医療・医薬・福祉 美容・健康

川口春奈さん、成田凌さんが息の合った演技を披露! NONIO 新TVCM 「世界が広がる」篇  3月2日(火)から全国で放映開始

ライオン株式会社
コミュニケーションを通して新しい世界へ!チャットモンチーの楽曲と共にポジティブな毎日を表現

 ライオン株式会社(東京都 墨田区)は、口臭ケアブランド 「NONIO」の新TVCMとして、川口春奈さんと成田凌さんが出演する「世界が広がる」篇を2021年3月2日(火)から全国で放映いたします。




 「NONIO」は、“自分の息に自信が持てれば、躊躇なく気持ちを伝えられる”という想いから、「口を開けば、世界が広がる。ひらけ、自分。」をキャッチコピーに掲げ、毎日の口臭ケアを通して、気持ちの通うコミュニケーションを応援しています。
 今回のCMでは、人と話すことで発見や気づきが生まれ、自分自身の世界が広がるというコンセプトを元に、川口春奈さんと成田凌さんが演じる男女が、日々のコミュニケーションを通じて、新しい自分に出会っていく様子を描いています。CM楽曲には、チャットモンチーの「きらきらひかれ」を起用し、CMに込められた「ひらけ、自分。」という前向きな気持ちを楽曲で後押ししています。


新TVCM内容


 川口さんと成田さんが演じる主人公の男女が、仕事仲間や友人との時間、ふたりで過ごす時間の中で、口臭を気にせず積極的にコミュニケーションを取ることで、考えもしなかったアイディアに出会ったり、知らない世界に興味を持ったり、新しい世界へ踏み出していく、そんなポジティブな毎日を描いたCMとなっています。



川口さんが雑誌編集者、成田さんが花屋の店員に。別々での撮影とは思えない、息の合った演技を披露


 シリーズ第2弾となる本CMで、久しぶりの共演となった川口さんと成田さん。今回は別日での撮影となりましたが、相手の表情や気持ちを想像しながら、同じ場所にいるかのような、仲睦まじい息の合った演技を見せてくれました。前作では、カフェで話す男女を演じたお二人。今回のCMでは、それぞれオフィスワーカーとお花屋さんという職業を演じていただきました。二人の関係がどうなっていくかも、注目です。



チャットモンチー9年前の名曲「きらきらひかれ」を起用!CMに込められた前向きな気持ちを後押し


 本CMの楽曲には、9年前にリリースされたチャットモンチーの「きらきらひかれ」を起用。明るくまっすぐなメロディーに「きらきらひかれ!ぼくらのほしよ」「なみだじゃないよ きみのみらいさ」という力強いメッセージがのる本曲は、NONIOのブランドコピーである「ひらけ、自分。」とマッチするだけでなく、困難なことも多いこの時代の応援歌としてもぴったりだと思い、起用させていただきました。



新TV-CM概要

タイトル    :NONIO 新TVCM 「世界が広がる」篇
放映開始    :2021年3月2日(火)
放映地域    :全国
動画YouTubeURL:https://youtu.be/Kn7XVLRPH4A


川口春奈さんメイキングエピソード

 カフェやオフィス、公園といった、様々なシチュエーションの中で撮影をした川口さん。川口さんは今回の撮影について、「成田さんと一緒に撮影できなかったのは、寂しかったですけど、完成がとても楽しみです。」と期待を持った様子でした。また、最も印象に残るエピソードについて聞かれると、「すごい久しぶりにジャングルジムに登りました。子供に戻ったような感覚で、楽しかったです」と、撮影を振り返りました。さらに、役者以外の仕事をするなら何をしたいかと尋ねると、「子供のころの夢は、子供とか赤ちゃんが好きだったので、保母さんでした。」と答え、「いつか役として演じてみたい」と夢を語ってくださいました。さらに、コロナが落ち着いたら会いたい人について尋ねると、「身近な友人とか、家族とかに会いたいです。もうちょっとの我慢だなと思いながら、会える日を楽しみにしています。」と明かしてくださいました。また、おうちでの時間を過ごすことが多くなっている中で、川口さんが普段リフレッシュするためにしていることを聞くと、「私は食べることがすごく好きなので、おいしいものを食べたり、おいしいお酒を飲んだりすることが、リフレッシュでもあるし、ストレス発散にもなっています。」と教えてくれ、笑顔あふれる撮影になりました。





