医療・医薬・福祉 流通

【N95マスク、企業様向け受注生産受付開始!】宣言解除後も不足による医療崩壊を防ぐ医療機関、現場に届け!

宏福商事合同会社
発注しても入荷しない医療用マスクN95、医療崩壊している日本の医療従事者・自治体に届け!

宏福商事合同会社(本社:東京都荒川区)は、3月2日(火)医療崩壊している日本の医療従事者へ医療用マスクN95を寄贈することを決めた。これまでにクラスター発生した施設や緊急事態宣言発令された11都府県を中心に「365日マスクウィルシュータ」の寄付活動の中で、医療機関が使用するN95マスクが不足しているとの声をよく自治体からお聞きし、自治体・医療従事者へ届け、新型コロナウイルスによる医療崩壊対策として、協力できればという想いで決定いたしました。 ▼「N95マスク」お問い合わせはこちらから:info@kofukutrading.com



和牛や清酒など日本食品と衛生用品を中心に貿易を手がける宏福商事合同会社(本社:東京都荒川区)は、3月2日(火)~医療崩壊している日本の医療従事者・自治体へ届くよう、医療用マスクN95を注文開始することを決めた。これまでにクラスター発生した施設や緊急事態宣言発令された11都府県を中心に「365日マスク ウィルシュータ」の寄付活動をしてきました。

■N95マスク販売の経緯


宏福商事の行ってきた寄贈活動の中で、医療機関が使用するN95マスクが不足しているとの声をよく自治体からお聞きしました。一般のマスクは充足してきたものの、最も感染リスクが高い医療従事者の医療用マスクが未だ不足していることを受け、医療従事者の方へ安全な環境作りの応援をしたいという気持ちから3月2日(火)~受注生産受付開始に至りました。



■商品概要


商品名:365日マスク ウィルシュータ
カラー:ブルー/ピンク/グレー
価格:3,650円(税別)※送料別途
サイズ:縦12cm×横23cm(耳掛け部分を除く)
内容量:2枚
公式販売ページ:https://kofukutrade.shop-pro.jp/



■寄贈実績


宏福商事では、これまで「365日マスク ウィルシュータ」を行政やクラスター発生施設に寄付させていただきました。旭川厚生病院、市立釧路総合病院、市立柏病院、慶友会吉田病院、船橋市立船橋高等学校、東京都荒川区役所、北海道函館市役所、愛知県庁、大阪府庁、兵庫県庁、福岡県庁、東京都世田谷区、東京都新宿区、千葉県習志野市、東京都足立区、練馬区、江戸川区、大田区、品川区、中野区、港区、京都市、栃木県庁、岐阜県岐阜市、埼玉県川口市、神奈川県川崎市、東京情報大学などです。



■N95マスク販売概要




■医療機関のN95マスクの不足


長引く新型コロナウイルスの影響から、世界的に品薄状態が続いているN95マスク。特に医療現場・自治体での需要が高いこのN95マスクは現在不足により使い回しを余儀なくされている医療機関もあるという。N95は、NIOSH(米国労働安全衛生研究所)が制定した呼吸器防護具の基準を満たすマスクのこと。5μm以下の飛沫核に付着した病原体を95%以上捕集することができ、着用者への肺への侵入を防ぐことができます。




【宏福商事合同会社について】
本社:〒116-0011 東京都荒川区西尾久6-13-6-A103
設立:2018年12月
URL: http://www.kofukutrading.com
事業内容:貿易業

【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:宏福商事合同会社
担当者名:関
TEL:090-4025-2885
Email: info@kofukutrading.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)