医療・医薬・福祉

ケア衣料ブランド"carewillプロジェクト"、2020年12月に実施したクラウドファンディング売上の一部で医療・介護の現場を応援する企画第一弾を実施

株式会社みんなで人生会議
~ケアプロ訪問看護ステーション 東京足立ステーションを応援~

株式会社みんなで人生会議(本社:東京都豊島区、CEO:笈沼清紀、以降「みんなで人生会議」と表記)は、昨年12月に実施をした、ケア衣料ブランド“carewill”プロジェクトのクラウドファンディング第一弾の売上の一部で、コロナ禍の医療・介護の現場を応援する企画を実施いたしました。


■ケア衣料ブランド“carewill”プロジェクトのクラウドファンディング第一弾の概要
概要:
 介護や入院の日々でも「選びたい・装いたい・人に見せたい」をかなえる服、ケア衣料ブランド“carewill”を販売し、服の不自由を抱えていらっしゃるご本人とその支援を行うご家族、看護師・理学療法士・作業療法士といった医療・介護の専門家、そして服の制作・デザインの専門家の皆さんとともに製品改良を進めながら、衣料を通じて介護・リハビリの生活を彩り豊かにしていく取組みです。
 第一弾は、上半身の傷病によって服の着脱にお困りの方向けのシャツを限定20着で販売しました。2021年1月下旬に応援者の方の手元に商品をお届け済み。現在は、第二弾の実施に向けて、着用者ヒアリングを精力的に行い、皆さんの声を製品改良に反映させている段階です。

“carewill”製品紹介動画:https://youtu.be/R2BAq1ugeHw
クラウドファンディング第一弾実施期間:2020年12月18日~31日(12月25日に目標達成)
クラウドファンディング第一弾プロジェクトURL: https://camp-fire.jp/projects/view/338835

■今回実施した、ケアプロ株式会社 訪問看護ステーション 東京足立ステーションへの応援企画
 クラウドファンディング第一弾のプロジェクトページでお知らせしていた、「売上総額の一部を、医療や介護の現場の方の応援」企画を、2021年2月に実施しました。

 この企画は、ケア衣料ブランド“carewill”の製品開発・製品改良のプロセスに関わっていただいている医療・介護・リハビリの専門家の皆さまが、新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、緊急事態宣言が発令されるほどの社会情勢の中これまで以上に大変な思いをされていると想像ができる状況を鑑み、“carewill”にできること、を考えて実施したものです。

 第一弾の企画として、私たちが選んだプロジェクトパートナーは、「革新的なヘルスケアサービスをプロデュースし、健康的な社会づくりに貢献する」をミッションに、予防医療・在宅医療・交通医療に取り組んでいるケアプロ株式会社です。実施に向け調整の結果、ケアプロ訪問看護ステーション 東京足立ステーションに勤務される25名のスタッフの方向けに、春を感じていただけて、かつ、遠出や旅行をしづらい社会情勢の中で、関東圏ではない地方の食をお楽しみいただくという趣旨で、長崎の桃まんじゅうと、ケアプロオリジナルチョコレートをお送りさせていただきました。





 本来であれば、carewillメンバーの誰かが直接お届けにあがり、訪問看護の現場のお話や、ケア衣料の製品開発についてもご意見を伺う場を作り、製品開発・製品改良へフィードバックを戻すことまでを行いたかったのですが、緊急事態宣言下、新型コロナウイルス感染症予防の観点からも、外部の者がお伺いするのは控え、郵送でお送りし、現場の皆さまに写真撮影をいただきました。

 ケア衣料ブランド”carewill”は、今後も当事者・関係者の皆さまのお声を伺いながら製品開発・製品改良を進めてまいります。看護・介護を必要とする方々の生活に日々寄り添う訪問看護の現場の声は服作りに置いて大変貴重なものであるため、引き続き、ケアプロ株式会社様と意見交換などさせていただきながら、同社のご活動とはまた違った、衣料の側面から、介護・リハビリの日々を彩り豊かにしてまいります。

 当社が現在開発しているケア衣料ブランド”carewill” は、相手を気遣うことや介護・看護を意味する“care”と共に、「支援されるだけでなく自ら着たい・選びたい・装いたい」という着用者の意思”will”を尊重し、着用者が介護者 を含む他者と接するシーンにおける“自尊心”に配慮した服です。両者の心をつなぎ、闘病、 介護の日々を彩り、前向きなものにする製品・サービスの開発を進めて参ります。

■株式会社みんなで人生会議/会社概要
 株式会社みんなで人生会議は、令和元年に創業した、介護、リハビリ、入院のライフスタイルを革新する企業です。 令和元年度東京都主催のビジネスプランコンテスト“TOKYO STARTUP GATEWAY 2019”にて、約 1,800 ものビジネスプランの中から、ファイナリスト 10 件の中に選出。また、令和元年 12 月に行われたファイナリストによるプレゼンテーションで、会場で最も支持・共感の多かった「オーディエンス賞」を受賞。 入院や介護の日々において「選びたい・装いたい・人に見せたい」という着用者の意思を尊重するとともに、 家族へ希望を与えるケア衣料を製造販売する「ケア衣料開発」事業等を展開しています。

<受賞・採択実績>
1)東京都 TOKYO STARTUP GATEWAY 2019 ファイナリスト選出、オーディエンス賞
2)東京都・テレビ東京 TOKYO STARTUP DEGAWA 2019 最優秀出川賞
3)中小企業庁 ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(特別枠)採択(令和 2 年度)
4)JAPAN ブランド育成支援等事業(特別枠)採択(令和 2 年度)
5)東京都 女性・若者・シニア創業サポート事業採択(令和 2 年度)
6)(公財)東京都中小企業振興公社事業可能性評価事業において「事業の可能性あり」と評価(令和2年度)
※”carewill”は、株式会社みんなで人生会議の登録商標(登録番号6347294)です。

株式会社みんなで人生会議
代表取締役 笈沼 清紀
所在地 〒170-0003 東京都豊島区駒込 4 丁目 2 番 24 号
株式会社みんなで人生会議コーポレートサイト:https://www.jinseikaigi.co.jp
越境ECサイト:https://www.carewill.store
carewill公式Twitter:http://twitter.com/carewill_pr
carewill公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCkibVev88ZU8rObLJFqcl2w
ケア衣料ブランド"carewill"クラウドファンディング第一弾:https://camp-fire.jp/projects/view/338835
(クラウドファンディング第一弾は2020年末に目標達成・終了)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)