食品・飲料 美容・健康

「ネスレ ミロ」 販売再開のお知らせ

ネスレ日本
~3月6日(土)“ミロの日”から、期間限定「ミロ スタンド」も東京・兵庫の2店舗で展開~

 ネスレ日本株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO 深谷 龍彦)は、販売を休止しておりました麦芽飲料「ネスレ ミロ」の3製品について、商品の供給体制が整いましたので、3月1日(月)より出荷を再開いたします。販売休止の間は、お客様ならびにお取引先様に大変ご不便をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。これから順次、全国の主要スーパーマーケット等の小売店でご購入いただけるほか、ネスレ通販オンラインショップ(https://shop.nestle.jp/front/contents/milo/)でも、本日3月1日(月)より販売を再開しております。





生活のリズムが乱れがちな今、あらためて注目したい「ミロ」の栄養


 「ミロ」は、「子どもの成長に必要な栄養素をしっかり」というコンセプトのもと、朝食メニューなどに加えていただくことで、成長期のお子様(7-12歳)の栄養補給にお役立ていただくことを主目的にした製品ですが、近年では、カルシウム、鉄、ビタミンDなどが豊富に含まれる栄養機能食品である点が注目され、お子様だけではなく大人の飲用も拡大しました。
 「いつ、何を、どのように食べるのがよいか」について研究する「時間栄養学」に詳しい専門家・香川 靖雄先生(女子栄養大学 栄養学部 教授 / 副学長)は、『生活リズムが乱れがちな今だからこそ、朝食をはじめとした1日のリズムをしっかり考え、バランスの取れた栄養で体調管理をしっかりしてほしい』といいます。(※参考資料)。栄養をバランスよく含んだ「ミロ」は、1日のどのタイミングに飲んでもパワーを発揮し、「時間栄養学」の観点からも魅力的な飲み物といえそうです。


エキナカの「ミロ スタンド」や原宿で、「ミロ」の特別メニューを期間限定で提供!


 東京・兵庫の2カ所の「ネスカフェ スタンド」(※参考資料)が「ミロ」仕様の外装となり、「ミロ」の特別メニューを楽しめる期間限定のイベントを実施いたします。
◇イベント名称: 「ミロ スタンド」
◇期間: 2021年3月6日(土)~4月30日(金)
◇場所: 「ネスカフェ スタンド」2カ所(小田急 町田店、阪急武庫之荘店)
◇内容:  店舗外装が丸ごと緑を基調とした「ミロ」仕様となるほか、「ミロ」の特別メニューを提供いたします。
◇メニュー概要:(※1)
特別メニュー「ミロ with バナナ」 300円(税込)
特別メニュー「ミロ with パイナップル&キウイ」 300円(税込)
「ミロ」 (アイス or ホット)(※2) 200円(税込)
(※1)テイクアウト時の価格です。
(※2)小田急 町田店、阪急武庫之荘店以外の「ネスカフェ スタンド」でも提供いたします。
◇実施店舗(2店舗):
・「ネスカフェ スタンド 小田急 町田店」東京都町田市原町田6-12-20 (小田急線下りホーム) 営業時間 9時~19時
・「ネスカフェ スタンド 阪急武庫之荘店」兵庫県尼崎市武庫之荘1-1-1 (阪急武庫之荘駅北改札外)  営業時間 7時~19時

 また、「ネスカフェ 原宿」でも対象期間内、同じメニューをお楽しみいただけます。
・「ネスカフェ 原宿」東京都渋谷区 神宮前1-22-8 営業時間 11時~20時 (ラストオーダー19時)


製品概要


製品名、販売チャネル
ネスレ ミロ オリジナル 240g、全国の主要スーパーマーケット等(※3)、ネスレ通販オンラインショップ(※4)
ネスレ ミロ オリジナル スティック、全国の主要スーパーマーケット等(※3)、ネスレ通販オンラインショップ(※4)
ネスレ ミロ オリジナル 700g、※一部チャネル限定品

