美容・健康 医療・医薬・福祉

ユーグレナ社とデンソーの包括的提携後、初の商品化!口腔環境のためのサプリメント「コッコミクサのちから」新発売

株式会社ユーグレナ
株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、社長:出雲充、以下「ユーグレナ社」)と、株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:有馬浩二、以下「デンソー」)は、2019年2月の包括的提携後*1、初のヘルスケア商品となる口腔環境のためのサプリメント「コッコミクサのちから」を共同開発しました。 本商品は、口腔環境における衛生面での研究が進められている、デンソーが開発した微細藻類「コッコミクサKJ」*2を活用しています。整骨・整体院や歯科医院、調剤薬局、美容室などの専門店向けサプリメントシリーズ『CHIKARA PROFESSIONAL(ちからプロフェッショナル)』の新しい商品ラインナップとして、ユーグレナ社より、3月2日(火)に本商品の発売を開始しました。


*1 2019年2月20日のニュースリリース:「ユーグレナ社×デンソー、微細藻類を活用した事業開発で包括的提携」
https://www.euglena.jp/news/20190220/
https://www.denso.com/jp/ja/news/newsroom/2019/20190220-01/
*2 「コッコミクサKJ」はデンソーの登録商標です


商品パッケージ

 ユーグレナ社とデンソーは、2019年2月に微細藻類を活用した事業開発で包括的提携を発表し、以来、両社の微細藻類の知見を持ち寄り、バイオ燃料事業の開発や微細藻類培養技術の研究開発、食品・化粧品などへの活用、微細藻類による物質生産などさまざまな分野で提携を進めてまいりました。バイオ燃料開発においては、微細藻類「コッコミクサKJ」由来の油を原料の一つとしたユーグレナバイオディーゼル燃料が、実車走行評価のため、2020年4月より愛知県刈谷市にあるデンソー本社の社内運行バスに導入されています。
 今回発売した「コッコミクサのちから」は、ユーグレナ社とデンソーが共同で開発した初のヘルスケア関連商品です。デンソーが開発した微細藻類「コッコミクサKJ」と、ユーグレナ社が有する研究開発力および商品の企画・開発・販売力を健康食品開発に活用しました。

 ユーグレナ社においては、微細藻類ユーグレナ、クロレラに次ぐ新たな微細藻類の活用事例となります。
 今後も、ユーグレナ社とデンソーは微細藻類に関する互いの技術を融合させ、地球環境の保護と人々の健康的な暮らしに貢献していくことを目指します。

●微細藻類「コッコミクサKJ」について
 コッコミクサKJ(旧名シュードコリシスチス)は、農林水産省委託事業において、国立大学法人京都大学とデンソーが共同で開発した微細藻類です。成長が速く、丈夫で培養しやすい点が特徴で、ビタミン類やアミノ酸など、毎日の元気なカラダづくりをサポートする栄養素をバランスよく含んでいます。

●「コッコミクサのちから」について
 口腔の健康状態は、全身の健康状態と密接な関連があります。口腔の健康状態を維持、ケアすることは全身の健康状態の維持にとって欠かせないものと考えられています。
 『CHIKARA PROFESSIONAL(ちからプロフェッショナル)』の「コッコミクサのちから」は、口腔環境における衛生面での研究が進められている微細藻類「コッコミクサKJ」に、カテキンやキシリトール、唾液に含まれる成分のひとつであるラクトフェリンを配合した、口腔環境をサポートする、レモン風味ですっきりさわやかなサプリメントです。マスク生活で、口臭や口のネバネバ、乾燥など口腔環境が気になる方におすすめです。

【商品概要】
商品名:コッコミクサのちから 90粒
内容量:45g (1粒重量 500mg×90粒)
価格:4,600円 (税抜)
原材料:レモン粉末果汁(デキストリン、レモン果汁)(国内製造)、還元麦芽糖水飴、コッコミクサ粉末、デキストリン、ぶどう糖、還元パラチノース/甘味料(キシリトール、ステビア)、トレハロース、香料、ビタミンC、リンゴ酸、ステアリン酸カルシウム、ラクトフェリン、緑茶抽出物、pH調整剤、グルコースオキシターゼ、ラクトバーオキシターゼ、(一部に乳成分含む)
形状:水なしで服用できるチュアブルタイプ
発売日:2021年3月2日(火)
販売場所:全国の専門店
商品は、整骨・整体院や歯科医院、調剤薬局、美容室、エステティックサロンなどの100業種以上の全国約5,000店でお取り扱いいただいております。新規販売店も募集していますので、お取り扱いにご関心のある方はお問い合わせください。
商品サイト:https://www.euglena.jp/chikara/
商品内容や新規取り扱いに関するお問合せ:フリーダイヤル 0120-930-228(ユーグレナ社コールセンター)

<『CHIKARA PROFESSIONAL(ちからプロフェッショナル)』について>
『CHIKARA PROFESSIONAL(ちからプロフェッショナル)』は、ユーグレナ社の石垣島ユーグレナや八重山クロレラ、ミドリ麹などの”ちから”を与えてくれる独自原料にその他の有用成分をプラスすることで、商品の特長を最大限引き出し、お客様の持続的な健康を応援するサプリメントシリーズです。外箱廃止などによる資材の軽量化や、バイオインクの使用など、環境に配慮したパッケージデザインを採用しています。また、シリーズ全品の売り上げの一部は、バングラデシュの子どもたちにユーグレナ入りクッキーで栄養を届ける「ユーグレナGENKIプログラム」(https://www.euglena.jp/genki/)の運営に充てられています。

<株式会社ユーグレナについて>
2005年に世界で初めて微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養技術の確立に成功。微細藻類ユーグレナ、クロレラなどを活用した食品、化粧品などの開発・販売のほか、バイオ燃料の生産に向けた研
究も行っています。また、2014年より行っている、バングラデシュの子どもたちに豊富な栄養素を持つユーグレナクッキーを届ける「ユーグレナGENKIプログラム」の対象商品を、2019年4月より化粧品を含む全グループ商品に拡大。2012年12月東証マザーズに上場。2014年12月に東証一部市場変更。「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」をユーグレナ・フィロソフィーと定義し、事業を展開。https://euglena.jp

<株式会社デンソーについて>
デンソーは、先進的な自動車技術やシステム、製品を、世界中の自動車メーカーに提供する自動車部品サプライヤーであり、自動車関連分野を中心としながら、農業・FA事業など、自動車分野で培ってきた技術を応用し様々な事業を展開しています。バイオ事業においては、2008年から微細藻類を活用したバイオ燃料の研究に取り組むとともに、愛知県および熊本県天草市にて、屋外における大量培養技術を確立し、多様な用途での事業化を推進しています。https://www.denso.com/jp/ja/




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)