ホテル・レジャー 美容・健康

スポーツを支える人や技術を知る・スポーツの進化を触れて感じる

港区立みなと科学館
港区立みなと科学館 2021(令和3)年春の企画展「スポーツ展」開催決定!

 港区立みなと科学館(所在地:港区虎ノ門 館長:布施直人)では、2021(令和3)年3月10日(水)から5月9日(日)まで、企画展「スポーツ展」を開催いたします。「スポーツ展」は、スポーツやアスリートの紹介だけでなく、スポーツの素晴らしさを科学的側面から捉え、また、支える人の技術的側面をご覧いただける企画展です。  特に道具の進化に着目した展示を充実させ、新旧の実物を見比べることで、アスリートの記録を支えている道具の進化を間近に感じていただきます。また、パラスポーツにおける最新の補助器具も展示。見るだけでなく、実際に本物のバスケットボール用車いすに乗ってボールを投げたり、人体拡張工学を用いたスポーツを体験できるコーナーもあります。 そのほか、関連イベントとして、スポーツ界から様々な方をお招きし、トークショーや講演会も開催いたします。 スポーツ展のご見学は無料。詳しい展示やイベントの内容については、港区立みなと科学館のホームページ等で随時公開して参ります。なお、感染症拡大防止のため、ご見学には事前予約が必要です。


■道具の進化を実物から感じられる展示が多数
「スポーツ展」のこだわりの一つは、道具の進化を実物を見て感じていただくことです。例えば短距離走で使用するスパイクも、従来型のピン有りスパイクから、ピンの無いものに進化していることをご存じでしょうか。テニスラケットも木製からアルミ、カーボンへと進化。こうした進化を実物を見ることで、文字だけでは得られない感動を味わっていただきたいと考えます。特に会期前半には1964年製の鞍馬を、会期後半には最新の鞍馬を展示します。約60年を経て鞍馬がどう変わっていったのか、本物を見ることで多くのことを感じていただけるのではないでしょうか。
パラスポーツの道具にも着目しました。激しい動きが魅力の車いすバスケットボール。会場には実物を展示するだけでなく、実際に座って動かしていただけるコーナーも設置。レース用の車いすや、チェアスキー等実物をご用意。間近でご覧いただくことができます。
会期後半には陸上競技の計測に焦点を当て、マラソン用のタイマーや、スターティングブロック、最新の計測システムに関する映像等も展示。体験コーナーも内容を入れ替えて展開いたします。

■付帯イベントも多数開催
スポーツ展では、展示だけでなく、各種イベントも充実。栄養や心理学、スポーツ教育、義肢装具士やパラアスリート等、様々な分野の専門家をお招きし、トーク&体験イベント等を開催。普段からスポーツを楽しむ方はもちろん、将来スポーツに関する仕事や体育教師を目指す学生・生徒の方々にも興味深くお聞きいただける内容で開催いたします。
そのほか、会場内でのクイズラリー、応援フラッグやスリットアニメーション作りに挑戦するテーブルサイエンス等、小さなお子さまにも楽しんでいただけるイベントを随時開催して参ります。

■ご見学のご予約を受付中
スポーツ展は3月10日(水)から5月9日(日)まで開催。春休みやゴールデンウィークを活用して是非お越しください。イベントの詳細・日程やお申込み方法等は港区立みなと科学館公式サイトにて順次公開予定です。また、港区立みなと科学館では、ご来館者に安心してご見学いただけるよう、みなと保健所の感染症専門アドバイザー・堀成美先生にご指導いただき、運営に必要な感染拡大防止対策を講じております。現在は1日4回の入替制・事前予約制とさせていただいております。詳しくは公式サイトをご確認ください。


スポーツ展開催決定!




●港区立みなと科学館概要●
所在地:東京都港区虎ノ門3-6-9
開館時間:9:00~20:00(プラネタリウム最終投影19:00開始、最終入場時間19:30)
※みなと科学館では現在コロナウイルス感染症拡大防止のため、制限付き運用をしております。
休館日:毎月第二月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日) ※臨時休館日あり
入館料:無料 プラネタリウムのみ有料 一般投影(1回分)大人600円/小・中・高100円
公式HP: https://minato-kagaku.tokyo/ 公式twitter:@minato_kagaku
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)