美容・健康 その他

日本初!最新成分「ハイブリッドペプチドホワイト」配合美白ドクターズコスメ「アンプルール」から最高峰ハイパフォーマンス「ラグジュアリーホワイト ザ・クリーム」9月3日(火)発売決定!

株式会社ハイサイド・コーポレーション
美容・健康・医療を掲げる株式会社ハイサイド・コーポレーション(本社:東京目黒区、代表取締役:高瀬 武英)が展開する美白ドクターズコスメ「アンプルール」は、日本初の最新成分「ハイブリッドペプチドホワイト」を配合したクリーム「ラグジュアリーホワイト ザ・クリーム」を、2019年9月3日(火)にアンプルール日本公式サイト及び直営店(エディオンなんば店、香港タイムズスクエア店、香港オーシャンターミナル・ストア店)で限定発売いたします。



                               ※画像はイメージです


ドクターズコスメ 「アンプルール」は、先端の美容皮膚研究から生まれたスキンケア化粧品です。新たに発売となる「ラグジュアリーホワイト ザ・クリーム」は、美白スキンケアとして定評のあるアンプルールが持つ、16年に渡る美容皮膚研究の粋を結集したブランド最高峰のハイパフォーマンスクリーム。大人の肌が欲する透明感・つや・ハリ・なめらかさ・うるおいの全てを最高レベルで兼ね備えた“ラグジュアリーな素肌”の追求をミッションに開発されました。

最高レベルの透明感を実現するカギは、日本初配合の最新成分「ハイブリッドペプチドホワイト」と、アンプルールが誇る機能成分「新安定型ハイドロキノン」です。「ハイブリッドペプチドホワイト」はアンプルールの最高峰ホワイト美容液『ラグジュアリーホワイト メラルミナス』で定評のある「メラルミナスペプチド」と、優れたダメージ保護力で知られるフィトケミカル「フェルラ酸」を結合させた全く新しい次世代ペプチド成分。ハイブリッド化することで、それぞれが本来持つパワー以上のハイパフォーマンスを生み出すことに成功しました。

「ハイブリッドペプチドホワイト」により、年齢とともに増す肌のくすみ感や影の悩みの根本物質を誘発する酵素を阻害且つ、発現を抑制するだけでなく、シミなどの表面化もブロックします。また、オートファジー誘導によりシミやくすみとなる成分の分解を促し、蓄積のクリアをかなえるとともに、「新安定型ハイドロキノン」が高い還元力を発揮します。大人の肌から輝きを奪う要因へ、より多角的かつパワフルにアプローチする、アンプルールの最新ホワイト理論です。


これらの先進機能成分をはじめ、希少なアナツバメの巣エキス、真珠エキス、浸透型コラーゲンなど国内外から厳選された美容トリートメント成分を贅沢に配合。プレシャスピンクのコクのある濃密リッチなクリームが、肌に触れた瞬間、肌のすみずみまで溶け込み、まるで極上シルクのヴェールをまとったかのようななめらかな肌へ。翌朝、キメのひとつひとつから発光するような澄んだ輝きと、幸福感あふれるいきいきとしたハリの手応えをもたらします。カモミールを基調とした穏やかで優雅な香りで、安らぎを与えます。

アンプルールが美肌の新たな扉を開きます。ご期待ください。

【商品概要】
品名    :ラグジュアリーホワイト ザ・クリーム
発売日   :2019年9月3日(火)
発売場所  :アンプルール日本公式サイト
       直営店(エディオンなんば店、香港タイムズスクエア店、
       香港オーシャンターミナル・ストア店)
容量・価格 :50g 30,000円(税抜)

■先端の美容皮膚研究から生まれた化粧品『アンプルール』
アンプルールは先端の美容皮膚研究をもとに開発を行うスキンケア化粧品です。
研究機関だけではなく、美容皮膚の最前線に立つプロフェッショナルからも新しい知識とアイデアを得ています。
肌トラブルと直に向き合うクリニックや、エステティックサロン。人とひとをつなげる美容情報メディアネットワーク。
現場の声の奥深くにある願いに耳を傾けながら、新しいスキンケアを開発しています。
様々な肌悩みから解放し、一人一人の「理想」を叶える製品をお届けすること。それが、アンプルールの使命と考えています。
アンプルール公式サイトURL:https://www.ampleur.jp/

■株式会社ハイサイド・コーポレーションについて
商号   : 株式会社ハイサイド・コーポレーション
本社   : 東京都目黒区中目黒1-8-1 VORT中目黒I 4F
代表   : 代表取締役社長 高瀬 武英
創業   : 2003年3月14日
事業内容 :化粧品、医薬部外品の企画・開発・販売、美容サロンの経営コンサルティング、オウンドメディアの運営
HP    :https://www.hsco.co.jp/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会