美容・健康

春季限定商品が今年も登場!春の訪れを感じさせる「ブルームブーケの香り」

株式会社magicnumber
春季限定成分を配合した炭酸シャンプー&ヘアマスク/2月22日(月)WEB販売開始!

シリーズ累計販売数170万個※1を突破しているトータルケアブランド『Le ment(ルメント)』から、昨年の反響を受けて、今年も春季限定商品の「ブルームブーケシリーズ」が登場いたしました。 紫外線や花粉など、春特有のダメージから髪・頭皮を守る春季限定成分を配合。また、春季限定の「ブルームブーケの香り」は、ジャスミンやローズなどのフローラルブーケを基調に、アップルやベリー、ピーチとアクセントにラベンダーを加えた華やかな香りです。今だけの特別な炭酸シャンプー&ヘアマスクで、一足はやく、春の訪れをお楽しみください。



https://cosmecollege.com/lm-csbb01_lm-rmbb01/_pc.html
【Point 1】春の訪れを感じさせる「ブルームブーケの香り」
ジャスミン、ローズ、ミュゲ、ムスク、アンバーからなるフローラルブーケを基調に、
アップル、ベリー、ピーチと、アクセントにラベンダーを加えました。

【Point 2】春特有のダメージをケアする春季限定成分を配合
■冬の乾燥や、春に向けて急激に増加する紫外線ダメージをケア(保湿・整肌)
サトザクラ花エキス / ソメイヨシノ葉エキス

■花粉などの外部環境から頭皮や髪を守る(整肌)
オウゴン根エキス / ドクダミエキス



『ルメント スパークリングオイル クレンジング&シャンプー ブルームブーケ』



2,400円(税別) / 200g
https://cosmecollege.com/lm-csbb01/_pc.html

▶高濃度※2炭酸※3で頭皮スッキリ
5,000ppmという高濃度※2炭酸※3を採用。
普通のシャンプーでは入り込めない隙間に、高濃度の超微細な泡が入り込み、皮脂・過酸化脂質(頭皮のイヤなニオイの元)を落とします。

▶アミノ酸系洗浄成分※4で、なめらかな洗いあがり
高濃度※2炭酸※3でしっかり頭皮を洗い上げると同時に、低刺激なアミノ酸系の洗浄成分を使用することで、本来落とす必要のない油分を落とし過ぎることなく、なめらかに洗い上げます。

▶高級レアオイルや高保湿成分をたっぷり配合。ノンシリコンとは思えないツヤ髪を実現
【保湿・補修成分】
高保湿成分「リピジュア(R) ※5」、毛髪補修成分「加水分解ケラチン(羊毛)」、
エイジングケア※6成分「フラーレン」など
【高級レアオイル】
「アルガンオイル※7」「バオバブオイル※8」「クプアスオイル※9」

<使い方>
1.お湯で充分に頭皮や髪の毛を予洗いしてください。
2.よく振ってから、適量を手に取り頭皮と髪の毛にムラなく塗布します。
3.指の腹で頭皮をやさしくマッサージをするようによく洗いすすいでください。
4.普段お使いのコンディショナー、トリートメントをご使用ください。

『ルメント リペア マスク ブルームブーケ』



2,400円(税別) / 160g
https://cosmecollege.com/lm-rmbb01/_pc.html

▶髪の内部と外部にアプローチし、ダメージヘアを集中補修
「Wケラチン※10」「ヘマチン」「ヒドロキシエチルウレア」が、ダメージヘアを内部まで補修。
さらに髪の表面であるキューティクルをしっかりと保護する成分を配合。
内部・外部双方のダメージを集中補修します。

▶こだわりのうるおい成分で、毛先までうるツヤ髪へ
【こだわりの保湿成分】
高浸透型※11&吸着型※12の「Wヒアルロン酸」、高保湿成分「リピジュア(R)※5」
ノーベル化学賞受賞成分※13「フラーレン」、「ヒアルロン酸Na」など

<使い方>
1.水気をよく切り、適量をダメージが気になる部分や髪の中間~毛先にたっぷり塗布します。
2.ギュッギュッと髪に浸透するようによく揉みこみ、5分ほど置きます。
3.よく洗い流してください。



商品概要




============
※1 2020年12月31日時点 ※2 自社調べ ※3 炭酸ガス(噴射剤として) ※4 ココイルグルタミン酸Na、ココイルメチルタウリンNa ※5 ポリクオタニウム-51 ※6 年齢に応じたケア ※7 アルガニアスピノサ核油 ※8 バオバブ種子油 ※9 テオブロマグランジフロルム種子脂(保湿) ※10 加水分解ケラチン(羊毛・羽毛) ※11 加水分解ヒアルロン酸 ※12 ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム ※13 1996年受賞/自社調べ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)