教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

~外国人介護士を受け入れたことがない介護事業所向け~ インドネシア人材の介護インターンシップを開始

株式会社ノーザンライツ
6月25日~7月4日、横浜市の高齢者福祉施設にて実施

アルバイトの採用から定着・戦力化までワンストップで支援をする株式会社ノーザンライツ(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:山根 康宏)は、外国人介護士を受け入れたことがない介護事業所向けに、インドネシア人材の介護インターンシップを開始いたします。第一弾として、6月25日から7月4日の間、横浜市の2つの高齢者福祉施設にてインターンを実施。外国人と働く体験をしていただくことで、外国人介護士の受け入れに対する不安や抵抗感をなくし、受け入れの準備や理解の促進を目的としています。


■ 外国人材の介護インターンシップ実施の背景
― 専門ユニットを立ち上げ、介護業界に注力

ノーザンライツは1995年の設立時より、アルバイトの採用から定着・戦力化までワンストップで支援をしています。現在は飲食・流通業界に加え、慢性的な人材不足に悩む介護業界にも注力し、複数の拠点を持つ大手・中堅介護事業所の人材戦略サポートの実績も増えてきています。2018年より社内に介護ユニットを立ち上げ、専門知識を必要とする介護業界において専門性を高めることで、更なるサービスの強化を図っています。


― 不安を解消し、外国人介護士の受け入れをスムーズに
厚生労働省が公表した推計によると、国内における介護人材は2025年度に約34万人が不足するとされ、喫緊の課題となっています。2019年4月には新しい在留資格「特定技能」が創設され、介護の現場でも、今後より多くの外国人が活躍することが予想されます。しかし、多くの介護事業所では外国人の採用実績がなく、不安や抵抗感から受け入れを見送っている事業所も一定数あることが考えられます。
そこで、インドネシアの学校運営(※)も手がけるノーザンライツは、これまでの現地ネットワークを活かし、インドネシアからの人材を日本の介護事業所へインターン生として送り、外国人介護士の受け入れ体制を整えていただくためのインターンシッププログラムを企画いたしました。

■ 介護インターンシッププログラムの仕組みについて
本インターンシップは、ノーザンライツが主体となって実施するものです。当社は、2012年よりインドネシア人材による採用型ビジネスインターンシップを実施しており、そこで培ったノウハウと実績を活かし、今回初めて、高齢者福祉施設でのインターンシップを開始いたします。初年度は、日本への渡航費・滞在費など全てノーザンライツが負担。来年度以降は有料化に切り替え、事業として本格的に運営していくことを目指してまいります。
---------------------------------------------------------------------
<インドネシア人材の介護インターンシッププログラム>
1.インターン生の募集(インドネシアの大学やノーザンライツが運営する語学学校を通じて募集)
2.インターン生の選考(書類選考・面接審査)
3.受け入れ先施設の選定
4.インターン生の滞在前サポート(渡航費・滞在費などの補助、ビザ取得や渡航の手続き、事前研修の実施など)
5.インターン先での実習(高齢者福祉施設にて実施)
6.インターン生の滞在中サポート(生活面・安全面・健康面などのサポート)

---------------------------------------------------------------------

■ 初年度の介護インターンシップ概要
インドネシアの大学やノーザンライツが運営する語学学校を通じて、介護インターンシップのインターン生を募集したところ、15名からの応募があり、2名が書類選考・面接審査に合格しました。日本の介護現場で介護の体験をしながら日本語のスキルアップも目指したいという意欲的な2名がインターンシップに参加予定です。
また、受入れていただく介護事業所も、「これまで外国人を採用したことはありませんが、今後を見据えて、外国人介護士の受け入れ対策とご入居様の反応を見るために、今回の取り組みに賛同し、受け入れることを決めました。」と、外国人介護士の受け入れを考える良い機会と捉えていただいております。

・インターンの日程
 2019年6月25日(火)~28日(金)、7月1日(月)~7月4日(木) 施設でのインターン実施
 ※上記日程の前後に、当社にてオリエンテーションや報告会などを予定
・インターン生について
 インドネシア在住のインドネシア人 (日本語能力試験N3以上)
 15名の応募の中から書類選考・面接審査に合格した2名
・受入れ先施設について
 施設1 日総ニフティ株式会社「すいとぴー本牧三溪園」
 (所在地:横浜市中区 形態:介護付有料老人ホーム)


 施設2 プラウドライフ株式会社「はなことば戸塚」
 (所在地:横浜市戸塚区 形態:介護付有料老人ホーム)



※ノーザンライツが手がけるインドネシアの語学学校
「NLEC(エヌレック)」(Northern Lights Education Center)



2013年より、インドネシアにおいて「NLEC」を運営。インドネシアの生徒・学生に対して日本語の勉強や企業就労に必要不可欠となるビジネススキル・マナーを教育します。
卒業生は延べ約2000人(2019年5月時点)。


<会社概要>
[社 名] 株式会社ノーザンライツ
[代表者] 代表取締役社長 山根康宏 (やまね・やすひろ)
[設 立] 1995年6月1日
[所在地] 
 大阪オフィス:大阪府大阪市中央区本町2-6-10 本町センタービル5F (TEL: 06-6120-2903)
 東京オフィス:東京都千代田区一ツ橋2-5-5 岩波書店一ツ橋ビル15F (TEL: 03-3262-8825)
[資本金] 3,450万円
[売上高] 10億1350万円(2018年3月期)
[従業員数] 85名(2019年5月時点)
[事業内容]
 [1] 飲食・小売・介護など大手企業を中心としたアルバイトの採用~戦力化支援事業
   人材採用広告の広告代理店事業および人材育成・組織開発のためのコンサルティング。
   取り扱い媒体は、北海道から沖縄まで全国紙・地方紙、WEBなど600以上。
 [2] 留学生支援事業(外国人留学生のアルバイト・職業紹介)
 [3] インドネシアでの語学教育を中心とした海外事業
[URL] https://www.n-lights.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会