美容・健康

メディカルエステ需要は昨年の8倍。美肌加工アプリとのギャップに悩む男性急増

株式会社シーズ・ラボ
ドクターシーラボ(ジョンソンエンドジョンソン傘下)のエステ事業部、クリニカルサロン シーズ・ラボ(本社 東京都渋谷区、全国で28店舗展開)では、コロナ禍において男性の美容意識が高まり2020年9月以降はメディカルエステの需要が昨対比8倍増加したことをご報告いたします。                                



ニキビ相談件数は創業25年で過去最高に。男性が抱える3大ギャップとは?



2021年2月調査

数年前から男性向け美容アイテムの増加が著しく、今では健康肌に見せるコスメがCMでも流れるほどです。その原因には、
1)マスクによる肌荒れと今までの肌とのギャップ
2)アプリ加工による実物の肌とのギャップ
3)美肌の韓流アイドルと自分の肌とのギャップ

の3大ギャップが生じていると考えられます。
美肌意識の高い男性が急増中の今、お手入れの差が仕事、恋愛、日常生活に影響が出る時代になるかもしれません。



男性の肌荒れを気にする女性は97%



2021年1月実施/対象:20~40代女性144名(シーズ・ラボ調べ)

男性の肌に関心がある女性は多く「趣味や洋服、時計にお金をかけるのは良いけどどんなに着飾っても肌荒れしていたら台無しなことを教えてあげたい」「肌荒れは付き合う対象にならない」と思う女性がいることは男性としても不本意ではないでしょうか。しかし、過去実施した2015年のアンケート調査(対象:20~40代男性100名/シーズ・ラボ調べ)では「自分の顔を気にしない」と回答した男性が20~50代全ての年代で約半数以上いる状況でした。日常生活で肌ギャップを感じざるを得ない現状、今一度肌を見つめなおすきっかけになるのではと考えます。



男のためのニキビ撃退 6STEPコース

男性の美意識が高まる中、人気の高いケアが「男のためのニキビ6STEPコース」です。
ニキビ原因となる、毛穴内部を清潔にし本来の健やかな肌質を目指します。


1)洗顔
角質ケア成分やビタミンC配合のクレンジングと洗顔フォームで摩擦レスの優しい洗顔を行います。




2)毛穴洗浄
スチームで肌を蒸らしながら海洋深層水を浸透させ、毛穴に詰まった皮脂汚れを浮かせ、吸引します。




3)肌別ピーリング
医師が作った日本人の肌に合わせたオリジナルピーリングを用いて健やかな肌へ整えます。




4)イオン導入
肌の栄養成分となるビタミンCやプラセンタをイオン導入機を使用して肌奥へ浸透させます。




5)バイオプトロン(光ケア)
有害な物質を取り除いた可視光線、酸素、水の3つを用いて肌ダメージの回復へアプローチします。




6)肌別パック
お手入れの最後は鎮静効果のあるパックで肌を引き締めます。



コース概要




「男のためのニキビ撃退6STEPコース」60分
通常1回18,700円→初回体験3,300円(税込)
https://www.ci-z.com/lpad/mens/mens_nikibi6step.html

全国28店舗で実施 
※平日限定メニューのため、土日祝の施術の場合は、工程2「毛穴洗浄」が含まれません


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




<恵比寿総本店>
東京都渋谷区広尾1-1-40
恵比寿プライムスクエアプラザ1F
営業時間10~20時 (日・祝は~19時まで) 年中無休

<全店共通フリーコール>
0800-111-4116

<シーズ・ラボ公式HP>
https://www.ci-z.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)