医療・医薬・福祉

SNS上で患者や医師の情報を収集し解析するプログラムを開発

株式会社pipon
医薬情報担当者(MR)が医師と会話をする際のトピックになるニュースを収集しました。

株式会社pipon(本社:東京都港区、代表取締役社長:北爪聖也 以下、当社)は、Twitter*において各アカウントに記載のプロフィール情報を基にした特定の属性の方々の関心が高い記事をピックアップするプログラムを開発しました。


Twitter上で拡がるさまざまな情報の中で、一定の期間中に、医師や患者の情報を収集し、どのようなことが話題になっているかを解析するプログラムを開発しました。



今回開発したプログラムは、医薬情報担当者(MR)が医師と会話をする際のトピックとして使えたり、以下のように医薬品のマーケティング活動等に役立でることができると想定しています。

サンプルとして、下記のサイトに医師とプロフィールに記載があるアカウントに多くシェアされたニュース記事をまとめています。


2021年1月2週目、医師が関心があるニュースTOP12

https://note.com/hanawa11ify/n/nb95ed5ce99a2?fbclid=IwAR1ewM5nTCafuce6w80ccGj0R8wAtxLw68GIfU_fv0M3iaJ92cM_sraMsmA


2021年2月1週目、医師が関心があるニュースTOP7

https://note.com/hanawa11ify/n/n43067c284543?fbclid=IwAR1uWdUwVDzyexjEcNV_4cGWpFdunRzSsvpiB_Z5m_PybtrF9XI5emWlQlA


 2021年2月2週目、医師が関心があるニュースTOP9

https://note.com/hanawa11ify/n/ndb5ea7d4892c?fbclid=IwAR0SCKOYnLvQ6K7Fa104bNwM9YrRNmmLqXIRybrU97fzs6xzsnObReysItvI


2021年2月3週目、医師が関心があるニュースTOP9

https://note.com/hanawa11ify/n/n06cfa610353a

医薬品のマーケティング活動に役立てる場合は、下記のステップで解析して参ります。
(1)ある疾患に関するTwitterでのツイートを収集し、どんなトピックが多いか頻度・重要度分析などにより把握
(2)収集したツイートを基にポジティブ/ネガティブ判定
(3)ツイートした人のプロフィール情報を分類

この解析により、ある疾患に関して、どのようなトピックでツイートされていて、どのようなプロファイルの人がポジティブ・ネガティブなことを言っているかが分かります。これにより多すぎて使えなかったSNS上のデータでもポイントを絞って観察することが出来ます。

当社は、「テクノロジーを活用して世の中を効率化する」をミッションに掲げ、2019年9月に設立、製薬業界へデータ解析・開発の業務支援を行ってきました。本サービスを提供により、当社の技術で、製薬会社様のこれからのマーケティング活動に貢献してまいります。

* 「Twitter」は、Twitter,Inc.の商標または登録商標です。

【株式会社piponについて】
株式会社piponは「テクノロジーを活用して世の中を効率化する」をミッションに掲げ2019年9月に設立。医薬業界へデータサイエンスの支援をしております。
Webサイト:https://pipon.net/

【取材申し込み、ご質問等のお問い合わせ先】
株式会社pipon 広報チーム
北爪聖也(キタヅメ セイヤ)
TEL:070-8361-9405 E-mail:seiyakitazume@pi-pon.com 
URL:https://pipon.net/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)