美容・健康 自然・環境

ユーグレナ社の「SPURT(スパート)」、トライアスロンの高橋侑子選手とのスポンサー契約を締結

株式会社ユーグレナ
~最後の1秒まで強く挑戦するアスリートを応援します~

 株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、社長:出雲充)は、当社が展開するスポーツ用ゼリー飲料「SPURT(スパート)」にて、2019年6月より、トライアスロンの高橋侑子(たかはしゆうこ)選手(富士通所属)とスポンサー契約を締結したことをお知らせします。



 今回スポンサー契約をした高橋侑子選手は、8歳でトライアスロンをはじめてから日本学生選手権で4度の優勝を遂げ、2014年からは日本代表に選ばれたほか、2016年のニヨンFISU世界大学選手権では世界チャンピオンに輝きました。2017年より活動拠点を海外に移し、2018年のアジア競技会で個人優勝、同年日本選手権優勝、そして2019年5月に行われた世界トライアスロンシリーズ横浜大会では日本人選手の中でトップとなる4位入賞を果たすなど、日本と世界の大会で活躍しています。
 当社のスポーツ用ゼリー飲料である「SPURT」は、水泳や自転車、ランニングを通じて身体に高い負荷のかかるトライアスロンという競技に挑戦する高橋侑子選手の活躍を、商品提供を通じてサポートしていく予定です。
 詳細は以下のとおりです。

        「SPURT」によるトライアスロン・高橋侑子選手のスポンサー契約について
■高橋侑子選手プロフィール
 生年月日:1991年8月27日
 出身地:東京都三鷹市
 出身校:私立桐朋女子高等学校、法政大学
 所属:富士通株式会社

■高橋侑子選手のコメント
 アスリートにとって欠かせない栄養が詰まった「SPURT」は、タフなトレーニングやレースを最後の1秒まで支えてくれる、とても心強い、お気に入りの商品です。今回、株式会社ユーグレナの「SPURT」を新たなパートナーに迎えることで、アスリートとしてより高いレベルを目指したいと考えています。世界で戦える選手になれるよう日々精進してまいります。

■「SPURT」担当者のコメント
 これまで高橋侑子選手には、「SPURT」の商品紹介動画へのご出演など、「SPURT」のプロモーションにご協力いただいていました。高い目標に向かって常に努力している高橋侑子選手をより強く応援したいと考え、今回スポンサー契約を締結させていただきました。今後も高橋侑子選手の活躍をサポートしていきたいと考えています。

<SPURTについて>
 スポーツにおいて、持続力は勝負の行方を左右する重要な要素です。スポーツ用ゼリー飲料「SPURT」は、アスリートが競技の最後まで力を発揮することを応援する商品として、公認スポーツ栄養士※1やトップアスリートと配合に関する調整を重ねながら開発しました。「SPURT」は、豊富な栄養素に加えて特有成分・パラミロン※2を持つ微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)に、集中力をサポートするGABA(ギャバ)や運動時に素早くエネルギーとなる糖質のほか、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどをバランスよく配合し、継続してトップパフォーマンスを出したい方におすすめの商品です。なお、国際的なアンチドーピングプログラムである「インフォームド・チョイス」※3の認証を受けています。
※1 スポーツ栄養の専門家。公益社団法人日本栄養士会および公益財団法人日本スポーツ協会の共同認定の資格。
※2 キノコ類などが持つβ-グルカンの一種で、ヘルスケア分野において活用が期待されるミドリムシ特有の機能性成分。
※3 英国のLGC(Laboratory of Government Chemist)社が運営するスポーツサプリメントの国際的な認証プログラム。

「SPURT」商品サイト:https://euglena.jp/spurt/
高橋侑子選手が登場する「SPURT」動画:https://youtube.com/watch?v=AKPjH0LjAjk(SPURT公式チャンネル)

<微細藻類ユーグレナについて>
 微細藻類ユーグレナは、植物と動物の両方の特徴を持ち、ビタミン類やミネラルなど豊富な種類の栄養素をバランス良く含む藻の一種です。2005年に株式会社ユーグレナが世界で初めて食用屋外大量培養に成功しました。

<株式会社ユーグレナについて>
 2005 年に世界で初めて石垣島で微細藻類ユーグレナの食用屋外大量培養技術の確立に成功。石垣島で生産した微細藻類ユーグレナ・クロレラなどを活用した機能性食品、化粧品等の開発・販売を行うほか、バイオ燃料の生産に向けた研究を行っています。https://euglena.jp
                                                 以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会