成田凌さんメイキングエピソード

 お花屋さんを演じた成田さんは衣装のエプロン姿で登場。監督と演技について真剣に話し合いながらも、お花に囲まれた空間で、和やかな雰囲気で撮影がスタートしました。また、本CMでは人との会話がコンセプトのため、出演者とコミュニケーションをとる撮影シーンでは数秒間アドリブで会話を続けるシーンも。毎回違うアドリブを披露し、成田さんの演技力とアドリブ力が垣間見える撮影となりました。撮影終了後、川口さんとの共演について聞かれると、「川口さんとは今回別々の撮影だったので、ちゃんと通じ合っているか心配です。けど川口さんなら多分大丈夫です!」と、不安はありつつも、信頼している様子を語ってくださいました。また、お花屋さんを演じた成田さんに、やってみたい職業について聞くと、「まだ役がぬけていないのでお花屋さんしか浮かばないです(笑)。お花も好きで、いつも家の近所でも買ってます。家にいる時間が長いので、お花を買って、毎日お水を換えるっていうルーティンをつくることで、だらけないようにしています。」と話すとともに、自粛中のおうち時間の過ごし方についても話してくれました。また、CMのコンセプトにちなみ、最近気づいた自分自身に対する発見について聞かれると、「実は最近になって襟足がクセっ毛になりました(笑)。実は直毛が悩みだったので、徐々に全部クセっ毛になってくれたら。」と意外な事実で撮影スタッフの笑いを誘ってくれました。





CMをご覧の皆さんにメッセージ

■川口春奈さん
今回は、積極的に誰かと話すことで、新しい発見や共感が生まれて、そこから新しい世界が広がっていく、そういったポジティブな毎日を描いた内容になっておりますので、是非多くの方に見ていただいて、皆さんの積極的なコミュニケーションの後押しになればいいなと思っておりますので、是非ご覧ください。

■成田凌さん
「人の力を借りて、人は笑顔になる」ということを表現しているシーンがいくつもあり、短いCMという時間の中で、テンポよく表現しているので、視聴者の方もそういうことに気がつける数十秒になれば良いなと思っています。明るいCMになっていますので、是非ご覧ください。そして、僕もNONIOを使っているんですけど、香味がすごくいいので、ぜひ使ってみてください!


出演者プロフィール




川口春奈(かわぐち はるな)
1995年生まれ、長崎県出身。
2007年、第11回「ニコラ 」のオーディションにおいてグランプリを獲得。2009年、「東京DOGS」で女優デビュー。主な出演作品に「GTO」(2012年)、「夫のカノジョ」(2013年)、「金田一少年の事件簿N(Neo)」「好きっていいなよ。」(2014年)、「探偵の探偵」(2015年)、「にがくてあまい」(2016年)、「愛してたって、秘密はある。」「一週間フレンズ」(2017年)、「ヒモメン」(2018年)、「イノセンス-冤罪弁護士-」「九月の恋と出会うまで」(2019年)、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」帰蝶(濃姫)役(2020年)など。



成田凌(なりた りょう)
1993年生まれ、埼玉県出身。
主な出演作品に「劇場版コード・ブルー – ドクターヘリ緊急救命 - 」「スマホを落としただけなのに」(2018年)、「愛がなんだ」「さよならくちびる」「人間失格」映画初主演「カツベン!」(2019年) 「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人」「弥生、三月-君を愛した30年-」 「窮鼠はチーズの夢を見る「まともじゃないのは君も一緒」(2020年)など。公開待機作に「まともじゃないのは君も一緒」(3月19日公開)「ホムンクルス」(4月2日公開)「くれなずめ」(4月29日公開)など。現在は、NHK連続テレビ小説「おちょやん」に出演中。



CM楽曲情報


「きらきらひかれ」/ チャットモンチー
本CMでは、9年前にリリースされたチャットモンチーの「きらきらひかれ」を起用。CMの前向きなメッセージと雰囲気を盛り上げる、アップテンポなメロディーと背中を後押ししてくれる歌詞に注目です。





新TV-CM「世界が広がる」篇 15秒 カット表






新TV-CM「世界が広がる」篇 30秒 カット表






NONIOについて

口を開けば、世界が広がる。ひらけ、自分。



口臭科学から生まれたNONIOは、
香りをつけてごまかすのではなく、
「科学のチカラ」で口臭の不安を取り除きます。
自分の息に自信が持てれば、
躊躇なく気持ちを伝えられるはず。
NONIOは口臭ケアを通して、
気持ちの通うコミュニケーションを応援していきます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)