト」や、クリームのテクスチャーを思わせる「洋なしのババ」、可憐な花びらを閉じ込めたみずみずしい「フラワーゼリー」など、スイーツでラ・プレリーの世界観を表現。また、セイヴォリーには、キャビア、トリュフなど贅沢な食材を使用しています。

 ヨーロッパの調度品に囲まれた重厚な雰囲気の「ザ・ロビーラウンジ」で上質なアフタヌーンティータイムをゆっくりとお過ごしください。

「ラ・プレリー アフタヌーンティー」のメニューなど詳細は以下の通りです。
■ ラ・プレリー アフタヌーンティー
期間:2019年7月1日(月)~8月31日(土)
時間:11:00~19:00
価格:ラ・プレリー アフタヌーンティー 5,200円
ザ・リッツ・カールトン シグネチャーアフタヌーンティー 7,800円
(グラスシャンパン「ペリエ  ジュエ ベル エポック 2011」付き)
※全て税金・サービス料15%別
場所:ザ・ロビーラウンジ(1F)
予約:電話 06-6343-7020(レストラン予約)
WEBサイト:www.ritz-carlton.co.jp
※写真はすべてイメージです。メニュー内容は変更になる場合がございます。

≪メニュー内容≫
【軽食】
ビーツタルト ラングスティーヌ トリュフ、コーンクリーム スモークサーモン キャビア スプラウト、フォアグラムース 無花果、クリームチーズとナッツ ドライフルーツトースト
【スイーツ】
マスカルポーネとマスカット ヴェリーヌ、ババ 洋梨クリーム、ライムとカラマンシ シトラスのタルト、ザ・リッツ・カールトン大阪オリジナルブレンドティー ガナッシュ、フラワーゼリークロテッドクリーム、ジャム
【ドリンク】
コーヒー または 紅茶
※写真はすべてイメージです。メニュー内容は変更になる場合がございます。

ラ・プレリーについて】
1931年に誕生したスイス・レマン湖畔に佇むエイジングケア*クリニックにルーツを持つ、ラグジュアリースキンケアブランド。「アート」「ビューティー」「サイエンス」の融合を使命に掲げ、芸術の域にまで高められた絶妙な配合と洗練されたパッケージ、そして先進技術を駆使して時を越えた「美」を探求し続けている。キャビアの豊かなハリと引き締め成分を配合した「スキンキャビアコレクション」は、ラ・プレリーの代名詞とも言えるスキンケアライン。※年齢に応じたお手入れ

【ザ・リッツ・カールトン大阪について】
ザ・リッツ・カールトン大阪は、ホテル王セザール・リッツのサービス哲学を受け継ぐ、国際的なホテルグループ、リッツ・カールトンの日本第一号として、1997年5月に開業いたしました。18世紀の英国貴族の邸宅を感じさせる洗練された空間、五感を満たすお料理の数々、そして世界中で高い評価を得るリッツ・カールトンならではのきめ細やかなサービスで、お客様にユニークで思い出に残る、パーソナルな体験をご提供いたします。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会