インテリア・雑貨 美容・健康

第2弾クラウドファンディング開始!快適・清潔な毎日を!第1弾総売上1400万円「眼鏡が曇らないマスク」に待望の白色登場。洗える99.9%抗菌の眼鏡が曇らないマスク「IncontroW」

合同会社ロヂナ
話題の「眼鏡が曇らないマスク」に待望のホワイトカラーが登場!前回の「マクアケ Makuake」における予約販売では2200名以上のみなさまよりご支援いただき、総売上1400万円を超えた大人気商品です。

韓国メーカーIncontroの日本正規代理店である合同会社ロヂナ(岐阜県高山市)は、マクアケ Makuakeにて2021年2月26日(金)11時よりクラウドファンディングプロジェクトを開始しました。 国民の約7割が、生活のさまざまなシーンで眼鏡を使用しているという日本。マスク生活が続くと、眼鏡が曇ることは大きなストレスです。 そこでお試し頂きたいのが、同じく眼鏡大国・韓国で登場したスタイリッシュに曇りを防ぐ、眼鏡が曇らないマスク「IncontroW」です。 前回ご紹介したマスクは、おしゃれで汚れも目立ちにくいブラックとグレーでした。 しかし今回は、清潔感バツグンでどんな場所にもつけていきやすい、ホワイトカラーのご紹介です。 前回のクラウドファンディングでもお問い合わせが多く、開発が待たれた話題の“白”をご紹介します。


<キャンペーン期間>
2021年2月26日(金)~ 4月16日(金)
<先行予約販売ページ>
https://www.makuake.com/project/incontromask_w/

仕事も普段も使える!清潔感のあるホワイトマスク IncontroW


眼鏡が曇らないマスク・ホワイトは、一日中マスクを着けて生活することが当たり前になった現代、どんなシチュエーションでも重宝するすぐれたマスクです。
新型ウイルスの流行や、1年に何度も襲い来る花粉症シーズンで、マスクは欠かせません。
しかし眼鏡が曇ったり、マスクがメイクで汚れたりといったお悩みを抱える方が大変多いことも事実です。
そこで日本に負けず劣らず眼鏡使用者が多く、メイクに興味のある方も多い韓国発の、機能性抜群布マスクの出番です。


「眼鏡が曇らないマスク」IncontroW




眼鏡のレンズが曇りにくい
99.9%抗菌で感染や花粉を防ぐ
毎日洗濯できる
メイクがマスクにつきにくい
メイクが崩れにくい
ノーズワイヤーの跡がつきにくい
肌トラブルからあなたを守る、肌が荒れにくい
密着力の高い生地を使用
自分に合ったサイズに調整できる耳紐のストッパー
布製で破れにくい
・きれいなホワイトカラーが長く続く!






「眼鏡が曇らないマスク」InocontroWは、このように多くのメリットを生み出す、
新しい生活様式にぴったりのマスクです。



・マスクをつけていてもレンズの曇りを気にしたくない
・自然に呼吸をしたり会話を楽しんだりしたい
・顔にちゃんとフィットするマスクを選びたい
・マスクをしていてもオシャレをもっと楽しみたい


こうしたマスクをお探しの方におすすめしたい、新たなハイスペックマスクです。

「何度でも洗えて、きれいな白色が続く丈夫なマスクが作りたい」
「眼鏡が曇らないマスク」は、眼鏡が曇らず、50~60回洗っても使うことができる清潔なマスクが欲しいという、多くのみなさまの希望から生まれました。
第1弾の何度でも洗える眼鏡が曇らないマスクは、総額1,400万円・2000名を超えるお客様より、ご支持頂きました。


しかし同時に「ずっと白さが続く、眼鏡が曇らないマスク・白が欲しい」というお声も頂いたのです。
そこでメーカーでは、すぐに何度も洗えて白さが続く新たなマスクの開発に取り掛かりました。
お時間を頂きましたが、「50回~60回洗ってもきれいな白色が保たれるマスク」が完成しました。
何度も試作と実験を行い、失敗を重ねた結果、ようやくご満足頂ける白い「眼鏡が曇らないマスク」にたどり着いたのです。


InocontromaskWは眼鏡が曇らないのはなぜ?

