ホテル・レジャー 食品・飲料

人気No.1に輝いたスープ「春ときめく菜の花のベジポタージュ」を提供開始

株式会社チョイスホテルズジャパン
カゴメとコラボ 投票キャンペーンを実施しました

全国に「コンフォートホテル」を展開する株式会社チョイスホテルズジャパン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:村木 雄哉、以下チョイスホテルズジャパン)は、カゴメ株式会社(以下、カゴメ)と共同開発した「春ときめく菜の花のベジポタージュ」を2021年3月1日(月)より、コンフォートホテル(一部のぞく)の無料朝食サービスで提供します。



「コンフォートホテル」を展開するチョイスホテルズジャパンは、2021年3月1日(月)より、全国のコンフォートホテル(一部のホテルは対象外)の無料朝食サービスで「春ときめく菜の花のベジポタージュ」の提供を開始します。このスープは、「忙しい朝でも手軽に朝食をとっていただきたい」「おいしく野菜がとれるメニューを提供したい」という想いから、野菜摂取量をアップさせる活動を行っているカゴメとコラボして誕生しました。
春に向けたメニューを決めるにあたり、「春向けスープ」投票キャンペーンをカゴメのコミュニティサイト「&KAGOME」で実施しました。その結果、人気No.1に輝いた「春ときめく菜の花のベジポタージュ」をコンフォートホテルの無料朝食サービスのスープメニューに採用することになりました。
コンフォートホテルの彩り豊かな朝食を食べることで、お客様に一日を元気に過ごしてもらいたいと願っています。

<コンフォートホテルの無料朝食サービス>


「彩り野菜で今日も元気に!」のキャッチコピーのもと、種類豊富なパンやあたたかいスープ、新鮮な野菜たっぷりのサラダなど、アメリカのコンフォートインではじめた無料朝食サービスを日本向けにアレンジした多彩なメニューを取り揃えています。

<コンフォートがお約束する「安心」への取り組み>
全国の「コンフォートホテル」「コンフォートイン」「コンフォートスイーツ」では、お客さまに安心してお過ごしいただけるよう、新型コロナウイルス感染症予防対策を実施しています。
チェックイン…ソーシャルディスタンスの確保、検温、フロントへのパーテーションの設置
客室…換気、手の触れる場所の拭き取り、紫外線(UV-C)除菌器の貸し出し
パブリックスペース…タッチレス消毒、テーブルの消毒、エレベーターの消毒
朝食…マスク・使い捨て手袋の着用、ビュッフェカウンターへのフードカバーの設置、朝食会場の混雑防止
チェックアウト…キーボックスへの返却、セルフクロークの導入(一部ホテルのみ)

<チョイスホテルズジャパンについて>
チョイスホテルズジャパンは、日本国内において北は北海道、南は沖縄まで全国各地でコンフォートブランドのホテルを展開しています。コンフォートブランドのホテルでは、ビジネスや観光に便利な立地、バランスよくヘルシーな無料朝食サービス、オリジナル寝具による快眠へのこだわりなど、充実したサービスを提供しています。また、2018年5月31日の世界禁煙デーをもって、全国に50軒以上の規模を展開するホテルとしては日本で初めて、全室禁煙化を達成しました。お客さまの旅がより実り多く、一人ひとりの時間を彩りあるものにしたいという思いから、ブランドコンセプトとして「Color your Journey. 旅に、実りを。」を掲げています。

<チョイスホテルズジャパン 会社概要>
所在地 : 〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町一丁目6-3吉野第一ビル2階
代表取締役社長 : 村木 雄哉
設立 : 2000年9月
資本金 : 2,000万円
URL : https://www.choice-hotels.jp
事業内容 : ホテルフランチャイズの加盟店の募集・指導・管理・運営。世界40カ国以上に7,000軒以上のホテルを展開するアメリカのホテルチェーン「チョイスホテルズインターナショナル」の、日本におけるマスターパートナーとして、日本全国にコンフォートホテル、コンフォートイン、コンフォートスイーツを展開
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)