医療・医薬・福祉 暮らし

コロナ禍での妊産婦・小児の「適切な受診判断」を支援ー広島県府中市は「小児科オンライン」「産婦人科オンライン」を活用

株式会社Kids Public
~導入後の利用者アンケート結果を公開~

株式会社Kids Public(代表 橋本直也/小児科医)は2020年6月27日より広島県府中市と提携し、同社が運営する「小児科オンライン」及び「産婦人科オンライン」を府中市の住民向けサービスとして提供して参りました。 新型コロナウイルスが流行し「病院を受診するべきかどうか悩む」「受診を控えてしまう」という状況に直面する妊産婦、子育て家庭に対して、小児科医、産婦人科医、助産師がオンラインでアドバイスを行っています。この度、導入後の利用者アンケート結果がまとまりましたので公開いたします。


●スマホで相談「小児科オンライン」「産婦人科オンライン」とは


小児科オンライン(https://syounika.jp)・産婦人科オンライン(https://obstetrics.jp)は、24時間365日、小児科医・産婦人科医・助産師に相談できるサービスです。
相談方法は2つあります。
【1】産婦人科医、小児科医、助産師への「いつでも相談」
24時間好きな時間に専用フォームからメッセージで相談内容を質問できます。24時間以内に産婦人科医、小児科医、助産師が回答します。写真の添付も可能です。
対応時間:24時間 毎日

【2】産婦人科医、小児科医、助産師への「夜間相談」
スマホのLINEアプリを使用してビデオ通話、音声通話、メッセージチャットのうち好きな方法で、直接産婦人科医、小児科医、助産師にリアルタイムで相談ができます。
対応時間:平日18時~22時
※本サービスは遠隔健康医療相談サービスであり、医療行為ではありません。診断や薬の処方はできません。

●府中市の住民から寄せられた相談事例
小児科オンライン、産婦人科オンラインを利用した府中市の住民から寄せられた相談の一部を紹介します。

【小児科医へのご相談】

赤ちゃんの下痢が続いていて、その回数も増えている。一度病院を受診したがもう一度受診するべきか教えて欲しい。
0歳の子どもの発熱について。鼻水も出ている。受診の目安を知りたい。
子どもが指をドアで強く挟んでしまった。何科を受診するのが適切か。


【産婦人科医へのご相談】

出産後からときどき、吐き気や寒気、下痢、頭痛などの症状がある。病院に行った方が良いのか相談したい。


【助産師へのご相談】

数日前から授乳後に強い胸の痛みがある。発熱はないが受診の目安を知りたい。


※上記の相談事例は公開許可を得て掲載しております。

小児科オンライン、産婦人科オンラインでは必ず小児科医、産婦人科医、または助産師が相談への対応を直接行い、これらの相談にアドバイスをしています。

●サービスの再利用意向は100%
サービス利用者に送付している利用後のアンケートでは、100%の方がサービスの再利用意向を示しました。うち96%のかたは4段階中、最高評価でした。


【調査概要】
調査名:「いつでも相談」利用後アンケート
調査対象:「いつでも相談」を利用した方
調査期間:2020年9月~2020年12月
調査方法:利用後にメール及びLINEでアンケートを送付
回収率:42.2%

●自治体担当者の声
当市単独では出産・子育てに関する医療面で十分な体制が整っていない中、利用者の方から、当サービスを利用して安心できたとの声が市にも届いており、期待した効果が出ていると認識しています。
また、コロナ禍の受診控えの状況にあって、こうしたオンラインサービスは非常に有用であり、市民に対して引き続きサービスを提供する必要性を感じているところです。

●本件に関するお問い合わせ先
株式会社Kids Public 広報室
所在地:東京都千代田区神田小川町1−8−14 神田新宮嶋ビル4階
TEL:03-4405-9862
E-Mail:contact@syounika.jp
設立日:2015年12月28日 代表者:代表取締役社長 橋本 直也(小児科医)
事業内容:「子育てにおいて誰も孤立しない社会の実現」を理念として、インターネットを通じて子どもの健康や子育てに寄り添う。遠隔健康医療相談サービス「産婦人科オンライン」(https://obstetrics.jp)「小児科オンライン」(https://syounika.jp/ )及び医療メディア「産婦人科オンラインジャーナル」(https://journal.obstetrics.jp/)「小児科オンラインジャーナル」(https://journal.syounika.jp/)を提供。小児科オンライン、産婦人科オンラインは府中市を含む約50の法人と契約し、サービスを提供しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)