美容・健康 ビジネス・コンサルティング

エムステージが、心理の専門家による従業員向けメンタルヘルス相談窓口『M support Dial』の提供を開始

株式会社エムステージホールディングス
事業場向け産業保健サービスを提供する株式会社エムステージ(東京都品川区、代表取締役:杉田雄二)は、『産業医サポートサービス』のオプションサービスとして、心理の専門家による従業員向けメンタルヘルス相談窓口『M support Dial(エムサポートダイヤル)』の提供を開始します。



新型コロナ禍を経て、多くの企業で在宅勤務などの新しいはたらき方が浸透しました。
上司や人事担当者が直接、従業員の状況を確認する機会が減る中で、どのように従業員の不調の予防や必要な対応をおこなえばよいかと悩む経営者・人事担当者が増えています。
エムステージの調査では、企業人事担当者の76%が、従業員の健康課題として強化が必要な項目に『メンタルヘルス』と回答しました。また、具体的におこないたい支援策として、47%が『健康・メンタルヘルスの相談窓口』をあげています。産業医にも同様の調査を行ったところ、産業医側も従業員向けメンタルヘルスの相談窓口を必要としていることが分かりました。(調査:新型コロナウィルス禍での、産業保健活動の状況 2020年6月)

しかしながら、職場内(事業場内産業保健スタッフによるケア)でのメンタルヘルス相談の対応には、課題もあります。
・産業医の訪問時間は限られているため、相談の都合が合わせにくい。今すぐ話を聞いてほしい。
・会社や人事に相談内容を知られたくない。
・プライベートの悩みを相談したい。

メンタルヘルスの専門家による外部相談窓口は、従業員が気軽に利用しやすい相談窓口として、こうした課題を解決し、メンタルヘルス問題の早期発見・早期対応を実現します。


M support Dial(エムサポートダイヤル)の特徴

メンタルヘルスの専門家による、外部の相談窓口サービスです。
対面・電話・オンラインにて、すべてメンタルヘルスの専門家である臨床心理士がカウンセリング対応をおこないます。従業員の方々が、職場に知られず気軽にメンタルヘルスの悩みについて相談することができます。
通常、外部相談窓口などは企業単位での加入が条件ですが、今回のサービスは事業場単位で加入することが可能です。産業医サポートサービスのオプションサービスとなります。

新しいはたらき方の浸透に合わせて、今、企業には新たな産業保健体制の構築が求められています。
エムステージでは、産業医を中心とした産業保健体制構築を支援するため、今後も人事担当者の課題解決により添うサービスを順次展開してまいります。


エムステージの【産業保健サポートサービス】の特徴

エムステージでは、産業医サービス・産業保健師サービス・ストレスチェック関連総合支援サービスの3つの支援サービスで、企業の産業保健活動をトータルにサポートしています。

1. 産業医紹介・産業医サポートサービス
登録産業医は6,000名以上。医師紹介業18年のノウハウとネットワークで、全国で圧倒的な産業医紹介力を保有しています。事業場の規模や活動状況に応じて、3つのプランをご用意しています。

<嘱託産業医プラン>
従業員50名以上の事業場への嘱託産業医選任と、選任後の産業医業務をサポートします。
事業場の規模や産業保健の活動状況に応じて、産業医に関わる幅広い業務を委託いただけます。


<専属産業医プラン>
専属産業医の選任が必要な事業場規模1,000人以上の企業向けのプランです。
条件のヒアリングから産業医選定、採用選考、雇用契約締結までの実務をサポートします。

<医師面接指導サービス(1件単位のスポットプラン)>
医師による面接指導、就業判定、職場復帰支援など、産業保健活動に必要なタイミングに、適切な医師を選任します。1件あたりのスポットで業務を委託できるサービスです。

2. 産業保健師サービス(トータルプラン/業務単位のスポットプラン)
エムステージと雇用契約を結んでいる産業保健師が、企業に出向いて保健指導や健康相談、職場復帰支援といった産業保健業務を支援。“身近な医療専門職”として組織の活性化を実現します。

3. M value(ストレスチェック関連総合支援サービス)
ストレスチェックや各種健康教育研修、外部相談窓口の提供といったサービスで、企業の健康課題に一体的に取り組みます。

<ストレスチェック『Co-Labo』>
年間70万人以上の利用実績を誇るストレスチェックです。

※1)プレゼンティーズム:出社しているにもかかわらず、心身の健康上の問題でパフォーマンスが落ちている状態のこと

<研修>
メンタルヘルス、コーピング、生活習慣改善、衛生管理者向けなど各種健康教育研修を産業医や各種専門職の講師陣が集合研修型、オンライン型で提供します。

<外部相談窓口>
心身の健康に関して、24時間対応の電話健康相談やメンタルヘルスカウンセリング、ハラスメントの外部の相談窓口サービスです。


■サービスに関するお問い合わせ
株式会社エムステージ 産業保健事業部
お問い合わせ・お申し込みはこちら
https://sangyohokensupport.jp/contact
産業保健サポートサービス
https://sangyohokensupport.jp/


■エムステージグループについて
https://www.mstage-corp.jp/
商号  : 株式会社エムステージ
代表者 : 代表取締役 杉田 雄二
設立  : 2003年5月
資本金 : 5,000万円
所在地 : 〒141ー6005 東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower5階
事業内容: 事業場向け産業保健支援、医療人材総合サービス

「すべては、持続可能な医療の未来をつくるために」をビジョンに、産業保健・医療人材・医療経営の3つの領域から医療課題の解決を図っています。ベストベンチャー連続選出。健康経営優良法人2020認定。
2003年、医師の求職を支援する「Dr.転職なび」「Dr.アルなび」を提供開始。その後、病院事務職の求職を支援する「M.PLAT」、コメディカル求人メディア「医療求人なび」を提供開始。医療者の柔軟な働き方を切り開き、医療機関の採用課題を解決しています。2016年、産業医・産業保健師を軸とした企業向け健康支援サービス「産業保健サポート」を開始。利用事業所数1,500件を突破(2020年10月現在)。働く人の健康に寄与し、予防医療の観点から医療費削減に貢献しています。2019年、医療経営支援、事業承継支援サービスを提供する株式会社エムステージマネジメントソリューションズ設立。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)