医療・医薬・福祉

グループホーム運営居室数日本一 メディカル・ケア・サービス 認知症ケア専門「愛の家グループホーム茅ヶ崎平和町」新規開設のお知らせ

株式会社 学研ホールディングス

株式会社学研ホールディングス(東京・品川区/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社のメディカル・ケア・サービス株式会社(埼玉・さいたま市/代表取締役社長:山本教雄)は、2021年3月1日に認知症高齢者対応の「愛の家グループホーム茅ヶ崎平和町」を新たに開設いたしますので、お知らせします。





事業所名
愛の家グループホーム茅ヶ崎平和町

開設日
2021年3月1日

所在地
神奈川県茅ヶ崎市平和町10番10号

延床面積
599.46平方メートル

建物構造
鉄骨造2階建

定員
18名(1ユニット9名)

入居費用
家賃:78,000円
水道光熱費:23,900円
食材費:48,600円
合計:159,500円

アクセス
JR東海道線 「茅ヶ崎駅」から徒歩30分、神奈川中央交通「平和町」から徒歩5分



特徴

グループホーム運営居室数日本一の実績を生かし、認知症の症状の改善・緩和に取り組みます。認知症の方が地域のなかで生活を送れるよう、啓発活動や交流を通じて、認知症の方に対する固定観念をなくす発信拠点として運営してまいります。


自立支援ケア

自立支援ケアとは、認知症による症状の緩和・改善や健康寿命の延伸、QOLの向上を目指す取り組みです。ご利用者の心身の状況や、認知症の症状の情報収集と分析を行い、運動や栄養、水分等に関するプログラムを実施します。

これまで当社で導入した事業所のうち、85%以上の方に「薬の減薬や中止」「無気力状態の解消」など、何らかの症状改善が見られています。当事業所でも自立支援ケアに注力していきます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)