企業向けシステム・通信・機器 美容・健康

ヘルステックベンチャーのサイマックス(Symax)、経済産業省プログラム「J-Startup」選出

サイマックス株式会社
革新的な技術やビジネスモデルで世界への新しい価値の提供をさらに推進

ヘルステックベンチャーのサイマックス株式会社(本社:東京都葛飾区、代表取締役 鶴岡 マリア)は、経済産業省が推進する官民による日本のスタートアップ支援プログラム、「J-Startup」に採択されました。


「J-Startup」は経済産業省が推進するスタートアップ育成支援プログラムであり、世界で活躍するスタートアップ企業を生み出し、革新的な技術やビジネスモデルで世界に新しい価値を提供することを目的としています。選出されたJ-Startup企業は、海外展開支援などの政府施策を活用しやすくなります。

この度、サイマックスは日本のスタートアップ企業約10,000社の中から、「J-Startup2019」49社のうちの一社として選出されました。

・本リリースの詳細URL 経済産業省
https://www.meti.go.jp/press/2019/06/20190624004/20190624004.html

・「J-Startup」公式サイト
https://www.j-startup.go.jp/

■会社概要

サイマックスは、ヘルスケアIoT装置を使ったプラットフォームを開発する企業です。独自の生体情報センシングデバイスを使って、時系列かつリアルタイムの生体情報を日常生活の導線から取得。この生体情報を活用することで新たな社会的価値を生み出し、医療ヘルスケアの進展に貢献することを事業の目的としています。


事業内容:生体情報センシング技術の開発、生体情報センシングデバイスおよびアプリケーションの開発、生体情報を活用した分析アルゴリズム開発・研究
サービス:トイレ取り付けセンサによる体調分析サービス


■人材募集について

事業拡大に伴い積極的に採用活動を行っております。事業開発、セールス、プロダクトマネージャー、WEBエンジニア、組み込みエンジニア、開発ディレクター、データサイエンティスト、研究開発スタッフ、コーポレートスタッフなど、各種ポジションで求める人物像については下記をご確認ください。

日常生活の中で自動的に体調を可視化する生体情報測定技術を活用し、新たな社会的価値を創出するチャレンジを共に楽しむ仲間をお待ちしております。

・採用ページ
http://recruit.symax.jp

■問い合わせ先
サイマックス株式会社 広報担当
https://symax.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会