(※3) 一部取扱のない店舗もあります。
(※4)3月1日(月)より販売再開しております。https://shop.nestle.jp/front/contents/milo/


「ミロ」オリジナルマグカップが当たるキャンペーンを実施


 販売休止でご不便をおかけしましたお客様へのお詫びと、いつも「ミロ」をご愛飲いただいているお客様への感謝の気持ちを込めて、「ミロ」オリジナル マグカップ(非売品)が抽選で当たるキャンペーンを実施します。
名称:「ネスレ ミロ」Twitter キャンペーン
対象期間: 3月1日(月)11:00~3月14日(日)23:59
当選者数: 3,600名様
景品:「ネスレ ミロ」オリジナルマグカップ
景品発送予定: 3月下旬
Twitter「ネスレアミューズ」公式アカウント: https://twitter.com/nestleamuse

以上

参考資料


香川 靖雄先生(女子栄養大学 栄養学部 教授 / 副学長) コメント


 2020年は、心理的な不安や外出自粛にともなう環境の変化などにより、生活リズムが乱れてしまう人が増えたといわれています。食べ物と健康について考える時、何をどのくらい食べるべきかという量的な視点だけでなく、“いつ食べるか?”という「タイミング」を生体リズム(体内時計)の視点から考える「時間栄養学」を生活に取り入れることを提案いたします。
 1日の始まりの朝、積極的に摂りたい栄養として、ブドウ糖があげられます。ブドウ糖はアタマやカラダを元気に働かせるために大切であると共に、体内時計をリセットする働きがあります。また、ブドウ糖をエネルギーに変え、時計を調節するためには、たんぱく質、ビタミン、ミネラルを含んだバランスの取れた栄養も必要です。
 体内時計は運動にも影響します。昼から夕方は持久力などの運動パフォーマンスが高くなることが知られています。アスリートの世界では運動中や運動後の糖質補給がパフォーマンスを上げるために重要とされています。
 夜は、体内時計の働きにより、カラダを作ったり回復したりするためのホルモンの働きが強くなります。骨にカルシウムが沈着するのも夜だといわれています。また、カルシウムの摂取は夕方以降の方が良いという考えもあります。
 また、女性の多くが悩んでいるといわれる、鉄不足。鉄は摂る時間を気にせず、不足しないことを第一に摂取を心掛けることが大切。活動的な日中の元気の源になってくれます。
 正常な生体リズムを保つためには、朝の光を浴びて起きること、そして朝・昼・夕の食べる「タイミング」を意識し、朝からしっかり栄養バランスの取れた食事を摂ることが重要ということになります。


麦芽飲料「ネスレ ミロ」について


 「ミロ」は世界30か国以上で販売されており、特にマレーシアをはじめとするアジア諸国では国民的な飲料として日常的に飲用されています。日本でも『強い子のミロ』をキャッチフレーズに1973年に発売されて以来、40年以上にわたり販売されている麦芽飲料です。紀元前600年ごろのギリシャ神話に出てくるチャンピオンアスリート、Milon(ミロン)が製品名の由来です。成長期のお子さまだけではなく、大人にとっても必要な栄養素がしっかり含まれる麦芽飲料で、現代人、特に女性に不足しがちな鉄分、吸収されにくいカルシウムの吸収を助けるビタミンDなど、2種のミネラルと6種の栄養素がバランスよく含まれています。
https://nestle.jp/brand/milo/nutrition/


「ネスカフェ スタンド」について


 「ネスカフェ スタンド」は、カフェの本場イタリアの街角にある、立ったままエスプレッソを楽しむ「バール」を モチーフに、2016年12月から営業を開始した、本格的なカフェメニューを提供する店舗です。現在、関西地区 で24店舗、関東地区で8店舗を展開し、多くのお客さまに好評をいただいています。
https://nestle.jp/entertain/cafe/nescafestand/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)