医療・医薬・福祉

感染症対策啓発用ポスターを医療機関・薬局に無料提供【株式会社シンリョウ】

株式会社 シンリョウ
コロナ禍の「患者様に伝えたい」をオリジナルポスターで支援

全国約87,000軒の医療機関様・薬局様に医療用資材の販売を行っている株式会社シンリョウ(本社:東京都豊島区、代表取締役:鈴木栄、以下『シンリョウ』)は、医療機関様・薬局様の「患者様に伝える」を支援するための様々なポスターをダウンロード形式で無料提供しています。(医療機関様・薬局様の、シンリョウネットショップ会員様限定サービス)


シンリョウは創業から76年間、薬袋・診察券などを中心に患者様が手にするツールのデザインを通じて医療機関様・薬局様から患者様への「伝える」を支援してきました。

例)薬袋裏面に、患者様が自宅で「薬を飲む"食間"っていつ?」と悩まないよう案内を印刷。
  デザインパターンは専用カタログに豊富に掲載。


日々医療現場に赴き、商品デザインの打合せ時や、お話の中でお聞きした声から「医療機関様・薬局様が患者様に伝えたい事は何か?」を把握。「"伝える"をもっとお手伝いしたい」との思いから生まれたのが、シンリョウの"伝わるポスター"です。

2021年2月時点で190種類以上ある"伝わるポスター"は、自社のネットショップ会員様向けに無料ダウンロードサービスとして公開中。昨今は特に、医療現場の方々のご要望にお応えする形で感染症対策のポスターを充実させています。


↓ネットショップ会員様以外でもダウンロード可能な、「お知らせ」でご紹介しているポスター。
https://www.shinryo.jp/aec/user/news_info?news_id=522
例)「35.手洗いの仕方ポスター」では、意外と知られていない正しい手洗い方法をイラストでご紹介。


尚、ダウンロードしたポスターは印刷して院内・局内に貼っていただくことは勿論、データ形式のまま待合室のサイネージなどを使って表示することも可能です。


例)シンリョウオリジナル順番管理システム「まちみる」の画面で「施設外待機ポスター」を表示



※月額5,000円で使える順番管理システム「まちみる」の詳細はコチラ:https://www.shinryoporte.com/

「患者様に直接伝えづらい。」「受付で同じ問い合わせを受ける事が多い。」などなど…
そんな医療従事者様の声から、シンリョウはこれからも「伝える」を支援するポスターやサービスを創り続けて参ります。


シンリョウネットショップ会員登録(無料)はコチラから
URL:https://www.shinryo.jp/aec/user/user_register

会社概要
【株式会社シンリョウ】
会社名  :株式会社シンリョウ
所在地  :〒 171-0043 東京都豊島区要町3-36-3
代表者  :代表取締役 鈴木 栄
創立   :1944年2月
URL  :https://www.shinryo.jp/

主な事業内容
シンリョウは、「おだいじに」を形にする、医療に特化した総合商社です。病院様・クリニック様・薬局様・介護施設様87,000軒とお取引しております。医療に特化した76年の歴史・経験と信頼で、診察券・薬袋・投薬瓶・軟膏容器・調剤便利グッズ・お薬手帳・血圧手帳・白衣・ゴム印・再生トナー・什器・内装施工・IT商材など幅広く取り扱っております。医療に携わる皆様の業務効率UP・コスト削減・集患対策・そして患者様の健康増進と服薬の助けとなれるよう、全力でサポートさせていただきます。またシンリョウネットショップは簡単発注ツールとして、現在全国28,000名様にご利用いただいております。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)