理由1.顔にしっかりフィット
眼鏡が曇らないマスクInocotromaskWは、人間工学にもとづいて各パーツを設計しています。
人の顔はそれぞれ個性があり、まったく同じ形の顔の人は存在しません。
個性的な顔かたちにもぴったりフィットするように設計されたパーツを3D立体構造で縫製することで、しっかり顔にフィットするのです。




理由2.アゴまできっちり覆う構造
普通のマスクをしておしゃべりをしていると、いつの間にかマスクが上下にズレてしまう、という経験はありませんか。
眼鏡が曇らないマスクIncontromaskWは、アゴまでしっかり覆うように設計・縫製されています。
顔のラインに合わせてきっちりフィットするため、話をしても上下にマスクがずれにくいのです。



理由3.ノーズワイヤーとノーズパットがセットでホールド
鼻周りの形にそってホールドするためのノーズワイヤーに、ノーズパットもプラス。
ノーズパットがマスクと鼻の間の隙間を埋めて、フィットさせます。
上の隙間から呼気が抜けると眼鏡が曇るのですが、隙間が無いため曇りません。
また外気や花粉などがそのままマスク内に侵入することを防ぐ役目もあります。


理由4.耳ひものストッパーで顔にフィット
眼鏡が曇らないマスクIncontromaskWの耳ひもには、ストッパーが取り付けられています。
ストッパーを上下に引いて調整することで、アゴ側・鼻側・頬の横など隙間が空きやすい場所もしっかりフィットさせることが可能です。


理由5.原料・素材へのこだわり
眼鏡が曇らないマスクIncontromaskWには、品質にこだわり抜いた抗菌糸を使用しています。
選びぬかれた繊維だから、肌触りは抜群!清潔も保たれる抗菌マスクに仕上がりました。


画期的な機能的デザインと抗菌性
製造国である韓国では、眼鏡が曇らないマスクINCONTROMASKIIの画期的かつ機能性抜群なデザインが注目され、意匠登録されています。


また韓国の専門機関において抗菌検査も行われ、99.9%抗菌であることも証明されています。
メーカーが総力を挙げて開発・お届けする完全オリジナルの立体構造マスクなのです。


IncontromaskWは、菌やウイルス、花粉からあなたを守ります!
※全ての菌について抗菌効果がある訳ではありません

使い方は簡単!3ステップ
1.ノーズパット(マスク上部の布)を上にあげながら、顔にマスクを当てる。
2.ノーズパットを片手で押さえながら、左右の耳ひもをかける。
3.耳ひもを調節したら、ノイズワイヤーからマスクを鼻から頬にかけて軽く押さえる。

ノーズパットがある事で、ノーズワイヤーの跡が付きにく優しい感触に。


InocontromaskWの特殊構造をチェック!
マスク前面に適度な空間ができるため、呼吸時にマスクが貼りつかず快適に呼吸ができます。
素材の中にメッシュ生地を入れて前面に息を逃がし、呼吸をサポート、息苦しさを軽減します。
立体構造で肌にべっとり貼りつきづらいため、メイクの崩れや汚れも気になりません。



※分かりやすく灰色マスクで示していますが、商品は全て白色です。

厳選された特殊な抗菌生地が、肌荒れも軽減します。
生地には伸縮性もあり、突っ張り感や破れなども防ぎます。

使用後は洗濯して、50~60回は繰り返し使えるため、お財布にも環境にやさしい、エコなマスクです。
洗濯を繰り返しても、型くずれしにくい特殊な構造がポイントです。


お気に入りの洗剤や柔軟剤を使えば、乾燥後もほのかに香って気分もアップ!


第一弾のブラック&グレーカラーのマスクを実際にお使いいただいたお客様より
「買って良かった」と、称賛のお声を数々頂きました!

スケジュール
2021年2月26日 プロジェクト開始
2021年4月16日 プロジェクト終了
2021年5月末まで 支援者様へ配送

よくあるご質問
Q: 毎日洗濯をして、何度くらい繰り返し使用できますか?
A: 50回~60回ほどは、問題なく洗ってお使いいただけます。手洗いを推奨しております。

Q: 花粉対策にはなりますか?
A: 口や鼻をしっかり覆うため、花粉やホコリなどの粒子が侵入することを抑制します。

Q: メガネをかけていません。使えますか?
A: もちろんご使用いただけます。
どんな形の顔にもフィットし、呼吸のしやすさなどの効果を発揮します。

Q :男性用ですか?
A: 男女兼用です。
顔の小さい女性の方や子供には、少し大きく感じられるかもしれません。

■商品仕様■
マスクサイズ:横23.5cm×縦14cm
素材 :ポリエステル95%、ポリウレタン5%
商品重量:1枚16g


価格 (税込/送料無料)
1セット(4枚入) 定価6,400円 → 3,840円~
2セット(8枚入) 定価12,800円 → 7,040円~
3セット(12枚入) 定価19,200円 → 9,984円~
5枚セット(20枚入) 定価32,000円 → 16,000円~
100枚セット(400枚入) 定価640,000円 → 288,000円

定価の最大55%で今回のみご購入頂けます。

<キャンペーン期間>
2021年2月26日(金)~ 4月16日(金)
<先行予約販売ページ>
https://www.makuake.com/project/incontromask_w/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)