食品・飲料 美容・健康

カナダ・ケベック州産メープルシロップ2019年 今までで最大の収穫量を達成

ケベック・メープルシロップ生産者協会
2019年6月ロンゲイユ発: 遅い春の訪れと寒い気温は、大自然の寛大さを妨げることはありませんでした。今年、ケベック州、7,400のメープルシロップの生産者は1億5,900万ポンド(7212万kg)以上のメープルシロップを収穫しました。それは1採取口あたり平均3.43ポンド(1.56kg)にあたります。ケベック・メープルシロップ生産者協会(QMSP)によると、この数字は記念すべきものです。


昨年よりはるかに良いシーズンだった2019年
昨2018年のシーズンは、収穫量は生産地域によって大きく異なり、全体的にみて、標準以下となりました。それに対して、今年は、収穫に関わるすべてを熟知している、生産者が遅い採取開始という困難を乗り越え、昨年よりも4,100万ポンド(1859万)多いメープルシロップを生産しました。

2010年~2019年のケベック州メープルシロップ収穫量



ケベック州:メープルシロップの生産における世界的リーダー
ケベック州は世界のメープルシロップの72%を生産しています。ケベック・メープルシロップ生産者協会によれば、マーケティング、革新、および販売促進戦略の結果、現在約60カ国がケベックから高品質のメープルシロップを輸入し、享受しています。生産量は増加し、売り上げは急成長しています。そのため、ケベック・メープルシロップ生産者協会は5年以内に1億8500万ポンド(8391万kg)の販売量を目標にしています。


ご存知ですか


14年間で1400万ドルが100以上の研究プロジェクトに、そしてメープルについての知見を広めるために注ぎ込まれました。
ケベック州で毎年30万バレルのメープルシロップが、協会から独立した組織によって、厳格な検査と格付け審査を受けています。
グローバル戦略的なメープルシロップの備蓄は、2000年にケベック・メープルシロップ生産者協会の先導によって創設された準備金全体を融資する組織体で、ケベック州中央部のLaurievilleに位置しています。
2018年に、協会はフランス語名をProducteurs et Productrices(女性の生産者) acericoles du Quebecに変更し、メープル生産に対する女性の貢献を再認識しました。新しい名前には、特に女性生産者を表すフランス語が使われています。





ケベック・メープルシロップ生産者協会(Quebec Maple Syrup Producers)
およびブランド”Maple from Canada” について

ケベック・メープルシロップ生産者協会(QMSP)の使命は、持続可能な開発の原則を尊重しながら、ケベック州のメープル生産者の利益を促進し、ケベックのメープル製品の生産と販売を最大限に発展させることです。この組織は約11,300の生産者と7,400の事業者を代表しており、彼らの質の高い仕事のおかげで、ケベックは世界のメープルシロップ生産量の年間平均72%を占めています。ケベック・メープルシロップ生産者協会は、“Maple from Canada” ブランドに誇りをもち、カナダのメープル産業を代表して、カナダのメープル製品のため、国際的なマーケティングとプロモーション活動を統合・調整しています。またQMSPは国際的なメープルの革新的な研究ネットワークを統率しています。


日本公式ホームページ:https://maplefromcanada.jp/ (日本語)
日本公式Facebook:https://www.facebook.com/maplecanadajp/(日本語)
日本公式instagram:https://www.instagram.com/maplecanadajp/(日本語)
カナダ公式ホームページ :
http://www.mapleproductsfromquebec.com/products/ (フランス語・英語)
http://www.maplefromquebc.ca/ (消費者向けサイト、フランス語・英語)
http://www.maplesciencec.ca/ (研究成果、フランス語・英語)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会